中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2018
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

習近平&金正恩の来連その後と咲き始めた大連の代名詞「アカシア」

大連は今日で4日連続の霧です。特に今朝は最強クラスでしたね。昼になるとさっと霧が消え、朝夕はまた霧です。空港は大混乱ですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
本日午後2時頃の大連です。春ですねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
同時刻の上海です。大気汚染に加えて夏真っ盛りですか(笑)。5月中旬ですよ・・・。

さて、習近平&金正恩が突然訪問し、一躍注目を浴びた大連ですが、その後も、大連国際マラソン、空母「遼寧」型2番艦の出港、と「イベント」が目白押しで続きました。

金正恩の来連に関しては随分、写真が出てきましたね。全て中国のサイトからの転載です。

クリックすると元のサイズで表示します
大連に降り立つ金正恩です。機材は旧ソ連の「イリューシン62型」だそうです。

蛇足ながら、ロシアですが、来月から「大連⇔ウラジオストク」線が始まります。「夏の風物詩」ですね。片道約2時間です。日本人は無料電子ビザを取って簡単に訪れられます。中国人も同様ですから「小姐」と一緒にどうぞ(笑)。今は中国人も海外旅行の新時代です。フライト情報はこちら、ビザ情報はこちらです。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは輸送機だそうです。NHKの報道ではこちらを注目視していましたね。すっかり騙されました。

クリックすると元のサイズで表示します
大連を離れる金正恩の特別機です。

クリックすると元のサイズで表示します
機内から手を振る金正恩です。モニターや電話などに加えて、写真左にはガラスの灰皿が見えますね。

以下は今回の来連の様子ではありません。

クリックすると元のサイズで表示します
機材の全景ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
機内の様子です。こちら右側の席には電気スタンドだけですか。で、ガラスの灰皿。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは機内における会議の様子ですね。で、ガラスの灰皿。

昔は電車内でも、飛行機内でも、タバコが吸える時代がありましたね。本当にいい迷惑でした。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは習近平&金正恩の来連を報じる、5月9日付け大連地元紙『半島晨報』です。一面にドカンです。

クリックすると元のサイズで表示します
一枚めくっても、まだ習近平&金正恩です。で、下に李克強の訪日のニュースです。

全世界に発信され、地元紙の一面の写真でも使われた、習近平&金正恩の会談場所であった「棒すい(「木」+「垂」)島」は観光地としてしばらく人気を集めそうですね。

クリックすると元のサイズで表示します
ある旅行会社の市内観光ツアーのチラシです。「棒すい(「木」+「垂」)島」は前面に押し出されています。昼間のツアーです。

クリックすると元のサイズで表示します
夜のツアーです。

「棒すい島」は中国政府要人が避暑に来る所で、国賓館でもあるという理由柄、公共バスのバス停が無いんですね。最寄りとなるバス停からは結構、いや、かな〜り歩くんですよ・・・。いろいろと市内各所の観光地を連れて行ってくれて158元(=約2750円)ならまあアリですかね。

最後に、今日撮った街角の様子です。大連の代名詞でもある「アカシア」が咲き乱れています。

クリックすると元のサイズで表示します
両脇に「アカシア」です。

クリックすると元のサイズで表示します
大木です。

クリックすると元のサイズで表示します
ここも両脇に「アカシア」です。

クリックすると元のサイズで表示します
ミツバチの数も凄いです。

クリックすると元のサイズで表示します
車の少ない通りでは排気ガスに邪魔されず、良い匂いが楽しめますよ。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

習近平と金正恩が大連に来た!

GWも終わって昨日から早出出勤が続いています・・・。

さて、大連に習近平と金正恩が来ました。久々の「超大物」の来連、それも二人ですから、街中の警戒は凄いものでしたねえ。

GWは久々に中国新幹線に乗って省都・瀋陽、お隣の吉林省の省都・長春に行きました。

クリックすると元のサイズで表示します
で、6日(日)の夜に帰ってきたんですが、大連北駅はまあ凄い警備です。長い棒を持った警察官、ボディチェックに荷物検査、と日本に帰る飛行機の検査よりも厳しかったですね。地下鉄に乗るのにこの混雑ですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
まあ長く住んでいますから、「お上」の誰かが来るんだろうとは思っていました。で、今朝、タクの運ちゃんに聞いたら、習近平と金正恩が「棒すい(「木」+「垂」)島(ぼうすいとう)」に来た(来る)そうです。ここは中国政府要人が避暑に来る所で国賓館でもあります。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらですね。バックの岩の赤い字である「棒すい(「木」+「垂」)島」の字は毛沢東の揮毫(きごう)です。まあ毛沢東は大連に来たことは無いですがね。「大連っ子」のコンプレックスの一つです(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
NHKなんかも放送していましたね。これが大連空港に降り立った金正恩の特別機のようです。バックは日本航空(JAL)ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは大連空港に駐機中の日系エアラインであるJAL、ANAとのスリーショットです。乗客や日系エアライン関係者はビックリでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
機内はどんな感じなんですかねえ。大連から北朝鮮の首都・平壌までは空路片道40分ぐらいだったと思います。以前、大連空港で高麗航空のチャーター便に遭遇したことがあって、興味があって聞きました。

クリックすると元のサイズで表示します
「大名行列」も凄かったようですね。私はこれまた以前、金正恩の父親である金正日が大連に来た時に、この「大名行列」をガラケーで撮って怒られました(笑)。親子二代での来連ですね。

大連で金正日総書記の「車列」に遭遇する(1)
http://sky.ap.teacup.com/dalian4649/5.html

大連で金正日総書記の「車列」に遭遇する(2)
http://sky.ap.teacup.com/dalian4649/6.html

「棒すい(「木」+「垂」)島」はしばらく観光の人気スポットになりそうですな。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
1 2 | 《前のページ | 次のページ》
/2 
 
AutoPage最新お知らせ