Twitter:@arisamag2

2016/7/8

夕暮れで 即 闇 獣道  アニメ
 前に話題にした『くまみこ』の件、まだ揉めてたそうで。

 なんか原作者の方が不用意な発言だったと謝罪したりアニメ制作側が「ちゃんとしたプロセスを踏まえて作ってますよ」と釈明したりしたとか。

 で、「なんで原作者が謝罪するのかわからない」的な意見を多く見かけるのですが……いや、そこはアニメの『くまみこ』を映像作品ではなく商品として捉えると大変わかりやすいですよ。

 例えば、「くまみこパン」なる商品を承諾した原作者が「工員の方がトイレに行って手を洗わないのは酷いなあと思いました」と、工場の衛生管理に問題があるかのようなコメントを拡散してしまったとしたら、やはりその「不用意な発言」を謝罪することになるだろうし、メーカーも「ウチはちゃんと衛生管理してますよ」釈明するでしょう。これはそういう次元での謝罪と釈明です。

 ただこの場合、消費者が不満に思っていることは衛生管理云々ではなく単純に「くまみこパンが不味かった」ってことなんですが……作った食品が不味かったことをいちいち謝罪する食品メーカーなどあるわけないだろう(笑)。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ