中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2019
February
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

今年も大気汚染で始まった2019年大連の「元旦」

新年快楽!

日本(世界)の人々とは違って、旧正月(春節)を新年として本格的に祝う中国です。今年は今日2月5日が「元日」です。蛇足ながら東京オリンピックの年となる来年2020年の旧正月(春節)は1月25日です。来年は久しぶりの「1月春節」で、今年よりも10日間ほど早くなります。

毎年のことですが、大連は「大晦日」である昨日から凄まじい花火と爆竹です。冗談抜きに耳栓をしないと眠れないレベルです。で、酷い大気汚染となり、暗黒の「元日」を迎えます・・・。

まずは簡単に自然環境を振り返ります。

クリックすると元のサイズで表示します
一昨日の「大晦日」(2月4日、月、午前10時)の大連市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の大気データです。2月2日、3日(節分)は酷い大気汚染でしたが、「大晦日」前日の3日のお昼を機に一気に綺麗になったのがPM2.5、PM10のグラフからお分かりいただけます。何故?「仕事納め」で工場は止まり、交通量(車の排気ガス)が格段に減ったからです。

クリックすると元のサイズで表示します
が、長続きはしません。仕事が終わると「支那人」は真昼間から花火と爆竹です。これまたグラフからお分かりいただけますように、PM2.5、PM10の濃度はぐんぐん上昇します。同所同日の夜8時の大気データです。

クリックすると元のサイズで表示します
花火と爆竹が「耳栓レベル」となった同所同日の夜10時の大気データです。「健康に良くない」となりました。

クリックすると元のサイズで表示します
日付が変わって「新年」です。同所の朝6時の大気データです。「非常に健康に悪い」「元旦」となったわけです。

クリックすると元のサイズで表示します
「百聞は一見に如かず」。そんな中、先程撮ってきた2019年の「元旦」です。市中心部「労働公園緑山とテレビ塔」です。塔がうっすらと見えるレベルです。新しい年、一年の幕開けが「これ」です。「これ」を疑問視する人民や大連人は居ません。

クリックすると元のサイズで表示します
御参考までに、二か月前で12月9日朝の同所です。大気汚染が無い時で雪景色です。

クリックすると元のサイズで表示します
もう一丁、三か月前で11月21日の同所です。大気汚染が無い時で黄昏時です。

クリックすると元のサイズで表示します
大連周水子国際空港の在る「周水子」は、「危険」な「元旦」を迎えました。PM2.5は「317」ですか、「新年」へ日付が変わりピークとなった夜中は「382」まで上がっていますね。日本基準(35μg/m3)の約10倍の汚染度ですか・・・。「元日」の今日、大連入りした日本人はビックリですねえ。マスクが無いとヤバいレベルですから。

クリックすると元のサイズで表示します
大連市をマクロ的視野で見ます。空港のある「周水子」、日系企業の多い「開発区」、「金州」が、「危険」な「元旦」を迎えたことが分かります。他所は「非常に健康に悪い」、「健康に良くない」「元旦」ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
蛇足ながら、今日、「元旦」の日本各地です。同時刻です。日本気象協会のサイトからお借りしました。大阪がやや高いものの、中国ではあり得ない数値です。「美しい日本」そのものですね。そりゃ中国人、「支那人」問わず、日本に来たがるわけです。が、「おもてなし」は不要、「おひきとり」ですね(笑)。

「大気汚染(PM2.5)ネタ」の次は「気温と天気ネタ」です。

クリックすると元のサイズで表示します
今日「元旦」7時半の大連です。日本では「煙霧」ってあまり見ませんね。

クリックすると元のサイズで表示します
同日同時刻です。北満州最大の都市で黒竜江省の省都・ハルビンです。マイナス20度は私的にもキツいですが、快晴で良い「元旦」を迎えたようです。

クリックすると元のサイズで表示します
体感温度はマイナス29度ですか。「ハルビン氷祭り」に行く方はしっかりと防寒対策をして行きましょう。

クリックすると元のサイズで表示します
同日同時刻です。中国南方最大の都市の一つで広東省の省都・広州です。同じ20度でもハルビンは零下、こっちは天国ですね。雨が降っていれば花火、爆竹も出来ませんし。まあそもそも大都市は「お上」が爆竹禁止令を出してますかね。

クリックすると元のサイズで表示します
今日のエントリーの「大取り」は、ここ満州最果ての町の一つである「満州里(内モンゴル自治区)」です。こちらも同時刻ですが、まだ日の出前ですね。この数字も日本ではなかなか見られないですね。ここも快晴で良い「元旦」のようです。満州最南端の都市である大連から満州里へは乗り換え無しの直通列車があり、終点で下車と分かりやすいです。「普通列車(2623次)」で、25時間34分(1896キロ)です。

クリックすると元のサイズで表示します
体感温度はマイナス43度(!)ですか。「ノモンハン古戦場」見学に行かれる方は凍死しないようにしましょう。遺言状の準備もお忘れなく。

大気汚染と騒音、日本の元旦とは180度違うのが中国の「元旦」です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加中です。クリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ