中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2012
April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

堕ちていくトルシエ元日本代表監督

今日の大連は暖かかったですが霧でした。大気汚染度は凄かったと思います。今日も中国のサッカーネタで行きます。

昨年の中国サッカー・スーパーリーグ(略称:「中超」、1部リーグ)は「深圳紅鑽」の監督にトルシエ・元日本代表監督が就任した事で日本人的にも、また中国サッカー界、サッカーファン的にもかなり注目されましたが、結果は何と全16チーム中最下位→2部リーグ降格、とある意味ビックリするものでした。

大連での「大連実徳」戦の生観戦記はこちら()、()、()、「深圳紅鑽」の公式HPはこちら、ウィキはこちらです。

トルシエは一応、留任が決定し、現在「深圳紅鑽」は中国サッカー・甲級リーグ(2部リーグ)で戦っています。しかしながら第4節終了地点で2勝2敗の勝点6、リーグ第7位と苦しい戦いを強いられています。サポーターは当然1年で1部リーグに復帰できるものと考えていました。一方で、一緒に降格した「成都謝菲聯」(15位で降格)が現在、首位チームと勝ち点差無し(勝点10)の第3位と善戦しているだけにイライラは積もりに積もっていたのです。

で、ホームで迎えた先週4月7日、第4節の「重慶FC」戦です。「4:2」で勝利したにもかかわらず、最後にはサポーターとトルシエが「武力衝突」しました。なお写真は全て中国のサイトの転載です。

クリックすると元のサイズで表示します
手前に映っているグレーのスーツ姿の男性がトルシエです。「支那人」サポーターに絡まれています。

クリックすると元のサイズで表示します
トルシエも手が出ました。

クリックすると元のサイズで表示します
「支那人」相手にかなり熱くなっているトルシエです。

クリックすると元のサイズで表示します
トルシエを罵る「支那人」サポーターです。

クリックすると元のサイズで表示します
「支那人」の本領発揮です。

クリックすると元のサイズで表示します
罵ったり、笑ったり・・・。キチガイの顔です。

クリックすると元のサイズで表示します
試合前の様子です。「トルシエ監督様、お願いですからチームを去って下さい」とあります。

クリックすると元のサイズで表示します
「詐欺師同士(トルシエとチーム)がお互いに騙し合いを行っている」=サポーターは置き去り、という意味です。

クリックすると元のサイズで表示します
「深圳紅鑽には1部リーグが望ましい、A級戦犯・トルシエは絶対にチームから出て行け」とあります。

クリックすると元のサイズで表示します
「百戦百敗の一流監督・トルシエ」とあります。

クリックすると元のサイズで表示します
英語でデカデカと「トルシエ出て行け!!!」とありますね。中国語は左が「トルシエ辞任せよ」、右が「トルシエはチームから出て行け」とあります。大きな赤い横断幕には「俺たちは1部リーグでの戦いが見たいんだ」とあります。

クリックすると元のサイズで表示します
見るからにガラの悪そうな「支那人」サポーターばかりです。

クリックすると元のサイズで表示します
「トルシエ辞任せよ」とあります。

クリックすると元のサイズで表示します
「トルシエはチームから出て行け」とあります。

クリックすると元のサイズで表示します
「サポーターの勝利」、「選手たちよ、ありがとう」とあります。この日の勝利はトルシエの采配によるものではない、という意味ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
「トルシエはチームから出て行け」、「選手たちよ、ありがとう」とあります。

クリックすると元のサイズで表示します
(この日は勝利したので、)「トルシエよ、とりあえず今日は命拾いしたな」とあります。次回、負けた時はどうなるか覚えていろよ、という意味ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
金正恩さんですね。長男のマサオさんは深圳のすぐ目と鼻の先にあるマカオ在住です。
「トルシエは底抜けのアホ」
「黎キャプテンよ、深圳紅鑽に帰って来い」
「基倫よ、深圳紅鑽に帰って来い」
「深圳紅鑽、頑張れ」
とあります。「黎キャプテン」、「基倫」(外国籍選手)というのは、この日の相手チーム「重慶FC」に所属する選手で、昨シーズンは共に「深圳紅鑽」所属でした。
蛇足ながら「SB=儍逼(sha bi)」というのは、「比類無きアホ」、「スーパーバカ」とでも訳しましょうか。若者言葉ですね。まあ、他人を罵る言葉、汚い言葉を学びたければ北京人に「師事」するのが一番です。奴等が一番語彙が豊富だと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
この日のトルシエです。

クリックすると元のサイズで表示します
この日の楽山孝志選手(MF、31歳、背番号15)です。昨年のチームアシスト王です。トルシエの信頼厚く、とにかく毎試合フル出場です。ピンボケ気味ですが、ド真ん中に立っていますね。

クリックすると元のサイズで表示します
もう一枚。チラッと映っていますね。

クリックすると元のサイズで表示します
この日の「深圳紅鑽」サポーターはホームゲームにもかかわらず、しかも勝ちゲームにもかかわらず、試合中もトルシエ攻撃に徹したようですね。

クリックすると元のサイズで表示します
この日の女性サポーターです。

クリックすると元のサイズで表示します
「お口直し」にもう一枚。

トルシエは今シーズン終了まで持ちますかね。難しいと思います。
日本人・楽山孝志選手、頑張れ!

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと更新の励みになります。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ