中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2019
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

大連は大雪で、この冬初の「本格的な積雪」で〜す(3)

今日の大連は大気の状態が良好で、日中は日差しも強かったです。

クリックすると元のサイズで表示します
今朝の8時ちょっと前です。マイナス8度ですが、風が無かったので寒くはないです。

クリックすると元のサイズで表示します
同時刻の省都・瀋陽です。これは寒いですね(笑)。

さて、今日のエントリーも前回の続きで、最終回です。大雪となり、この冬初の「本格的な積雪」となった景色をお届けします。市中心部最大の公園である「労働公園」内の散歩を続けます。日本統治時代の園名は「中央公園」です。

クリックすると元のサイズで表示します
急ピッチで進められる雪掻きです。人海戦術ですね。お疲れ様です。

クリックすると元のサイズで表示します
園内「二か国語幼稚園」の前にある橋です。大変見栄えの良い橋で、日本統治時代の橋名は「虎渓橋」ですね。「メイド イン ジャパン」で、未だに現役です。

クリックすると元のサイズで表示します
私が買った大連の定番土産である絵葉書セット(16枚入り、30元=約494円)です。中にはこの日本統治時代の「中央公園 虎渓橋」の写真があります。桜が満開ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
現在の様子です。障害物があって、現在この絵葉書写真と全く同じアングルでは取れませんが、引いて撮りました。桜に対抗して雪景色(笑)です。

クリックすると元のサイズで表示します
「虎渓橋」を渡ります。右端に写る茶色い建物が「二か国語幼稚園」です。日本統治時代の橋と次世代を生きるための「二か国語幼稚園」。見事なコントラストですねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
橋のアップです。橋の上を「龍」のように畝(うね)っているのは「アカシア」です。これもまたかなりの「年代物」ですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
橋の上の中央から「緑山とテレビ塔」を望みます。良い撮影ポイントですね。御覧のように池は殆どが凍っています。春夏秋はボートで遊べます。

クリックすると元のサイズで表示します
カップルが「虎渓橋」上で記念撮影しています。皆、撮影ポイントを知っているんですね。右の大木が橋に横たわる「龍」のような「アカシア」です。春には満開になります。

クリックすると元のサイズで表示します
橋を渡ると、朝日が高く昇って眩しくなってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
明るくなってきたので、そろそろ帰宅します。

クリックすると元のサイズで表示します
「二か国語幼稚園」前で見かけた野良猫です。カメラ目線を頂きました。風邪ひくなよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
家の近くでは子供たちが雪合戦をしていました。雪だるまも見ました。この日は土曜日です。学校も無いし、この週末の大雪は子供たちにとって最高のプレゼントになったようですねえ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ