中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2018
February
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

大連「開発区」の外せない食べ飲み放題店と「支那人」

一昨日は「小年」で、近所はお昼過ぎぐらいから爆竹や花火三昧でした。「小年」についての解説は「百度百科」のこちら(中国語)に譲ります。まあ日本人にとってはどうでもいい話です。

クリックすると元のサイズで表示します
中国人や「支那人」といえば「やりっぱなし」もまた代名詞です。レストランやファーストフードでは「食べっぱなし」、

クリックすると元のサイズで表示します
当然、この日も花火や爆竹は路上で「やりっぱなし」です。

クリックすると元のサイズで表示します
汚いだけじゃないんです。危ないんですよ。中国製なんで「不発弾」や「発火」が怖いんです。

ビジネスの場だと、職場や会議室を離席、帰社の際に自分の座っていた椅子を「出しっぱなし」で去って行きます。

さて、今日もローカルネタで、市郊外の「開発区」です。コスパも良くて、使い勝手が良く、美味しい食べ放題の店を御紹介します。

クリックすると元のサイズで表示します
ライトレール(中国語:快軌)の「開発区」駅の全景です。大連駅からは乗り換え無しで約30分、運賃は4元(=約140円)です。

クリックすると元のサイズで表示します
下車後、「保税区」駅方面へと歩きます。ライトレールの高架線に沿って歩くだけです。

クリックすると元のサイズで表示します
開発区のショッピングセンター「万達広場」です。多くの食事処が3階ですが、日系牛丼チェーンの「すき家」は1階ですので、お間違えの無いように。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは目の前にあるバス停です。

クリックすると元のサイズで表示します
3階にある「吉野家」です。

クリックすると元のサイズで表示します
入り口の全景です。日本とはまた違った独特の雰囲気です。

クリックすると元のサイズで表示します
横に長くて広〜いショッピングセンターですが、「保税区駅寄り」ではなく、「開発区駅寄り」の方に進みます。3階(写真中央上部)に「BIG PIZZA」が見えます。

クリックすると元のサイズで表示します
この店です。こちらによると大連には3店舗あります。時間無制限で食べ飲み放題(!)です。チェーン店ですから中国各地にあります。公式サイトはこちらです。

クリックすると元のサイズで表示します
価格表です。一人68元(=約1200円)です。「前期高齢者」以上(65歳以上)、そして身長100センチ以上140センチ以下の子供は49元(=約850円)です。身長100センチ以下の子供は無料です。月曜日が「老人デー」で老人は45元(=約780円)、火曜日が「メンズデー」で男性は55元(=約950円)、水曜日は「レディースデー」で女性は55元(=約950円)、です。日本人(外国人)の老人はパスポート持参が無難でしょう。

現金ではなく、デリバリー(出前)大手の「美団」で登録、キャッシュレス支払いですと56元(=約970円)でOKです。今回はこれを利用しました。

平日は11〜14時と17〜21時半まで、週末は11時から終日食べ飲み放題です。

クリックすると元のサイズで表示します
店内です。ファミレスっぽい感じで綺麗です。それほど混んでいないのも嬉しいです。「穴場的」な店ですかね。

クリックすると元のサイズで表示します
主役のピザです。店員さんが焼き上がったピザを持って、各テーブルを回って勧めてくれるサービスもありました。焼きたての「ドリアンピザ」って初めて食べましたね。エッグタルトもサクサクでした。

クリックすると元のサイズで表示します
ポテトやナゲット、チキン、串などの揚げ物系です。

クリックすると元のサイズで表示します
パスタやピラフなどです。

クリックすると元のサイズで表示します
ドリンクバーです。右から2番目の機械はヨーグルトです。これは日本ではなかなか見かけませんねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
ピザならやっぱりビールでしょ。飲み放題は嬉しいです。

クリックすると元のサイズで表示します
連れを無視して、私は3皿とビールで「お先に!」と、フライングスタートです(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
お替りです。カレーピラフの上にビーフカレーをかけました。そしてフライドポテト、ウインナーソーセージ、と我ながらまるでお子様ランチですな。

クリックすると元のサイズで表示します
シメです。アイスや一口ケーキは食べず、プリン3種です。マンゴー、チョコ、カスタードプリンですね。食べ放題の店なのに「薄味手抜き仕様」ではないところが良いです。

他にもフルーツコーナー、生野菜コーナー、中華料理コーナー、デザートコーナー、など、とにかく料理と種類が多い店です。本当は全コーナー写真に収めてご紹介したいところですが、昼時ゆえに他のお客さんが写ってしまう上、ご迷惑をかけることになるので、一部の撮影となりました。

イタリアンの食べ放題というと、学生時代は東京新宿や高田馬場の「シェーキーズ」へよく行ったものですが、この店はイタリアン以外も豊富にあるという点で万人が楽しめます。

お財布に優しい価格ですし、時間を気にせず食べられる、品数多く店内も綺麗、とあれば行かない理由は無いと思います。私は中国の店の「うるさい」のと「タバコ」が苦手なんですが、これもまた無縁です。

中国人や「支那人」って老若男女を問わず、

1、口に食べ物を多く含んでのおしゃべり
2、「肘付き食い」
3、クチャクチャ音を立てての「犬食い」、

が特徴です。

「いただきます、ごちそうさま」という感謝の心も日本人と違ってありません。更に日本人と比べて「大食漢」ですが、食べられる分だけ取る、残さず食べる、という美徳も持ち合わせていませんし、理解しようともしません。ファーストフード店に行っても「食べっぱなし」で、せめて食後の食器やごみをまとめたり、整理したりするぐらいはしろと思いますが、このような事すら出来ません。

今年は戌年ですが、食後の光景は飼い犬の方が綺麗だと思います。だってご飯粒一つ残さないできれいに食べるでしょう?

日本人の食事を「食べる」と表現するなら、中国人や「支那人」の食事は「食う」と和訳するのが正解だと思います。

大食漢をからかったり、食事の作法をわきまえない人間への非難として「バカの大食い」という言葉があります。よく言ったものですねえ(笑)。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ