Twitter:@arisamag2

2008/5/20

ベランダから落ちてバラバラ  まんが雑文
 今宵の肴は、まんがくらぶオリジナルの7月号で。

 今月の『エコエコパンドラ』(作:山田玲司)は恐ろしかったですねぇ。
 いや、環境問題云々が怖かったんじゃなくてですね。
 パンドラ博士みたいな不審人物と普通にお出かけして、彼の言う事をどんどん鵜呑みにするあかりちゃんが怖かったんですよ(笑)。
 ……なんてことを思うほど、パンドラ博士は胡散臭い。
 特に、他人や社会に啓蒙してばかりで、自分では環境の為に何かをやっているそぶりが全く見えないところが胡散臭い。このおっさん、単に不安を煽っているだけなんじゃないのけ?
 これが単純にキャラクターが胡散臭いのではなくて、作品全体の胡散臭さに思えるのですよ。どこか送り手側自身が本気にしていない感じっていうか。
 あくまで個人的な感覚ですが。



 話変わって『うちの姉様』(作:野広実由)の扉絵は、ねんどろいど的な何かをイメージしているのかしら。
 そろそろ遠野くんの行動にブレーキをつけてやらないと、万が一アニメ化しても地上波で放映できないようなことになりそうです(笑)。



 スペシャルコラボ4コマ『ナギーにやまいだれ』
 『ナギーにおまかせ!』(作:山野りんりん)『やまいだれ』(作:小坂俊史)の単行本化記念合作。作風も絵柄も違う両者が違和感なく融合している…というのは絵柄的には嘘ですが(笑)。どうやってネームを書いたのか気になるぐらい話的にはフィットしてますよ。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ