中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2020
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

「武漢肺炎」蔓延中の大連で「これがリアルだから」

「新年」7日目です。今日で波乱の一月が終わりますね。お正月は日本で楽しく過ごしたんですけどねえ。どこかの国の人のせいで、こんな月末になるとは夢にも思わなかったですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
今日の大連もまずまずの大気でした。昼過ぎ13時の市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の大気データです。気温は3度、PM2.5の数値は「102」で、「敏感な人には良くない状態」表示です。今日は一日、一歩も家から出ませんでした。

大連では今日、仕事始めの会社が少なくないようです。朝8時ぴったりに花火爆竹でしたしね。今、大盛況なのは食べ物のデリバリーです。もう町中をひっきりなしに二輪車が走っていますね。交通ルールなんて全く守りませんから「中国の暴走族」という認識で結構です。

地下鉄やバス、商店やスーパーの入店にもマスク着用が必須となったので、窓から外を眺めていると人の行き来は増えませんね。人によっては「マスク外出を苦しい、面倒くさい」というのもあるし、とにかく手に入りませんから「マスクの節約」という意味合いもあるんではないですかね。

あんまり長く続くようだと「マスク狩り」も出て来るかもしれませんねえ。

私の生きてきた時代と「○○狩り」です。

マスク狩り(『キン肉マン』ネプチューンマン、小学校時代)
ドラクエV狩り(「ファミコン」のカセット、中学校時代)
ボンタン狩り(『ビーバップハイスクール』城東工業高校のテル、中学校時代)
エアマックス狩り(ナイキのスニーカー、大学時代)
オヤジ狩り(大学時代)
日本人狩り(反日デモ、大連社会人時代)
さくらんぼ狩り(大連の特産物、大連社会人時代)
武漢狩り(「武漢肺炎」、大連社会人時代)

そしてまた最初の「マスク狩り」?!「歴史は繰り返す」?!

大連は「反日デモ」の時、全中国で唯一、暴動が起きなかった知日都市です。この歴史を踏まえると四川大地震の時に現地で起きた物資略奪、つまり「リアル北斗の拳」の世界は訪れないでしょう。安心して良いと思いますね。「※個人の感想です」

話を戻します。

連休中にお水屋さんに電話するも当然休みで、お店が開いたら持って来てくれるように留守電を残しておきました。今日が仕事始めで、朝8時過ぎに持って来てくれましたね。少し話をしました。昨日、大連で一人の「武漢肺炎」感染者が退院したという、小さな吉報がもたらされたのですが、その方が帰宅後、亡くなった(?!)との話です。もう今の中国は情報の真偽がメチャクチャなのが現状です。

私は元ヤクルト監督・野村克也さんの著書を多く読み、勉強させてもらっているんですけど、野村さんの言葉「信は万物の基を成す」をつくづく感じますね。「信頼、信用、自信」という「信」無くしては何も始まらないという意味なんですけど、この国には全てがありませんからね。私は「しん」という音繋がりで「心(しん)」という言葉にも私的に理解を広げています。「人としての心」が欠けた国、と認識しているからです。実際、この国には皆無でしょ?「細心、良心、安心」です。

アメリカ国務省が最高レベルの「渡航中止」対象を中国全土に拡大したこともあって、日本も追随、不要不急の渡航中止を促すレベル2となりました。こちらは隣国だというのに・・・。

大連には「大連日本人学校」だけではなく、「大連美国学校(=大連アメリカンインターナショナルスクール)もあります。こちらです。どうなるんでしょうかねえ。

アメリカ系エアラインは運休や減便が始まりました。JALとANAも中国線の運休や減便を検討中だそうです。こちらこちらです。大連線も例外ではありません。日系エアラインではありませんが、中国東方航空は本日、公衆衛生安全上のために、「大連⇔北九州」線を2月8日から29日まで欠航すると発表しました。

そろそろ旧正月(春節)休みが明けて民族が動き始めます。動かないと経済も動きませんから。上海株式市場も開きますが、相当な暴落が来るんではないですかね。見通しゼロ、明るい話題ゼロですからね。まあ「ピンチはチャンス!」という方もいるでしょうがね。

「人の本性」というのは窮地に陥った時に最も現れます。一例を挙げますと鳩山由紀夫元首相(72)です。西安交通大学の名誉教授で、何よりも中国が提唱し主導するAIIB(アジアインフラ投資銀行)の国際諮問委員会委員です。ツイッターを開設していますが、これだけの大混乱を世界中に巻き起こした中国に関して、人民に対して、一切呟いていないでしょ?彼はね、「沈黙は金、雄弁は銀」を悪用しているんですよ。「友愛」(笑)。これを「言動不一致」、「偽善者」と言います。

香港デモの時は、日本人にとっての香港芸能人の代表格、ジャッキー・チェンとアグネス・チャンの声も聞こえてきませんでした。

今は世界の緊急事態です。一方で「人の本性」を見る最高のチャンスでもあります。こういうチャンスを人生勉強に生かしたいですね。教科書では決して学べないですよ。

出川哲朗さんの名言を借りれば「これがリアルだから」ですね。

今朝に来た「大連領事館」からのメールは、

●本日(31日)遼寧省衛生当局の発表によると、大連での感染者は2名増加し7名(うち1名は既に退院)です。
●WHOが「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言しています。
●大連市当局は、地下鉄、列車等公共交通機関の駅に入る際にマスクを着用していない場合は入場を拒否すること、高速道路のサービスエリアの閉鎖、一部大連発の列車の運休を発表しています。(微信号:dl-fabu 参照)
●大連市外事弁公室でも、外国人向けに注意喚起を行っています。(微信ID:大▲外事)(▲は“連”の簡体字)
●中国各地で交通機関の運行休止が発表されています,中国国内を移動する場合は,関連情報にご注意ください。
●引き続き最新情報を収集し,人混みを避け,マスクを着用したり,手洗いを行うなど,感染予防に努めてください。

です。

今日はこの辺で。写真が無いエントリーになってしまったのはご容赦下さい。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

「武漢肺炎」蔓延中もマスクが全く無い大連、酷寒の中を歩く

「新年」6日目です。まだ花火爆竹はブッ放されていますが、さすがに少なくなりました。買ってた連中もそろそろ「弾切れ」というのが実情でしょう。

今日の大連はこの冬でもトップクラスの寒さでしたね。

クリックすると元のサイズで表示します
朝8時過ぎでマイナス6度。

クリックすると元のサイズで表示します
が、北風が強かったので体感温度はマイナス14度です。

同日同時間の満洲各地です。

クリックすると元のサイズで表示します
満州国時代は「奉天」、今はこちら遼寧省の省都・瀋陽がマイナス14度。

クリックすると元のサイズで表示します
満州国時代は首都で「新京」、お隣で吉林省の省都・長春がマイナス19度。

クリックすると元のサイズで表示します
さらに北上して最北の大都市、黒竜江省の省都・ハルビンがマイナス21度。

クリックすると元のサイズで表示します
満州最果ての町の一つ、満州里(内モンゴル自治区)がマイナス26度。

クリックすると元のサイズで表示します
が、体感温度はマイナス31度です。これはキツいです。

クリックすると元のサイズで表示します
今日は強風に加え、花火爆竹の減少で大気がかなり浄化されました。とはいえ、PM2.5の数値は日本基準の約2倍超の汚染度ですけどね。という事で、体感温度マイナス14度の中、散歩に出掛けました。丘に上がって市中心部・労働公園「緑山」の電視塔の写真を撮ります。

私のブログでは、いつも大連の天気や気温、PM2.5の数値に触れてから始めています。中国の大気汚染と健康について意識がガラリと変わったのは2013年3月14日に「大連領事館」で行われた「在中国日本国大使館医務官 平野加容子先生」の講演会を聞いてからですね。「目から鱗(うろこ)」連発の講演会で、健康と安全を守るために先生の「帰国と転職をお勧めします」の言葉も衝撃的でした。こちらこちらこちらですね。

最近は「武漢肺炎」という「風に乗って」、中国在住○○年の医者だの、現地入りや中国入りもしないで安全圏である日本から発信するジャーナリストだの、が「雨後(うご)の筍(たけのこ)」のように出てきていますが、「本物の先生」の講演会、言葉ってやはり全然違いますよ!

クリックすると元のサイズで表示します
今使っているPM2.5対応マスクです。ひと箱60枚入りなので、二か月持ちます。私は今回の「武漢肺炎」関係無く、日々使ってきました。「日本で売られている製品をこちらに持って来て使う」、これがこちらの生活での健康と安全に「何よりも、何よりも、何よりも大切な事」です。

「中国の町中で売られているあらゆる物は、本物より偽物や粗悪品の方が圧倒的に多い」、これは誰もが知っている事実だと思います。「この常識」を使えば、こちらで売られているマスクは大丈夫?答えは書くまでもありませんね。

クリックすると元のサイズで表示します
箱のアップです。これも大切な事です。正しい知識と理解無き者に健康と安全、ましてや勝利などは絶対に訪れません。「マスク絶対視」はダメだという事です。

クリックすると元のサイズで表示します
中国各地でチェーン店展開しているスーパーに来ました。朝8時半から開いているので便利です。

クリックすると元のサイズで表示します
店内に入ります。入り口は旧正月(春節)仕様ですね。

食料品売り場ではパンが殆ど売っていませんでしたが、これは今回に限らず、毎年の旧正月期間中ならいつもの事です。工場が始動する旧正月明けに商品が並びます。

クリックすると元のサイズで表示します
新鮮野菜コーナーです。時期的にやや高くなっている程度です。

クリックすると元のサイズで表示します
日持ちする野菜もたっぷりあります。価格も普通です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
平常価格を保っている野菜を上手く選択し、野菜カレーなんか良いですね。

昨日から市政府より地下鉄、バス共にマスクをしないと乗車できない規則が発令されたこともあって、店員さん、お客さん共にこの日はマスク着用率が100%でしたね。お客さんも少なく、レジもそれほど混んでいなかったので、ゆっくりと買い物を楽しめましたよ。殺伐とした雰囲気はありませんね。

クリックすると元のサイズで表示します
全中国でマスク不足が叫ばれていますが、大連はどうでしょうか?大連には星の数ほどの薬局があるので、散歩がてら薬局巡りです。

クリックすると元のサイズで表示します
売り切れですね。和訳すると「マスク、アルコール、消毒液など売り切れだよ」とあります。新年の「福」の到来を願う「春聯(しゅんれん)」が貼られています。「武漢肺炎」という「大凶」が到来したのですから空(むな)しいです・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
大連では最も身近で有名な薬局チェーン店「海王星辰」です。ここも売り切れでした。

クリックすると元のサイズで表示します
この辺はとりわけ「薬局銀座」です。

クリックすると元のサイズで表示します
アップです。「バイアグラ」ならあります。

クリックすると元のサイズで表示します
しかしマスク、アルコール、消毒液などの一切は売り切れでした。

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと歩くとまた大連では最も身近で有名な薬局チェーン店「海王星辰」です。ノーマスクの母子が店から出てきましたね。「マスク難民」です。こうなると残念ながら今の大連ではかなり行動が制限されてしまいます。死活問題です。

クリックすると元のサイズで表示します
売り切れ表示です。

クリックすると元のサイズで表示します
大通りである「解放路」に出ました。南下します。また「海王星辰」です。ここも一切が売り切れでした。が、

クリックすると元のサイズで表示します
アップです。「バイアグラ」ならあります。

大連では「バイアグラ」がどれだけ日常的な存在か、またどれだけ簡単に手に入るのかもお分かりいただけたかと思います。

先日、お亡くなりになった梅宮辰夫さんは満州国時代のハルビン生まれですが、その娘の梅宮アンナさんは女性でありながら「バイアグラ」を試して死にかけたそうです。こちらです。チャレンジ精神は認めますが、バカは止めましょう。

クリックすると元のサイズで表示します
先日のエントリーでも触れましたが、イスラム系の料理店です。彼らは自分たち独自のカレンダーで動いていますので、日本人や世界の人々同様、漢族中心の春節(旧正月)に何の思い入れもありません。ということで旧正月期間中も通常営業している店が多いです。今日も周囲の飲食店は例外なく全て閉店していましたが、ここだけはやはり通常営業です。頼れます。日本人的に「敵の敵は味方」と言ったら言い過ぎですかね。

クリックすると元のサイズで表示します
もうちょっと足を延ばします。中規模程度のスーパーがありました。中に入ろうとすると、「お上からのお達しで、マスク無しでは入店禁止だよ、ごめんね」の掲示がありました。今後、このような店は日に日に増えると思われます。

クリックすると元のサイズで表示します
お水は、ほぼ売り切れです。中国は水道水がそのまま飲めない国ですからね。

蛇足ながら、世界で水道水がそのまま飲める国は、

日本
アイスランド
アイルランド
アラブ首長国連邦
オーストラリア
オーストリア
カナダ
クロアチア
スウェーデン
スロベニア
ドイツ
ニュージーランド
フィンランド
南アフリカ
モザンビーク
レソト

に過ぎません。日本はアジアで唯一の国です。何故、「おんぶに抱っこ」されるのかお分かりいただけるというものです。

クリックすると元のサイズで表示します
カップラーメンもほぼ完売でした。

旧正月(春節)休みが明け、物流の回復と同時に商品は充実するとのことでした。中小のスーパーや個人商店に無くても、大型スーパーにはそれなりに揃っていますよ。日持ちする野菜や食材を上手く生かした料理生活を送れば何の心配もいりません。

クリックすると元のサイズで表示します
このスーパーの隣の薬局も「マスク、アルコール、消毒液が売り切れ」の掲示でした。

酷寒の中、かなり長く歩いてきてしまったので帰ります。

今朝に来た「大連領事館」からのメールは、

●現時点で、大連での感染者は5名で、増加例はありません。29日、大連市は、そのうち1名が退院したと発表しました。
●大連市当局は、地下鉄、列車等公共交通機関の駅に入る際にマスクを着用していない場合は入場を拒否すること、高速道路料金所の一部閉鎖、一部大連発の列車の運休を発表しています。(微信号:dl-fabu 参照)
●大連市外事弁公室でも、外国人向けに注意喚起を行っています。(微信ID:大▲外事)(▲は“連”の簡体字)
●中国各地で交通機関の運行休止が発表されています,中国国内を移動する場合は,関連情報にご注意ください。
●引き続き最新情報を収集し,人混みを避け,マスクを着用したり,手洗いを行うなど,感染予防に努めてください。

です。

小さな吉報が含まれていました。町中にそれほど悲壮感は感じられませんでした。頑張りましょう。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

「武漢肺炎」蔓延中の大連で「海水浴」と「雪遊び」(2)、あと公共バスの運行停止

「新年」5日目です。今日も時間帯によっては一際(ひときわ)、花火爆竹が凄かったですね。

理由ですが、旧正月(春節)5日目は「接財神」という「お金の神様」の誕生日なんですよ。こちらをどうぞ。この神様の誕生日祝いでブッ放しているというわけです。中国人や「支那人」と言ったら「カネ、カネ、カネ」の「拝金主義」です。初対面にもかかわらず、普通に「あなたの給料いくらですか?」と聞いて来て、それが全中国での「日常」でもあります。

まあ、連中は何だかんだで毎日ブッ放していますがね。「大酒飲み」が毎日、何だかんだの理由を付けて飲んだくれているのと同じです。神様はね、人に迷惑を掛けて、自然環境を酷く汚染して、のお祝い方なんて望んでないでしょうね。逆に「罰」を与えると思いますね。

連日、酷過ぎる大気汚染でしょ。「武漢肺炎」にかかからなくてもね、「PM2.5」で普通に呼吸困難、気管支炎、肺炎、肺ガンになりますよ。誰も気がついていませんけどね。

またもう一つ「罰」を与えるケースがあります。それは皆が知っている言葉で「苦しい時の神頼み」です。今回の「武漢肺炎」におけるマスク、防護服不足なんて日本に頼りっきりですね。

今日の大連は強風でした。窓がガタガタしていましたね。

クリックすると元のサイズで表示します
今朝7時過ぎの気温はマイナス4度でした。まあこちらに住んでいる人間にとってはかわいいものです。大切なのは「体感温度」の方でありまして、

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはマイナス12度(!)です。マイナス二桁になると長時間の散歩はキツいので、今日も「引きこもり」ですねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
更にせっかくの強風でありながら、「接財神」に対する冒涜(ぼうとく)花火爆竹のオンパレードで、大気が浄化し切れず、午前10時になっても市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の大気データはこの通り、日本基準の約5倍の汚染度で、レッドゾーン=「健康に良くない」表示です。

クリックすると元のサイズで表示します
蛇足ながら、今朝7時過ぎの省都・瀋陽の天気は「煙霧」ですか、日本に居たらあんまり見ない天気表示でしょ?

さて、昨日のエントリーの続きで、「武漢肺炎」が蔓延する26日に海の「付家庄公園」に行った時の様子を書きます。

昨日のエントリーは気温1〜2度、「武漢肺炎」蔓延中にもかかわらず「海水浴」をして、「常夏」を満喫している「奇人変人支那人」が中心でしたが、今日は満州大連ならでは、の遊びをしている「常識人」の様子を中心にお届けします。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらのおじいさんは凧揚げですね。日本と同じで「新春」を感じさせてくれますね。

クリックすると元のサイズで表示します
園内を移動して、この時期ならではの雪遊びエリアを見に行きましょう。

クリックすると元のサイズで表示します
キックボードを楽しんでいる親子ですね。共にマスク姿です。奥に雪が見えてきましたね。

クリックすると元のサイズで表示します
入り口です。このご時世ですからガラガラですが、子供にとっては一日中、たっぷり遊べますよね。子供はしっかりマスク姿です。

クリックすると元のサイズで表示します
料金表です。けっこうしますねえ。
子供一人(平日):100元(=約1600円)
子供一人(週末):120元(=約1900円)
子供一人(祝祭日):150元(=約2400円)
付き添う大人一人:10元(=約160円)
です。
但し、旧正月(春節)初日から6日目までは「一大一小98元(=約1550円)」とあります。和訳すると「大人一人&子供一人で98元(=約1550円)」という「お得なセット価格」になっています。

クリックすると元のサイズで表示します
雪遊びのエリア図です。結構、広いですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
人工雪を降らせるマシンです。大連では市中心部の「労働公園」(日本統治時代名は「中央公園」)、中心部からはやや外れた「星海公園」(日本統治時代名は満鉄総裁・後藤新平像も置かれた「星が浦公園」)、の歴史ある二か所の公園でも、ここ同様の雪遊びエリアが設けられます。

クリックすると元のサイズで表示します
雪遊びエリアの様子です。バックに「付家庄冰雪王国」とありますね。保護者は皆、マスク姿です。子供はマスクをしていませんが、海辺だし、人も少ないし、問題無いと思いますね。

クリックすると元のサイズで表示します
楽しそうだ〜!

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは「砂遊び」ならぬ「雪遊び」エリアですね。未就学児ならこちらですね。

クリックすると元のサイズで表示します
実は付き添いの大人の方が夢中になっていましたね。童心に帰れますね。

クリックすると元のサイズで表示します
結構スピードが出ます。

クリックすると元のサイズで表示します
エリアの全景です。

クリックすると元のサイズで表示します
夢中になって遊ぶ子供の一方で、お父さんはリュックを背負って上り下り。転倒も注意しながらなので大変です。

クリックすると元のサイズで表示します
帰ります。すれ違う人は皆、マスク姿です。でも皆、私と同じで気晴らしと癒しを求めて海に来るんでしょうねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
入り口には、この時期どこででも見られる「糖葫芦」(サンザシ飴屋さん)が来ていましたね。お兄さんはしっかりとマスク姿です。

以上でこの日の散歩を終えました。

今朝に来た「大連領事館」からのメールは、

●現時点で、大連での感染者は5名で、増加例はありません。
●日本で、新型コロナウイルスに感染した観光バスの運転手が大連のツアー客のバスを運転していた件について、大連市当局側は、同ツアー客全員と連絡が取れており、必要な医学措置をとっていると発表しています。
●大連市当局は、各種イベントの中止、外地より大連に帰ってくる者の健康管理、集団での飲食を控えること、地下鉄バス等の公共交通機関を利用する場合はマスクを着用すること等各種措置を発表していますので、関連情報にご注意ください。(微信号:dl-fabu)
●大連市外事弁公室でも、外国人向けに注意喚起を行っています。(微信号:大▲外事)(▲は”連”の簡体字)
●中国各地で交通機関の運行休止が発表されています,中国国内を移動する場合は,関連情報にご注意ください。
●引き続き最新情報を収集し,人混みを避け,マスクを着用したり,手洗いを行うなど,感染予防に努めてください。

でした。

また大連も属する遼寧省は14の市から構成されていますが、うち11の市で、市内を走る路線バス(公共バス)の運行が停止となりました。こちらです。ビックリですね。こちらにお住まいの方は、これから根性と体力勝負となります。市内を走るバスが止まった都市は、

鞍山市
本渓市
朝陽市
丹東市
阜新市
葫芦島市
錦州市
遼陽市
盤錦市
鉄嶺市
営口市

です。空港や駅に着いてもそこから自宅へ帰るのは一苦労です。運行しているのは省都・瀋陽市、大連市、撫順市の3都市のみなのでご注意下さい。

本日より大連市では地下鉄に乗る際はマスクが必須となりました。日本から来る方はご注意下さい。

大連の状況は私がこちらで経験したSARSの時より深刻化していますね。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

「武漢肺炎」蔓延中の大連で「海水浴」と「雪遊び」(1)、あと鉄道縮小と日本人学校の休校

「新年」4日目です。今日も自分の足で歩き、自分の言葉と写真で、一生懸命書き上げたエントリーをお届け致します。

クリックすると元のサイズで表示します
今朝の大連は朝起きたらビックリ!雪が降っていて積もっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
にわか雪で9時頃には雨に変わり、深く積もる事はありませんでした。でも、「武漢肺炎」のために家で日々、缶詰め状態が強いられている子供たちにとっては嬉しい事で、外に出てきた姿が少し見られましたね。

クリックすると元のサイズで表示します
しかし問題なのは大気です。日に日に悪化しています。夜に花火爆竹、朝も少し花火爆竹をするためです。これが昨日、午前中の市中心部・労働公園「緑山」と電視塔です。

クリックすると元のサイズで表示します
これが今朝、午前中の同所です。ヤバいでしょ?

クリックすると元のサイズで表示します
数値を見ます。お昼12時の市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の大気データです。気温は1度、PM2.5の数値は「338」で、最高レベルの「危険」表示です。こんなのねえ、「武漢肺炎」じゃなくてもゴホゴホなりますって!こんなんで駅や空港に行ったら即「武漢肺炎」容疑を掛けられて拘束でしょう。さすがに今日の散歩は無理ですね。

さて、一昨日26日の日中に海へ行きました。うちの階下に御年90歳のおばあさんが住んでいましてね、冬場は殆ど外に出てこないんですが、3日前にたまたま外に出てきたところを会いまして、新年の挨拶をしました。耳は遠いですけど、昔っからいつも私にニコニコ話しかけてくれるんですよ。日本統治時代も知っています。以前、毛沢東の大失政時代である「大躍進」時代と「文化大革命」時代における大連の話を聞きました。食べる物が全く無い時代でしたが、大連には野山に加えて海があります。朝早く海へ行って海藻を取り、それを食べたと言っていました。ということで、「困った時は海!」これも私の頭の中にしっかりと残っている言葉なんですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
ということで「武漢肺炎」蔓延中の大連ですが、また海へ行きました。日本人なんで何だかんだで心が晴れますしね。公共バスに乗って、前回行った「銀沙灘(シルバービーチ)」の隣の「付家庄公園」です。アクセスはこちらです。かつてはすぐ近くに大連日本人学校がありました。

クリックすると元のサイズで表示します
入り口のモニュメントで、記念撮影スポットです。入場は無料です。

クリックすると元のサイズで表示します
「武漢肺炎」蔓延中ですが、ソコソコ人は居ますね。

クリックすると元のサイズで表示します
ビーチの全景です。

クリックすると元のサイズで表示します
やっぱり私と同じように一人で来て散歩している人も居ますね。

クリックすると元のサイズで表示します
波も静かて海面は光っています。

クリックすると元のサイズで表示します
でもやっぱり皆、厚着でマスク姿ですけどね・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
ベンチで一息入れていても通り過ぎるのは皆、厚着でマスク姿です。

クリックすると元のサイズで表示します
気温は1〜2度ですから、カップルもマスクに加えてマフラー姿です。ん?!隣に何だ?!

クリックすると元のサイズで表示します
「心頭を滅却すれば火もまた涼し」ですね。大連の海では珍しい事ではないんですけど、今の御時世でやるかね(驚)。

クリックすると元のサイズで表示します
ノーマスクどころか、服も無し。どんなもんじゃ〜い!

クリックすると元のサイズで表示します
引き上げていきました。気合が入っていれば「武漢肺炎」など笑止千万なんですねえ!

クリックすると元のサイズで表示します
波が殆ど無いので、うじゃうじゃいます。

クリックすると元のサイズで表示します
まあ長時間は無理ですけどね。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらも「帰還」です。

クリックすると元のサイズで表示します
「上陸」後、カメラに向かってポーズを決めてました。写真右に写るダウンジャケットに毛糸の帽子の母子が良いアクセントを加えていますね。

クリックすると元のサイズで表示します
普通にビーチで着替えます。もう一度書きますが、気温は1〜2度、そして「武漢肺炎」蔓延中です。

クリックすると元のサイズで表示します
「カボチャパンツ」が眩しいです。三度(みたび)書きますが、気温は1〜2度、「武漢肺炎」蔓延中です。

クリックすると元のサイズで表示します
次々に行きます。

クリックすると元のサイズで表示します
皆、記念撮影です。

クリックすると元のサイズで表示します
また「帰還」して来ました。

クリックすると元のサイズで表示します
このオヤジは腹筋が割れていました。格好良いです。

クリックすると元のサイズで表示します
しかし次々に行くなあ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
「武漢肺炎」、「マスクをしましょう」、「マスクが買えない」・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
「体を鍛える」、「心を鍛える」、良い勉強になりました。毎年必ず地元紙で、連中の溺死や心筋梗塞のニュースが報じられますが、御愛嬌といったところですね。

以上、このご時世にもかかわらず、大連の「達観」している方々でした。

今朝に来た「大連領事館」からのメールは、

●昨日発表された遼寧省衛生当局の統計によると、大連での感染者は1名増加し5名。
●中国国務院の決定を受け、大連市も春節の休暇期間を2月2日(日)まで延長すると発表しました。同時に市内の大学、小中学校、幼稚園等教育機関の休校期間については、別途教育部門より通知すると発表しています。
●大連市においても長距離バス等の運行の停止が発表されていますが、中国各地で交通機関の運行休止が発表されています,中国国内を移動する場合は,関連情報にご注意ください。
●引き続き最新情報を収集し,人混みを避け,マスクを着用したり,手洗いを行うなど,感染予防に努めてください。

大連市が春節休暇を2月2日(日)まで延長しました。これを受け、当事務所も2月2日(日)まで休館日を延長いたします。
 新型コロナウィルス感染情報については、随時本領事メールにてお知らせしますが、感染予防対策をよろしくお願いいたします。

です。

休館も毎日メールは来るそうです。「中の人」は大変ですね。

また大連在住の日本人小中学生の多くが通う大連日本人学校が、他都市の日本人学校とほぼ同じで、今は三学期中も、2月16日まで休校決定だそうです。また鉄道の大連駅と大連北駅が縮小営業を始め、鉄道も運行取り消しが増えてきました。こちらです。鉄道移動する方はご確認下さい。

今日、武漢の観光客から感染し発症した60代の日本人バス運転手は中国とは全く無縁なのに気の毒な事この上ないです。18〜22日に大連からのツアー客もバスに乗せていたとのことで、大連ではますます感染者が増えそうです。

今のところ、大連のみならず遼寧省の感染者は「例外無く全て武漢絡み」なので気を付けたいですね。キーワードが「武漢」になってしまっているんですよ、日々の再確認は自己防衛のために仕方の無い事です。

次回に続きます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

「武漢肺炎」が広がる大連で「そして誰もいなくなった」、あと急に全バスターミナルが閉鎖

「新年」3日目です。今日も時間の融通が効くので更新を続けます。

クリックすると元のサイズで表示します
今朝も大気汚染の日です。今朝8時の市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の大気データです。気温はマイナス1度、「新年」初日、2日目に比べて悪化し、PM2.5の数値は「246」で「非常に健康に悪い」です。花火と爆竹が主な原因です。朝っぱらから日本基準の7倍の汚染度ですから、さすがに今日は日中の外出を避けましたね。「今現在の大連」に居ることを考えると、個人的には「武漢肺炎」より「PM2.5」の方が嫌ですから。

「武漢肺炎」の対策として、窓を開けての「換気しましょう」が挙げられていますが、この汚染度では逆効果です。現地に居ない、現地を知らない医師、マスコミ、各種センセイ、アドバイザーの助言ほど役に立たないものはありません。

『踊る大捜査線』で、織田裕二さん扮する「青島俊作」刑事の言葉に学んで欲しいですね。「事件は会議室で起きてるんじゃない! 現場で起きてるんだ!」です。

クリックすると元のサイズで表示します
夜8時近くになって少し出歩きましたが、外に居るのは「花火爆竹野郎」だけで、相変わらず今夜もブッ放していますよ。これだけ国が混乱しているというのに、「支那人」というのは何が面白い、嬉しいんですかね。自粛という選択肢すら無いんですよ。

さて、一昨日の旧正月(春節)初日、市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の周辺を歩きました。「武漢肺炎」の感染を避けるため、極力、建物の中には入りません。通りを散歩するだけです。異様な風景をお届けします。

旧正月初日ですから基本的に人は少ないです。が、今年に限って言えば「武漢肺炎」のため、ちょっと異常でしたね。とにかくガラガラ「過ぎる」んです。大連は日本人が多い都市ですが、市中心部がこれほどまでにガラガラなのはあまり見たことは無いでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
公共バス「2路」の「青泥窪橋」駅前からスタートです。アクセスはこちらです。始発は朝4:28、終車は23:50(夏時間は深夜0:30)です。人気テレビ番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』の影響で、運行時間を見ただけで、どれほど利用客が多いか、どれほどの重要路線かお分かりいただけるかと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
バス停前は日系コンビニの「ローソン」です。ここは365日24時間営業です。当然、営業中でした。二軒左隣のケンタも営業中でした。

クリックすると元のサイズで表示します
「中山大酒店」前の「屋台街」です。名前は「中原街」ですか。全店閉店でした。

クリックすると元のサイズで表示します
「中山大酒店」前の水餃子チェーン店「喜家徳」です。そういえば「大晦日」は水餃子!「新年初日」も水餃子! と「現地土人化」した日本人が私にこちらの風習を熱く語っていました。が、既に23日(「大晦日」前日)14時より休業します、の張り紙が入り口右側に貼ってあります。現実とはこういうもんです。手作り餃子はちょっとこの時世では敬遠されますね。中国人って手を洗わないし、ハンカチなんてまず使わないしね・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
マックです。窓から覗くと開店も休業状態でしたね。「箸を使わずに手で食べる系」はねえ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
ショッピングモール「百年城」前の通りを通って、裏にある映画館へ向かいます。一人歩いていましたね。

クリックすると元のサイズで表示します
よく行く映画館です。

クリックすると元のサイズで表示します
閉まっていました。例年なら稼ぎ時なんですけどね。

大通りを歩いてスーパーへと向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します
突き当りは「労働公園」ですね。誰も居ない・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
反対側です。左奥に写る茶色い建物が「青泥窪橋小学校」です。誰も居ないのに、信号を守って渡ります。日本人でしょ(笑)。「三つ子の魂百まで」ですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
スーパーに来ました。

クリックすると元のサイズで表示します
ここは元気に営業中でした。ローソンと共に頼りになります。「武漢肺炎」の感染を考慮して中には入りません。

クリックすると元のサイズで表示します
しかし誰も居ないな、車も酷い路上駐車だけ。

クリックすると元のサイズで表示します
大通りの「解放路」に出ました。このガラガラ光景は「大連国際マラソン」以来ですな。

クリックすると元のサイズで表示します
目の前は大連のナンバーワン高校「第二十三高中」です。「労働公園」の観覧車、「緑山」の電視塔をバックに撮ります。逆光です。

クリックすると元のサイズで表示します
電光掲示板をアップです。「新年おめでとう!」ですか。空(むな)しいですね・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
この大連のナンバーワン高校「第二十三高中」の校舎です。日本統治時代は「春日小学校」ですね。「令和二年」の今も外観を留めています。通った方もまだ御存命の事でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
蛇足ながら、こちらは日本統治時代で、「春日小学校」時代よりも前の「大連第五尋常小学校」時代の同所の彩色絵葉書です。

クリックすると元のサイズで表示します
冬の今は街路樹の葉が全て落ちているので、邪魔されることも無く、当時の姿が最もよく見えます。この日は交通量が全然無いので、このチャンスを生かして写真撮影に専念出来ました(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
旧「春日小学校」を後にします。しかしまあ全然車が来ないねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
前の路地に入って、坂を上ると日本統治時代の旧「東本願寺」です。おじいさんが一人歩いていました。

クリックすると元のサイズで表示します
全景です。かつては「大連京劇院」として再利用されていましたが、「令和二年」の今はそのままですね。

クリックすると元のサイズで表示します
角度を変えます。威厳がありますねえ。日本人が残した建築物は凄いの一言です。車が全然来ないので車道に出て撮りました。本当はいけない事です。

クリックすると元のサイズで表示します
また解放路に戻って直進します。道路清掃のおじさんに会いました。ノーマスクです。本当にお疲れ様です。魚料理屋ですね。入り口に書かれている言葉に足を止めました。

クリックすると元のサイズで表示します
アップです。和訳すると「不味かったらお金は要らないよ」とあります。今度来てみましょう。

一時間ほど散歩して帰りました。旧正月当日なので人は少ないんですけど、それにしても少なすぎて異様でしたね。アガサ・クリスティの推理小説『そして誰もいなくなった』が再読したくなりました。

今朝に来た「大連領事館」からのメールは、

●現時点において大連市においては新たな感染症患者の発表はありません。
●1月26日,大連市は新型コロナウイルスへの対応を強化する施策を発表しました。在留邦人の方々に係ると思われる主な内容としては、以下の通り。
詳細はリンク先(中国語)
https://mp.weixin.qq.com/s/bOcowaaQK0B9noRd85W6mg
○1月8日以降に武漢から大連に来た,或いは武漢に行ったことがあって大連に戻ってきた者,2月12日以降に湖北から大連に来た,或いは湖北に行ったことがあり大連に戻ってきた者は,居住地の社区或いはホテルに登記し,体温を測ること。熱があるもの,気管支感染の症状がある者等は,救急車にて医療機関発熱外来にて診察を受けること。症状が無い者は,外出せず14日間観察し,毎日,社区或いはホテルに体温の状況を知らせること。
 〇 全市にて集会,展覧会等一切の集団で行う文化活動を中止,また,図書館,博物館,映画館等の娯楽施設及び体育館,プール等も暫時閉鎖。
 〇 空港,駅等の交通の要所は人を配置し,検温する。検疫所では湖北から来た者について体温測定し,健康登記を行う。
 〇 各自防護対策をとり,人が集まる場所には近寄らず,公共の場所においてはマスクを着用する。旅行の危険を認識し,感染の情報がある場所は避けること。医療機関の隔離,追跡作業には従うこと,仮に従わない場合は,法律的責任を追及する。

●各地で公共交通機関の運行取りやめ等が発表されています,中国国内を移動する場合は,目的地の情報にご注意ください。
●引き続き最新情報を収集し,人混みを避け,マスクを着用したり,手洗いを行うなど,感染予防に努めてください。

です。

集会、展覧会等一切の集団で行う文化活動の中止や、図書館、博物館、映画館等の娯楽施設及び体育館、プール等の閉鎖はSARSの時も同じでした。また本日お昼の12時をもって大連市の全てのバスターミナルが閉鎖、長距離バス、旅行バスも全てストップとなりました。こちらです。これまたSARSの時と一緒です。更に「武漢狩り」ですね。

散歩ぐらいしか出来なくなりましたねえ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
1 2 | 《前のページ | 次のページ》
/2 
 
AutoPage最新お知らせ