2013/5/31

読書日記.55  その他

<乱読王の読書日記.55>

街の唄が聴こえてきて
真夜中に恋を抱きしめた あの頃
踊り続けていた 夜のフラッシュライトを浴びながら
時の流れを感じないまま


0302
1800退勤。1900ザ・ロビー(阪急メンズ館3Fのブックストア&カフェ)。J女史と逢う。1930スパイス王国(ヘップナビオ6Fのインド料理屋)。夕食にインド料理はよく食べるのだが、この店はどうだか。なんかインド料理屋のファミレスという感じか。2130映画「レッド・ライト」。ロバート・デニーロとシガニー・ウイーバーという2大スター共演の作品だったが、全体的にB級の香り。期待していたほどではない。J女史も『なんだかね』と言っていた。一緒に終電で帰る。

0308
1930退勤。2000紀伊国屋梅田本店。S商事OLのH嬢と逢う。フライターグのハンドバッグを持っていた。趣味がおれと似ている。200牛たん焼き仙台辺見(阪急グランドビル空庭ダイニング)。2人で夕食。なかなか美味しい。 夕食後、芝田町のBARに流れる。

0309
作陶に行き、作品2つに釉薬を塗る。形の仕上がりが良ければ、金そば(釉薬の種類)を塗るのだが、歪な形なので、実験的に織部釉を塗る。どうなのだろうな。1500インテックス大阪のアウトドアフェスティバル。あまりに規模がショボすぎる。モンベルとかパタゴニアが出展しているのかと思ったら、日本各地のキャンプ場紹介ブース、4WD車、B級グルメのブースだけ。仕方なく富士宮焼きそばだけ食べて、ATCに寄って梅田に戻る。

0315
1900退勤。1930梅田TOHO。映画「ジャンゴ〜繋がれざる者の明日の座席の予約をする。2000西梅田ブリーゼブリーゼ。塾講師のE女史と会う。2030かもめキッチン(ブリーゼブリーゼの洋食店)。食事と少しだけワイン。未だにワインを美味しいと思ったことがない。アメリカのロストジェネレーション期(直訳すれば“失われた世代”)の作家の話で盛り上がる。おれも彼女もスコット・フィツェジェラルドのファン。もうすぐフィツェジェラルド原作の「華麗なるギャツビー」がレオナルド・ディカプリオ主演で公開される。映画化はロバート・レッドフォードの主演作以来か。楽しみ。終電で別れる。

0316
1400作陶。本日は成型。茶碗1つに、筆置き2つを作る。その後、第3ビルの北京整体院で施術を受け、堂島地下街のインデアンで遅めの昼食。1800梅田TOHO。タランティーノの映画「ジャンゴ〜繋がれざる者」。観ている途中で携帯と小銭入れがないことに気付く。仕方なく映画の途中で出て、整体院やインデアンなどに戻って聞くがない。諦めて帰宅すると、探す事を頼んでいた梅田TOHOのスタッフから電話があり、見つかったとの知らせあり。探してくれたスタッフの人に感謝だ。

0317
夕方に梅田TOHOで携帯電話と小銭入れを受け取る。1800北欧(ヘップナビオ地下にあるカフェ)。J女史と逢う。1900かもめキッチン(西梅田ブリーゼブリーゼの洋食店)。夕食。先週に引き続き連続2度目。その後、いつものBARに流れる。深夜、アマゾンで「孤独のグルメ シーズン2」のDVD−BOXと、鈴木清順監督の画期的前衛映画「ピストルオペラ」のDVDを購入。売っていないかと思っていたが売っているんだな。

0319
2000退勤。2030ヘップファイブ。GFで広告会社のアートディレクターのひとみくんと会う。2040やまもと(エスト裏にある葱焼きの店。本店は十三)。ひとみくんと粉もの系の夕食なんて珍しい。食べながら、最近の音楽についての話等。今年の夏はバリ島に行くらしい。2130茶屋町HUB。ひとみくんは黒ビール、おれはウイスキーの水割りを飲みながら、フィッシュ&チップス。ちょっと深い話。終電で別れる。

0320
夕方まで2カ所の墓参りを終え、その後に梅田へ。整体で施術を受ける。1800梅田TOHO。前回は途中で出ざるを得なかった「ジャンゴ〜繋がれざる者」を観る。いや面白い。B級だけど本当に良く出来ている。この作品でアカデミー助演男優賞を受賞したクリストフ・ヴァルツが凄く良い。往年の人気テレビシリーズ「特捜刑事マイアミバイス」のドン・ジョンソンが悪役で出ていた。2200石橋・松屋。角切りステーキがとにかく不味い。不快な夕食を食べて帰宅。

0323
土曜出勤。1830退勤。夜に約束をしていた某嬢が急に出張になってしまったらしく、食事は延期。仕方なく真っ直ぐ帰宅しようと思っていると、F嬢よりグッドタイミングな電話があり、夕食に行く。2000茶屋町とりば。F嬢は大手生命保険会社の内勤OLで30代。恋愛に関する話など。30代の女性の恋愛観もなかなか良いもの。来年50になるおれとしては感心してしまうことばかり。その後、芝田町のBARに流れ、終電で別れる。帰宅後、白州の水割りを飲みながら、以前に録画しておいた「怪奇大作戦セカンドファイル」を観る。西島秀俊はいいねえ。少し酩酊。

0324
昼前に起床して、朝食。分厚いトーストに発酵バターとパーニャカウダーソースを塗って食べる。美味しい。1430外出、神戸へ。1600阪急三宮西口。GFのAH女史と約9年ぶりの再会。懐かしい。1630三宮トリトンカフェ。昔に一緒に映画を観たことや、ルミナリエに行ったことなど、懐かしい話に花が咲く。AH女史は本音で話せる数少ないGFだ。1830神戸バラライカ(中山手にある老舗ロシア料理店)。予約している我々のテーブル以外の席はほぼ満員なのに、なぜかみんな黙々と食べている。なぜだろう。我々だけ、懐かしい話やバカ話に終始しながら、ロシア料理を食べる。野菜苦手なおれはもちろんボルシチを食べなかったが、パン生地でフタをされたツボ焼きのタンシチューを注文。AH女史はシーフードのクリームシチューのツボ焼き。これがすごく美味しくて、具材を懸念していたピロシキも美味しかった。ロシア料理侮れず、だ。その後、塚口で彼女と別れ、おれは十三を経由して帰宅。楽しい夜だった。 

0329
1930退勤。2010うめだ阪急。地下入口近くにあるパン屋ブーランジェリー・アンでパンドミ(トースト用パンの種類)とハードトーストを購入。ここのパンは美味しい。その後にデリカで煮豚やハム類を購入して帰宅。久しぶりに金曜日の自宅夕食。パンを焼き、以前にハービスエントのアンジェで買った「焙煎屋」のコーヒーを淹れる。今日のBGMは荒井由実「ユーミンブランド」、山下達郎の「メロディーズ」。どちらも完成した名盤だ。こういう週末が理想なのだろうな。

0330
昼過ぎに散髪。その後、ヴィソラへ。久しぶりに雑貨店のノイシュタットに寄り、風月で昼食。1500豊中エトレ・マジックミシン。修理に出していた洋服を受取る。1600喫茶ぽえむ。20代の頃によく通った店だ。タンザニアフレンチを飲む。1900帰宅。夕食後、白州の水割りを飲みながら、加藤和彦「優雅の条件」を読む。ボロボロになった愛読書だが実に良い本だよ、これは。

0402
1930退勤。2030ヒマラヤ(駅前第3ビルのインド料理屋)。広告会社AD(アートディレクター)で友人の真宮くんと夕食。効果的なプレゼンテーションの方法について、クライアントのニーズに応える企画の考え方等について話す。おお、今日は真面目でクリエイティブな話をしているじゃないか。夕食後、北新地のBARに流れる。

0405
1830退勤。2000茶屋町DDハウスシアトルズベスト。コピーライター仲間のW嬢と会う。2015薩摩ごかもん(DDハウス内にある九州の郷土料理屋)。自身の仕事や広告表現の話とか恋愛の話とか。デザイナー中心のデザイン事務所で働くW嬢のジレンマはよくわかる話。コピー専門の事務所とか編集事務所で働くこととデザイン事務所で働く違いは大きい。どちらも作業的に少数派はやりきれない想いを抱いている。終電で別れる。


0406
午後より作陶。大ぶりの茶碗をぎりぎりまで削り、かなり良い出来栄え。素焼段階で割れないことを祈るばかりだ。1700ハービスエントプラザ・雑貨屋のアンジェ。年下の友人の引っ越し祝いにフィンランドのイッタラアラビアのペアグラスを購入する。喜んでくれるかな。台風が近づいているようなので、その後に帰宅。

0413
寝不足のまま、午前9時の歯科治療と、いつもの定期検診。検診が異常に時間がかかった。たまらんよな。1530東梅田旭屋書店。M女史と会う。1600日本橋・国立文楽劇場。本日の公演は「心中天網島」。近松門左衛門の最高傑作と呼び声の高い作品。近松の心中ものの文楽では、「曾根崎心中」「女殺油地獄」に続く3度目の観覧。川べりで紙屋治兵衛が遊女の小春を脇差で殺害して、自分も自殺するラストシーンが素晴らしい。何と人形の艶っぽいことか。2030香港楼。夕食。割合美味しい中華料理店だった。

0414
夕方まで自宅で雑事処理。1600うめだ阪急「細川護煕展」。政治家時代の彼は全く評価していないのだが、陶芸家、書家としての細川氏は素晴らしい。特に初代長次郎を彷彿させる黒茶碗は実に良い。おれもこういう茶碗を作りたいものだ。今までの作品展の図録を3冊購入した。1730タワーレコードのマルビル店。持っていないことを最近になって知った「ナイアガラトライアングルVOL.2」の30周年記念盤を購入。夜に帰宅。

0415
2030退勤。2100瓢亭(お初天神にある老舗蕎麦屋)。広告会社ADのひとみくんと夕食。2人共に夕霧蕎麦を食べて日本酒。40代以上の恋愛のやり方について話す。おれはもうすぐ50だし、40代を少し過ぎたひとみくんとは年齢差があるのだ。でもおれもひとみくんも恋愛観は同じだから少し安心。終電で別れる。

0416
夜、アマゾンで、NHKの観賞マニュアル番組「美の壷」の書籍を3冊、細川護煕「続・不東庵日常 閑居の庭から」(書籍)、平中悠一「ミラノの犬、バルセローナの猫」(書籍)、GONTITIの「おとなの夏休み」サントラ(CD)を購入。

0417
1930退勤。2000かもめキッチン(西梅田ブリーゼブリーゼ)。変則勤務だが、夕方に仕事を終えた看護師のT嬢と夕食。入院経験が多々あるおれが思うに、看護師の仕事は大変だな。2130堂島倶楽部(堂島ホテル7階にあるBAR)。深い話などに終始。T嬢はおれと同じく北摂在住なので、終電で一緒に帰る。

0420
1930退勤。2015うめだ阪急「細川護煕展」(2回目)。前回はゆっくり見られなかったので再び。襖絵も素晴らしいが、何より茶碗が絶品。政治家を辞めて現在の生活をされて本当に良かった。魑魅魍魎が跋扈する政界より、晴耕雨読の日々の方がこの人には似合っている。14日にも書いたが、樂家初代の長次郎を思わせる黒茶碗の仕上がりは本当に優れた陶芸家ではないか。その後、地下のブーランジェリー・アンでハードトーストを買って帰宅。深夜にブライアン・フェリーなどを聴きながら食べる。

0421
体調が良くなかったためか、1400起床。1550作陶。素焼の上がった赤土の抹茶茶碗が酸化したためか、赤めに焼き上がっていた。しかし今回の出来は素焼段階ではなかなか評価できるのではないか。万年筆置きと箸置きも作ったので、無難だが3点とも、金そば釉をかける。絵や模様を書き込むわけではなく、釉薬に全部浸すのだから、織部釉(仕上がりは深緑)でも良いと思うのだが、満足できる仕上がりがほぼ100%なのは金そば釉だけ。どれだけ釉薬を撹拌しても、焼き上がった織部釉の茶碗に満足した試しがない。ましてや、今までで最高の出来の素焼なら、金そば釉をかけてしまうか。釉薬をかける作業の他に、深めの小皿を一つだけ成型する。1800うめだ阪急地下。明日22日がお世話になった目上の方の誕生日なので、おれも常用している京都の日本茶専門店・一保堂茶舗の煎茶<芳泉>を購入。ここのお茶は本当に美味しいのだ。その後、お世話になった人へのお礼用に、同じく地下の和製仏蘭西菓子屋・足立音衛門の<マロンコンフィ>を購入。おれはもう甘いものを食べることはできないが、このコンフィは以前に人にお贈りした時に評判が良かったのだ。その後に帰宅。夜、体調が戻ったので、白州の水割りで少しだけ晩酌。

0424
年間戦略会議。販売促進部の発表をおれが担当した。脳梗塞の後遺症か滑舌の悪さは何ともしようがなく、今までのようにはいかなかった。会議のために協力して頂いた皆さんに深く感謝したい。

0427
1400三田プレミアムアウトレット。帰省中の友人の林と車で行く。ドライブの音楽は懐かしい吉川晃司やNobody。あの頃の音楽はやはりいい。昼食にフードコートのインド料理を食べる。ホーキンスで革靴、ブルックスブラザースで厚手のオックスフォード生地のボタンダウンシャツを購入。1830きんのぶた(箕面市役所の前にあるしゃぶしゃぶ店)。2000珈蔵(今宮にあるカフェ)。ちょっと深い話。

0428
1400ATCトミカ博。ここ何年も来ているのだが、だんだん面白くなくなってきた。来年はたぶん行くまい。その後、ATCにある風月で昼食。早めに切り上げて、日本橋へ。でんでんタウンのディスクJJで、ドラマ「おとなの夏休み」のDVD−BOXを格安で購入。それほど空腹ではなかったので、夕食は食べなかった。その後に帰宅。深夜、久しぶりに篆刻(書などに押す石に文字を彫ること)をする。作陶した作品の底部に押す石の印を作る。浮月堂の「浮」の文字をただひたすら彫る。

0429
夕方、買い物から帰宅すると、先日転倒したばかりの母が裏庭で再び転倒したらしく、膝が内出血を起こしており、顔を切っていた。本日は祝日のため仕方なく応急処置をした。全く何をやっているんだか。

0430
会社に連絡して有休を取る。昼前より母を病院に連れて行き、整形外科の診察を受ける。レントゲンでは骨折はしていないようで何より。顔の切り傷の治療をしてもらい、湿布薬をもらって帰宅。一安心か。しかし疲れた。

0502
明日よりGW。別に旅行に行くわけでもない。退勤後、うめだ阪急のブーランジェリー・アンでパンドミを買い、他のデリで海鮮のマリネ、ドイツ製ソーセージを買って帰宅。深夜、壇蜜主演の「私の奴隷になりなさい」(DVD)を観る。おれは性的な魅力は感じないけれど、壇蜜は好きだな。何と言っても頭がいい。バラエティに出ても、自分がここでどう発言すればいいかをよくわきまえている。映画は気持ちのダウンする作品だったけれど、悪くはない。映画を観ながら、一保堂茶舗「正池の尾」(煎茶)を淹れて飲む。 

0503
1400京都新京極・有次(ありつぐ、錦市場にある老舗刃物専門店)。緑茶や煎茶を淹れることもおれの楽しみの一つなので、銅製の茶さじを購入。おれの雅号の「浮月」と彫ってもらう。その後に錦市場入口の手描き扇子屋で知人のための扇子を購入。1500田丸印房。本日はここに来ることが目的。篆刻用の石を数種、篆刻用の道具を1本購入。石を購入後、河原町通りの喫茶インパルスでコーヒー。ここは美味しい。初めて河原町のマルイへ。鞄売り場で、マスターピースの夏らしいバッグがあったので購入。

0504
1400作陶。先日、陶芸関係の書籍を数冊読んでいて、おれの目指す樂家の長次郎の黒茶碗についての記載があり、今までのおれの作陶で決定的に間違っているところを知る。今日はそれを払拭して挑む。完全ではなかったけれど、以前よりは良くなったような気がする。赤土で抹茶茶碗1つ、白土で箸置きを2つ、小鉢を1つ作る。昼食は堂島地下街のインデアン。夕方、帰宅。

0505
1430三宮。センター街をぶらぶら。1500たちばな(元町近くにある明石焼屋)。昼食を食べる。GWなので人が多い。海文堂書店で島崎今日子「安井かずみのいた時代」を購入。

0506
GW最終日。部屋を片付けて資料の整理。しかし一向に部屋は片付かない。夕食後、白州の水割りを飲みながら「マザーウォーター」のDVDを観る。映画館でのロードショーに次いで2回目。やはりいい映画。ウイスキーしか置いていないBARを経営する小林聡美がいい。ウイスキーだけのBARなら経営しやすいかも知れない。

0507
GWも終わり仕事再開。2015退勤。帰宅後、夕食を食べながら、録画していた「進撃の巨人」を5話分観る。漫画は絵のタッチが好きではなく、2冊目で放棄したけれど、アニメ版はなかなかいい。

0511
1700退勤。1800(梅田のマルビル2Fにあるしゃぶしゃぶ屋)。会社の決起集会を兼ねた親睦会。今回は昨年入社の女性の新入社員が幹事。彼女たちが頑張ったからか、楽しい宴だった。解散後、B1Fのタワーレコード。珍しく、ノラ・ジョーンズのデビュー盤「ノラ・ジョーンズ」(輸入盤)と、ジミー・ジュフリー3(トリオ)の「トラヴェリン・ライト」を購入。ジュフリーのトリオ編成はジュフリー(テナーサックス、バリトンサックス、クラリネット)とボブ・ブルックマイヤー(バルブトロンボーン)の不動のコンビに、レイ・ブラウン(ベース)かジム・ホール(ギター)という編成なのだが、おれ的にはジム・ホールの方が好きだ。深夜にこのCDを聴きながら、白州の水割り。今日の肴は韓国海苔。

0512
1430箕面ヴィソラ。1510より映画「アイアンマン3」を観る。別のシアターで上映中の3Dは満員だったのに、この2Dは約5人。でもおれは3Dがあまり好きじゃない。映画は非常に良く出来ていた。女性社長役のグウィネス・パルトロウもいいよな。つまらない役で久しぶりにベン・キングズレーが出ていたのだが、彼はオスカー俳優(映画「ガンジー」で受賞)なのにな。まあそれがアメコミ映画かな。

0515
1830退勤。少し早く退勤したので、美味しいと有名な、茶屋町にある珈琲の森という名前のカフェに行くが閉まっていた。仕方なく隣にあったはらドーナツでテイクアウト。初めて買ってみた。帰宅して母と食べるが美味しくない。ヘルシーなのだろうけれど、美味くないのはなあ。

0517
1730退勤。2115うめだ阪急ニューヨークフェア。ニューヨーク近代美術館(MOMA)に認定されている商品とか、マンハッタンやブルックリンで人気のグルメが多数出展している。なかなか楽しいが、閉店時間が迫っていたので、松之助のニューヨークチーズケーキを買って階下に降りる。2200J女史宅。夕食をご馳走になり、お土産のチーズケーキを食べながら、エスプレッソを飲む。深夜に帰宅。

0518
1430作陶。かなり土が固まったので、抹茶茶碗と料理小鉢を削り、人に贈呈するための箸置きを4つ作る。今日はまだこれから予定があるので時間的にきつかった。何とか削り作業と成型作業を終える。1600東洋陶磁美術館(中之島)「フィンランド展」。ここは初めて来る美術館だが、なかなか良い環境の所にある。ガラスで出来た作品が大半だが、なかなか良い展覧会だった。1700MJB珈琲(地下鉄淀屋橋駅近くの老舗珈琲店)。ここに来るのは久しぶりだ。少し遅めの昼食でカリーとナン。その後、本日の珈琲のブラジリアン珈琲を注文。美味しい。店を出た後、新地を抜けて駅前第3ビル。北京整体院で施術を受ける。施術を受けた後、初めてルクアマスターピースへ。なんかHEPファイブにあった頃の方が良かった気がする。2000うめだ阪急ニューヨークフェアの2回目。今回は時間的に余裕があるので、松之助のパンケーキを食べる。美味。これが本当のパンケーキだよ。そして他のブースで販売していた、キューバ産の濃いコーヒーのカフェパステロを2缶購入した。深夜、映画館に行けなかったので、「のぼうの城」をDVDで観る。いやこれは面白い映画だ。

0519
逸翁美術館に行く予定だったが、とてもそんな体力はなかった。昼過ぎまで眠る。

0525
午前中、アマゾンで購入したCDとDVDが一挙に届く。今田勝とナウイン「誘われてシーサイド」「ミントブリーズ」、懐かしいカシオペアの「ミントジャム」ヴァネッサ・ウイリアムズのベストドラマ「協奏曲のDVDB、名作邦画「ありふれた愛に関する調査」のDVD。1600タワーレコード三宮ミント店。松岡直也のCD「ドライヴィングソング」と中島美嘉CD「愛詞(あいことば)」を購入。1700阪急三宮駅。西口改札でGFのAH女史と会い、西口一階のブックカフェmielでお茶。1830生田神社近くの鶏料理屋。深い話など。終電で帰宅。

0526
1400箕面ヴィソラ。1540箕面109。映画「探偵はBARにいるA ススキノ大交差点」を観る。この映画は続編だが、今年の邦画のベスト1ではないか。エンディング曲がムーンライダーズの「スカンピン」とは驚いた。

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ