中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2008
April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

「島耕作」ついに社長就任へ

4月に入りました。今日1日は日本でいえば「エイプリル・フール」、「4月バカ」でありますが、これを中国語では「愚人節」と書き表します。さて面白いニュースが入ってきたので今日はこれを取り上げたいと思います。

 

サラリーマンや社会人の方なら一度は耳にした事があるでしょう。弘兼憲史氏作の人気サラリーマン漫画「島耕作」シリーズです。

 

「課長、部長、取締役、常務、専務」と出世ごとにタイトルを変え、シリーズ化すること25年。途中、「ヤング島耕作」という「島耕作」の若手時代を題材にした作品も描かれましたね(連載中?)。「大人の」人気漫画ですが、この度、「社長」に就任することになり、連載されている「週刊モーニング」(講談社)の5月下旬発売の号から「社長 島耕作」がスタートする予定だそうです。連載途中、舞台が中国に移って主人公・島耕作が四苦八苦する内容などもあり、実際にこちらで駐在している方々などは結構楽しく読まれた方は多いのではないでしょうか。

 

私、実は成田空港で作者の弘兼憲史氏にお会いした事があります。元々、弘兼憲史氏の作品は「島耕作」シリーズ他、政治家漫画「加治隆介の議」など結構楽しく読ませてもらっていました。その「口ひげ」のある独特な風貌からすぐに分かりました。色紙にサインでも頂ければ一生の記念物でしたが、あいにく持ち合わせていませんでしたので、握手をお願いしたところ、快く応じていただけました。

 

私、結構漫画も好きでありまして(単行本購入による一気読み派)、中でも

 

弘兼憲史氏の作品(「島耕作」シリーズ、「加治隆介の議」・・・)

さいとうたかを氏の作品(「ゴルゴ13」・・・)

かわぐちかいじ氏の作品(「ジパング」、「沈黙の艦隊」・・・)

 

は大好きです。もちろん「現実」とはしっかり一線を引いて、全て「漫画」と割り切った上で楽しく読ませていただいてます。

 

今回の「島耕作」社長就任のニュース(?!)は「産経」、「読売」、「毎日」の主要3紙がニュース記事として取り上げています。やっぱり同作品は人気が高いということなのでしょうね。娯楽、特に「笑い」の面が少ない中国滞在生活ですから、こういうニュース(?!)を目にすると急に日本に帰国したくなりますね。っと今週末は法定「新」祭日、「清明節(せいめいせつ)」で3連休ですか。

 

皆様、予定はもう立てられましたか?

 

ブログのランキングに参加中です。クリックをしていただけますと更新の励みになります。宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

参考:

「島耕作」ついに社長就任へ 弘兼憲史さんの人気漫画(産経新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080401-00000942-san-ent

 

25年を経て「島耕作」、近く社長就任へ(読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080401-00000052-yom-ent

 

<島耕作>26年目にとうとう“社長人事”発令(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080401-00000131-mai-soci

 

投稿者:dalian4649
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ