Twitter:@arisamag2

2007/8/20

モヤっと  まんが雑文
 えー、『まんがくらぶオリジナル』の10月号について……

 ちょっと厳しい…というか、ぶっちゃけ毒吐きなのでどの作家のどの作品と名指しはしないが……
 えーとね、この雑誌の30ページ目(←名指しと同じです)は、時事ネタを猫に置き換えただけで面白くない上に、オチが無いも同然です。
 「こっち来んなー」とか言われてもなぁ。


 さて、気をとりなおして。

 今月のスペシャルゲスト『リコーダーとランドセル』(作:東屋めめ)
 身長180センチの大人にしか見えない小学5年生(男子)のお話。そう言えば、女子で「見た目大人の小学生」ってネタは良く見るけど男子ってあんまり覚えが無いかなぁ、なんて事を思いつつ読みました。
 こんなデカい男子が子供言葉で喋っても、ただの精神年齢が低い人にしか見えない(笑)。

 連載2回目の『うちの姉様』(作:野広実由)
 この作品の内容を極力シンプルに説明すると「姉が変人」ということになりますが…
 14ページの「みょーん」がツボにはまる。
 ……いやね、通勤電車で時々、丁度こんな感じの人がいてな(笑)。
 こういうライトな変人って、身近に実在すると突然ヘビーな変人に変貌しないかとドキドキするぞ。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ