中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2019
April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

新紙幣の発表にビックリする

昼頃にお湿り程度の雨が降って、日中も10度をちょっと超えた程度、というひんやりとした大連です。

クリックすると元のサイズで表示します
本日夕方4時の市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の大気データです。一昨日、昨日、今日と三日間連続で「昼過ぎから日没まで」の時間限定で大気が良いですね。珍しいです。

さて、先日はもう終わったシリーズとして認識していた「iPad mini」と「iPad Air」に新作が発表され「驚き」、新元号「令和」の「令」の字で「驚き」、今日また新しいお札が発表され「驚いて」います。サプライズ「三連チャン」ですねえ。

ちょうど先週書いたエントリー「中国が報じた新元号「令和」と雑感、そして温故知新」で最高額紙幣一万円札の肖像画についてちょっと触れたのですが、まさかその一週間後に紙幣(日本銀行券)が全面的に刷新する現実に直面するとはねえ。今日はこのニュースでの雑感を書いてみたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
まずは500円硬貨です。ニッケル黄銅と白銅、銅を組み合わせた「バイカラー・クラッド」と呼ぶ新技術が導入され、2色3層構造となるようです。美しさが出ましたね。

クリックすると元のサイズで表示します
1000円札です。北里柴三郎です。福沢諭吉が「御役御免」となる一方で、慶應義塾大学の医学部長(初代)が就任しました。北里大学の卒業生や関係者も嬉しいでしょうね。裏面は葛飾北斎の代表作「富嶽三十六景」の「神奈川沖浪裏」です。これは文句無しに格好良いと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
5000円札です。樋口一葉に続いての女性で津田梅子です。5000円札は今後、女性枠が「慣例」となるんですかね。古い話で恐縮ですが、「クイズダービー」だと「2枠」ですね。津田塾大学の創設者です。これまた卒業生や関係者は嬉しいでしょうね。

大学生時代、女子大学って一度中に入って自由に散歩したいと思っていたんですよ。でも当時からセキュリティが厳しくてなかなか入れません。歴史ある名門校なら尚更です。が、学園祭の時だけは自由に入れるんですね。バイト先で知り合った人に案内してもらいながらこの時ばかりと(!)いろいろ見回りましたね。当たり前ですが男子トイレがとても少なくてビックリしました。また津田塾大学には校歌、校章、校旗が無いのもビックリさせられましたね。

中国に女子大学は殆ど在りません。「頂点」の一校である清華大学は関係者以外、門をくぐれず、私はこれまた関係者である中国人の友人に案内してもらいましたね。

裏面は藤の花ですね。前回同様、表の女性の肖像に対して裏に「花」を持ってきたところに「優しさ、調和」を感じますね。良い選択だと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
最高額紙幣となる10000円札ですね。実業家の渋沢栄一です。渋沢には申し訳ないんですけど聖徳太子→福沢諭吉、と来ましたからね。知名度を始めとして正直ちょっとスケールダウンは否めませんね。裏面は東京駅ですか。う〜ん・・・。

10000円札の肖像画はこの「流れ」で来ていますから、個人的には

1、坂本龍馬(新時代を切り開くという点と人気)

2、菅原道真(日本の紙幣の人物としては「再登板」。「天神様」で「学問の神様」。大宰府や湯島天神を筆頭に日本各地にゆかりの場所が多くて馴染み深い。受験を経験した若者を筆頭に知名度も高い)

3、聖徳太子(日本の紙幣と言えばこの方。昭「和」そして短期で令「和」、と繰り返されたように「短期での再登板」をしても国民誰もが納得の凄い方)

で行って欲しかったかなあ。

個人的に大穴で、

4、後藤新平(医師で政治家。台湾と満州作りで実績。関東大震災後の東京の帝都復興計画を立案した「復興」、「スケールのでかさ」と言えばこの方。金権政治家?「金を残して死ぬ者は下。仕事を残して死ぬ者は中。人を残して死ぬ者は上」は今の時代にも通用する名言。髭も有り。この方の邸宅は現在中国大使館です。)

5、大隈重信(薩長二頭時代にこの存在感と実績は立派。総理大臣二回、現・早稲田大学を創設。これまで日本の紙幣の人物になっていないのが不思議に感じます。蛇足ながら、早大繋がりで「村上春樹とノーベル文学賞」を思い浮かべました。)

財務省と言えば「キングオブ省庁」で、東大「経済」学部卒より東大「法」学部卒の方が重用されるという不思議な省庁でもあります。で、過去やらかしたのが2000円札という失敗作です。今回のこの肖像画はいつ、誰が、どのような方法で、決定したのか詳しい情報の公開をお願いしたいですね。「令和」決定はあれほど騒いだんですから、野党の皆さんやマスコミの皆さんもお願いします。また、まだイメージ画の発表段階なので、小さな箇所などに少し変更があるかもしれませんね。

最後に渋沢栄一ですが、学ぶべき名言は多く残していますね。彼については大学受験でも名前と業績を軽く触れる程度で、深く掘り下げて学んだことが無かったので、これを機にもう一度学び直してみたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ