中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2019
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

夏休みは中国に「ドログバ&アネルカ」を、岡田武史監督を、香川真司選手を見に行こう

日本は3連休、学生さんはそろそろ(もう?)夏休みですね。そして今年はオリンピックもありますね。

昨夜は大連ダービーの生観戦に行ってきました。昨晩から今日にかけて、また凄まじい数のアクセスを頂きましてビックリしているところです。本当にありがとうございます。

現在、中国サッカーリーグの外国籍選手は大物が続々と加入し続けています。中国人は見栄(中国語:面子)をとにかく気にします。「隣がアイフォンを買ったなら私も買う、いや買わなければ!」という民族です。同様に「隣が大物助っ人を取ったならウチも!」という事です。チームとして特に必要性に駆られていなくても見栄(中国語:面子)だけのために「買う」。そのため当分、この大物移籍は続くと思います。

2部降格危機から抜け出せない「大連阿爾濱」が必要なのはGKでありDFです。ケイタが、ケイタのポジションが必要ではないのです。日本人ならまず「穴を埋める」補強をします。が、中国では違う。これが中国式=見栄(中国語:面子)、を前面に押し出した「誤った行動」です。当然、中国人選手や代表チームの成長に何もプラスはもたらしません。

この指摘を中国人そして中国マスコミは「日本人の嫉妬」と捉えます。生まれてからずっと自分達は「見栄(中国語:面子)」中心」という愚かな社会で生きてきたので、日本人も自分達と同様に「嫉妬するに違いない」、と考えるんですね(笑)。これが連中の「限界」です。「井の中の蛙、大海を知らず」です。

また、日本人なら皆「慌てる乞食は貰いが少ない」という言葉も知っています。中国はその民度を考えず、「慌てに慌てて」中国新幹線で大失敗を犯しましたが、結局、何も学んではいない。「運が悪かった」で全て終わりです。失敗を教訓にする(=反省)なんて大嫌いで、恥ずかしい(不名誉な)事とまで「昇華」させますからね。この国では「失敗とは隠すもの」です。

さて、ドログバが中国入りして昨日、こちらのメディアは騒ぎっぱなしでしたね。なお、写真は中国のサイトの転載です。
クリックすると元のサイズで表示します
移籍加入記者会見の様子です。

クリックすると元のサイズで表示します
2枚目

クリックすると元のサイズで表示します
上海空港到着の様子です。

クリックすると元のサイズで表示します
出迎えたサポーターです。

クリックすると元のサイズで表示します
この日、「上海申花」はホームで「北京国安」戦だったのですが、雨の中、挨拶も行ったようです。

クリックすると元のサイズで表示します
2枚目

クリックすると元のサイズで表示します
トルシエも娘(モロッコ人からの養子)を連れてスタジアムに来ていたようです。前日に上海で、自身率いる「深圳紅鑽」の公式戦がありましたからね。

クリックすると元のサイズで表示します
2枚目

クリックすると元のサイズで表示します
3枚目

クリックすると元のサイズで表示します
今日の練習の様子です。再会を果たした「最強コンビ」です。

クリックすると元のサイズで表示します
バティスタ監督も笑顔がこぼれます。

クリックすると元のサイズで表示します
大連の地元紙の一つ『半島晨報』も一昨日、こちら人民ファンが知りたがっているドログバ情報を端的にまとめていました。見出しは「ドログバは7月18日(水)の中国FAカップ(中国語:中国足球協会杯)で初お目見え」とあります。最後には「ドログバ初見参試合予定表」がまとめられていますね。この記事に拠れば、

中国初見参:
7月18日(水)
中国FAカップ(中国足球協会杯)
「長春亜泰」vs「上海申花」(吉林省長春市、長春経開体育場、19:30〜)

かつては満州帝国の首都だった新京(現・長春)。スタジアムは大連よりボロいです。ドログバはアフリカの祖国・コートジボワールを思い出すのでは。

中国サッカー・スーパーリーグ(「中超」)公式戦初見参:
7月22日(日)
公式戦第18節
「広州富力」vs「上海申花」(広東省広州市、越秀山体育場、20:00〜)

クリックすると元のサイズで表示します
「広州富力」のスター選手は先日加入したヤクブ・アイェグベニ(ナイジェリア、FW、29歳、前ブラックバーン)です。元プレミアリーグ所属の対決ですね。

上海初見参:
7月25日(水)
親善試合
「マンチェスター・ユナイテッドFC」vs「上海申花」(上海市、上海体育場、20:00〜)

なんと香川真司選手が登場するそうです(下記「参考記事」参照)。「遊び試合」でしょうが、これは正直見に行きたい!でも平日開催、しかもチケット高過ぎ。詳細は過去のエントリーのこちらで触れました。

「上海申花」ホームスタジアム初見参:
8月4日(土)
公式戦第20節
「上海申花」vs「杭州緑城」(上海市、上海虹口足球場、20:00〜)

岡田武史監督率いる「杭州緑城」との対決です。上海虹口足球場は空港から直行バスがあったり、地下鉄で行けたり、と抜群のアクセスです。

中国サッカー・スーパーリーグ(「中超」)に関してはウィキで上手くまとめられています。こちらですね。各チーム情報、在籍しているスター選手、各ホームスタジアム情報などはここから飛んで行けます。

御参考までに。




参考記事:
マンU・香川、南ア・中国遠征でデビュー

 イングランドプレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドに加入した日本代表MF香川真司(23)について、アレックス・ファーガソン監督(70)は13日、16日からの南アフリカ・中国遠征でデビューさせる意向を示した。
 「シンジは南アフリカと中国への遠征に帯同する。すぐに彼のプレーを見ることができると思うよ」とクラブの公式サイトで明かした。チームは18日にアマズルFC戦(ダーバン)、21日にアヤックス・ケープタウン戦(ケープタウン)、25日に上海申花戦(上海)を予定している。
2012.7.15
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120715/pre12071505030000-n1.html


ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ