中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2015
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

大連の地下鉄「開業初日」乗車記(2)

昨日の続きです。

地下鉄開業から一夜明けた大連ですが、今日もこの話題一色でした。朝、いつもの場所で新聞を買ったら「もう乗った?」と聞かれました。すぐに「営業」をかけられて、今日は久しぶりに二紙買いました。

クリックすると元のサイズで表示します
本日付け大連地元紙『大連晩報』の一面です。見出しは「大連にも地下鉄が来たぞ〜!」とあります。8ページにもわたる大特集でした。

クリックすると元のサイズで表示します
同紙の記事(A8、A9ページ)です。地下鉄の各駅に停まるバスの路線番号がそれぞれ分類整理されています。地元に住む人間としては非常にありがたい情報です。

クリックすると元のサイズで表示します
アップです。開業初日となった昨日の総利用者数は39264人、売り上げは87163.5元(=約171万円)、とあります。

クリックすると元のサイズで表示します
本日付け大連地元紙『半島晨報』の一面です。見出しは「地下鉄開業初日、利用者は4万人に迫った」とあります。利用者や駅員のそれぞれの表情を写真で多く載せていますね。記事(A03ページ)によれば、市中心部の「青泥窪橋」駅は夕方5時にラッシュを迎えたそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
で、今日の「青泥窪橋」駅です。お昼過ぎに利用しましたが、ガラガラ〜(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
その混雑ぶりは、大連駅から「開発区」方面に向かうライトレール(中国語:軽軌)に比べると雲泥の差です。

クリックすると元のサイズで表示します
さて、良い天気だったので、久々に「中山路」を歩きましたが、地下鉄「一二九街」駅の「B」出入り口を見つけました。

クリックすると元のサイズで表示します
ここ(「B」出入り口)なら出て、目の前に見える大きなビルが「森ビル」ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
ビルの「頂上」に「表札」があります。在瀋陽日本国総領事館在大連領事事務所(通称:大連領事館)、大連日本商工会、JAL、ANA、ローソンなど多くの日系企業が入っている、大連在住の日本人にとっては重要なビルです。地下鉄はここの駅、この出入り口が「一見さんでも分かりやすい」最寄りになるということですね。

最後に、中国の全地下鉄を調べてみました。大連の地下鉄は中国において16番目の開業ということになり、ここ満州では瀋陽、ハルビンに次ぐ3番目の開業、遼寧省では省都・瀋陽に次ぐ2番目の開業ということになります。

蛇足ながら、中国の地下鉄全てを開業順に列挙したいと思います。

1、北京 1969年(昭和44年)10月開業
2、天津 1984年(昭和59年)12月開業
3、上海 1993年(平成5年)5月開業
4、広州(広東省・省都) 1997年(平成9年)6月開業
5、武漢(湖北省・省都) 2004年(平成16年)7月開業
6、深圳(広東省) 2004年(平成16年)12月開業
7、南京(江蘇省・省都) 2005年(平成17年)4月開業
8、成都(四川省・省都) 2010年(平成22年)5月開業
9、瀋陽(遼寧省・省都) 2010年(平成22年)9月開業
10、西安(陝西省・省都) 2011年(平成23年)9月開業
11、蘇州(江蘇省) 2012年(平成24年)4月開業
12、杭州(浙江省・省都) 2012年(平成24年)11月開業
13、ハルビン(黒竜江省・省都) 2013年(平成25年)9月開業
14、鄭州(河南省・省都) 2013年(平成25年)12月開業
15、寧波(浙江省) 2014年(平成26年)5月開業
16、大連(遼寧省) 2015年(平成27年)5月22日開業

もう一丁。日本初の地下鉄(旅客線)ですが、

宮城電気鉄道(仙台駅 - 東七番丁駅) 1925年(大正14年)開通

です。大連の地下鉄に先駆けること90年前(!)ですね。

ご参考までに。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ