中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2008
March
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

北京オリンピックのチケット購入に成功する(1)

TICKET

121日から37日までブログの更新を休んでしまいましたが、その間にいろいろな事がありましたので、機を見てそれらをブログ更新ネタとして取り上げたいと思います。

 

まずは当ブログでも「北京オリンピック」カテゴリーとしてエントリーで取り上げていましたが、昨年12月に行われた北京オリンピックの第2次チケット予約応募に関してです。結論から先に申し上げますと、正規ルート(インターネットによる一般申し込み)で応募、1月27日に当選通知メールが送られて来ました。見事当選です!そして無事に入金を済ませました。

 

私の狙い(応募)は昨年111日のエントリーにも書いてある通り、中国人に人気が無いスポーツで個人的に興味があるスポーツ、具体的には「柔道」と「野球」でした。柔道は軽量級、そして重量級の決勝戦、野球は3位決定戦(銅メダル争奪戦)と決勝戦(金メダル争奪戦)のチケット予約に応募しました。今回、そのうちの野球の3位決定戦のチケット購入権が当選したわけです。

 

ここ中国では「野球」は全く人気が無く、チケットの値段(公式設定価格)も予選がA席:50元(約710円)、B席:30元(約430円)、準決勝がA席:100元(約1430円)、B席:60元(約850円)、3位決定戦と決勝戦でもA席:150元(約2100円)、B席:80元(約1150円)です。日本人なら格安と思われる、いや子供のお小遣いでも見に行ける価格設定です。私は3位決定戦A席ペアで応募していましたので、総額300元(約4200円)ポッキリでした。

 

ちなみにこの野球のチケットの30元という価格設定(予選B席)は北京オリンピック中最低価格のチケットだそうで、バスケットボールの1000元(男子決勝A席)、卓球、サッカーの800元(決勝A席)などに比べるとその差=不人気振り=どうでもいい(?!)がわかります。

 

ただ野球の3位決定戦、微妙ですね〜。野球はメダル獲得が確実なので、3位決定戦と決勝戦の両方当選ならばほぼ確実に日本戦=星野ジャパンが見られるわけです。しかしチケットの当選は3位決定戦のみ・・・。日本戦でない確率が濃厚・・・。でもオリンピックの生観戦なんて一生に一度あるか無いかなので、深く考える事は止めました。

 

次回は何故チケットに当選したか、またチケット購入代金を中国銀行に支払いに行った際の小話、来たる第3次チケット予約応募(来月4月)に向けての「おっさん的必勝(?!)法」を綴りたいと思います。

 

 

写真:中国銀行でチケット代金支払い後に貰った「2008年北京オリンピックチケット支払い確認証」。なお本物のチケットとの交換は本「確認証」持参の上、6月に行われるとの事。印刷状態が悪く、見難いと思います。申し訳ございません。

 

ブログのランキングに参加中です。クリックをしていただけますと更新の励みになります。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ