Twitter:@arisamag2

2010/11/30

でらコクうま  雑記作文
 その地域の人にはありふれていても、他の地域から見ると珍しいモノってありますよね。

 先日のトラフェスで東別院に到着して、まず目をひいたのが自販機に売られていたこれ。
クリックすると元のサイズで表示します
 東海地方限定ジョージア『でら!珈琲』。

 関西でも限定の缶飲料は出回ってるのですが、正直あまり気にとめていなかった。
 こうして余所の地域の限定品を見ると、自分の地域でしか飲めない飲料についても有難く思わなくっちゃ…と考えてみたり。

クリックすると元のサイズで表示します
 勿論現物も買ってきた。何とも言えぬ派手なデザイン。
 味の方は「でらコクうま糖類ゼロ」ということで、近年の缶コーヒーのヒット作『ワンダ ゼロマックス』や同じジョージアの『ジョージア エメラルドマウンテンブレンド アドバンス 』等に似た感じ……というかゼロマックスとの違いが私にはわからない(苦笑)。



 もうひとつ、他の地域から見ると珍しいというか新鮮なのがこれ。

クリックすると元のサイズで表示します
 メーテレ(名古屋テレビ)のマスコットキャラ『ウルフィ』。
 数年前から使われているそうで、名古屋ではもうお馴染みのキャラクターなのかしら。

 トラフェス会場である東別院のすぐ近くに名古屋テレビの社屋がありまして、数年前に訪れた時には『クラッシュギア』で飾り付けられていたのですが、今ではこいつ一色でした。
 そうか、『バトルスピリッツ』は戦力外か(笑)。

 関西のテレビ局マスコットは毎日放送の『らいよんチャン』やサンテレビの『おっ!サン』等、受け狙いで屈折しまくった連中が幅を利かせているので、この素直なキャラクターデザインにちょっと心を洗われたのです。
(あ、別に関西のマスコットは変な奴ばかりというわけでもないです。念の為)
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ