中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2019
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

中国の金正日死亡報道

金正日が死にましたね。今年の春には大連に来て、フラマホテルに泊まっていき、私も車列ながら、遭遇したんですが、余命いくばくも無かったようですね。まあ日本人なら哀悼の意を捧げる人は皆無だと思います。ただ大連の属する、ここ遼寧省は鴨緑江を隔て、北朝鮮のすぐ隣。否が応でも気にはなります。ということで久々にこのカテゴリーの更新です。

中国と北朝鮮の結び付きは強いので、中国中央電子台(CCTV−1)の夜7時のニュース番組『新聞聯播』を見ていたら、トップニュースで報道していました。この番組、中国共産党中央機関の明確な規定で、国家に関する重要なニュースがまず先にこの番組の中で発表されるという、中国国内で最も視聴率・聴取率が高く、最も影響があり、更に世界で最も同時に視聴者が見ているという凄いテレビ番組です(笑)。

国交があるので平壌でCCTVが突撃インタビューもしていましたね。ネットの方も凄まじい量の写真が公開されています。ということで中国のサイトから何枚か転載です。

クリックすると元のサイズで表示します
故金正日と倅(せがれ)です。そう上手く跡目継承といきますかね?

クリックすると元のサイズで表示します
2枚目

クリックすると元のサイズで表示します
名物アナウンサーの李春姫(1943年7月8日生まれ、68歳)です。中国でも興味を持っている人は多く、かつて地元紙『大連晩報』だったか『半島晨報』だったか、特集が組まれていた事がありました。ここ最近テレビ出演が無かったようですが、今日は「泣きバージョン」をニュース番組の中で見させてもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します
人民はあちらこちらで号泣してますね。こちらは屋外です。

クリックすると元のサイズで表示します
2枚目

クリックすると元のサイズで表示します
3枚目

クリックすると元のサイズで表示します
4枚目

クリックすると元のサイズで表示します
5枚目

クリックすると元のサイズで表示します
6枚目

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは屋内です。

クリックすると元のサイズで表示します
2枚目

クリックすると元のサイズで表示します
3枚目

クリックすると元のサイズで表示します
4枚目

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは学校です。

クリックすると元のサイズで表示します
2枚目

クリックすると元のサイズで表示します
中国中央電子台(CCTV)の突撃インタビューです。

クリックすると元のサイズで表示します
地下鉄の駅から出てくる人にもインタビュー、泣きながら出てきました。

クリックすると元のサイズで表示します
北京の北朝鮮大使館では半旗です。

クリックすると元のサイズで表示します
2枚目

クリックすると元のサイズで表示します
北京の北朝鮮大使館に献花訪れた人です。在中の北朝鮮人民のようです。

クリックすると元のサイズで表示します
2枚目

クリックすると元のサイズで表示します
3枚目

クリックすると元のサイズで表示します
4枚目

クリックすると元のサイズで表示します
マサオの運命や如何に・・・。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと更新の励みになります。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ