中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2013
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

楽しい買い物と中国製の危険性

久々の更新になります。ちょっとした短期プロジェクトが入りまして、ようやく一段落つきました。何だかんだで今日は7月1日、今年も、もう半分が終わったということですね。ちなみに今日は、人民の上に燦燦と輝く、永遠の与党であり指導部=中国共産党、が生まれた記念日(=誕生日)でもあります。

ブログをやっていると日記代わりにもなって、毎日毎日をしっかりと「確認」、そして「消化」出来るわけですが、それでもアラフォー世代ともなると早く感じます。来月からはボーナス、そして夏休み、お盆帰国、とサラリーマンにとっては嬉しいイベントが続きますね〜。

さて、私は全く無縁ですが、最近は人事異動があって、今日は昼休みの時間を利用して、新しく来た方の買い物に付き合いました。通訳と値切り、商品チェックの「3つの担当」を兼ねてです(笑)。まずはスマホです。こちら中国で売られている物(正規品)は基本的に全てSIMフリー版なので、日本の物とは違い「縛り」がありません。世界中どこでも安価に使えます。購入予定は「iPhone5」の一択なんだそうですが、こちら大連では歴代のモデルから選べるのが普通です。

クリックすると元のサイズで表示します
「三八広場」にあるカルフールのディスプレーです。左から「iPhone5」(16GB、5099元=約83000円)、「iPhone4S」(16GB、4388元=約71400円)、「iPhone4」(8GB、2899元=約47000円)でした。円安なんでメチャクチャ割高ですね〜。

大連には正規の「Apple Store」が無いので、買う時にはまず店の選択、店員の選択が必要となります。偽物、新古品、修理品、水没品などを平気で新品として売る店、店員の存在が後を絶たず、アフターサービスなどもまともに受け付けない所が少なくありません。ちょっとでも不自然な安さ、何となくの怪しさ、不快を感じたら「絶対に」買ってはいけません。買い物、それも高額な買い物は気持ち良く、悔いを感じないようにすべきです。「オリンピック広場」の地下や「勝利広場」の地下などは「新品」スマホを買う場所としては避けるべきと考えます。中国人はカネが全てです。安く売るということは何か裏があるということを絶対に忘れてはいけません。

大連で韓国サムソンの偽「新品」スマホが出回っている件について
http://sky.ap.teacup.com/dalian4649/379.html

その後は他の家電製品を買う為、「大連商城」、家電量販店チェーンである「蘇寧電器」、「国美電器」、などを覘きました。私もドライヤーが買いたかったので、この3つの店で何気無く価格をチェックしていましたが、「国美電器」が一番安い値段を提示してきましたので買いました。いつも思うんですけど、こちら中国における販売表示価格の無意味さは何なんでしょうかね・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
こちら中国で買う電気製品は大体いつも「パナソニック(中国語:松下電器)」の一択です。我が家は冷蔵庫、掃除機、アイロン、(先代の)ドライヤー、とお世話になっています。1600Wのタイプで169元(=約2750円)でした。かなりの風量です。

「良い物を作ろう」という気持ちが全く感じられない中国メーカーの商品は、選択肢が無い場合にしか買いません。「価格第一、質第二」、「酷いデザイン」、「短い寿命」、「低い性能」、「商品性能の不均一」、「パクリ」、「不快を感じるメーカーロゴ」、は楽しい買い物、悔いの無い買い物に程遠いからです。「安物買いの銭失い」という言葉もありますね。今や「お家芸」となった「爆発(!)」でもされたら堪ったものではありません。

クリックすると元のサイズで表示します
これは以前、夜に家で使っていたライトですが、ある日、突然「発火」しました。夜寝ていたら何だか臭いので、見たら火を噴いていましたよ(!)。こういう危険性があるということですね。

「国美電器」で「iPad mini」を弄らせてもらいましたが、やっぱり良いですよね〜。このクオリティと重量はやはり惹かれます。「Wi-Fi」の「16 GB」モデルが、日本では約30000円も、こちらでは約2500元(=約40600円)、と円安の影響は大きいです。日中間に限らず、移動の多い仕事なんで一台欲しいですね〜。

あと少しで帰国。もうひと頑張りですね。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ