2006/6/5

さて、問題です。  クイズ

久しぶりに『誰だシリーズ』の登場です。(いつシリーズ化したんだ?)


これ、だ〜れだ!


はい、あたま〜。
クリックすると元のサイズで表示しますぽこん



はい、右足〜。
クリックすると元のサイズで表示しますぴょこん



はい、左足〜。
クリックすると元のサイズで表示しますぺろん


はい、おてて〜。
クリックすると元のサイズで表示します


ヒントは以上4枚の写真です。

今回の問題は

前回と同じですが・・・

Q1・・・誰?
Q2・・・どんなカッコ?

当たったら何か・・・という企画ではありませんが、
何か希望があれば、書いてみてくださいネ〜♪



今日のおまけ

昨日、久しぶりに映画を見に行ってきました。
まさに3年ぶりくらい。
見てきたのは『ダ・ヴィンチ・コード』
賛否両論の映画という事の他、気になっていたのは
原作が先派と映画が先派に分かれていること。

元々本を読む習慣が無いため、本当に読んでみたいモノでないと
なかなか最後まで読む事が出来ない性分と言う事、
歳の差カッポーの私がすごく興味を持った、
江國香織の『東京タワー』の原作を読んだあとTVを見て、
かなり端折りすぎてつまらなかったという感想も手伝って、
原作を読まず映画館にレッツゴ〜!!

私個人の感想としては、
周りで言われているような感想とはまったく違っていました。
巷での話題性を頭に置いての視点だったからかもしれないけど、
私には珍しく、最後まで頭をイスにもたれず見ていました。
これから見る予定の人もいるかもしれないので
内容や細かいコメントは控えておきますが、
吹き替え版も見てみたいと言うのが感想です。


でね、私的には、相方の事を
歳のわりに雑学豊富で、くだらない事からホント頭いいな〜って思う事まで
何でも知ってるすごい奴だ〜なんて思ってたんですよ。



その相方が、映画を見た後に一言。


『ダ・ヴィンチ・コード』って
レオナルド・ダ・ヴィンチについての映画だと思ってた。



ま・・・まぁ、忙しすぎたのよね・・・・( ̄v ̄;)



ともあれ、たまには映画っていいもんですね〜。



あらすじを知ってる人も、私も知らな〜いって人も・・・
●くりっとネコパンチ。→人気blogランキングへ
●ぺしっとネコパンチ。→にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログへ




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ