Twitter:@arisamag2

2015/10/11

TFのイベントに行くためにTFアドベンチャーが観れないという本末転倒感  雑記作文
クリックすると元のサイズで表示します
 まさか来るとは思わなかっただろう。(私信)

 そんなわけでトラフェス見物に名古屋へ行ってきました。

 そういえば東京のアレには行ってませんでしたね。何故行かなかったかというと……。

 ……金が、金が無かったんだ……。

 でも名古屋までの旅費は東京の半額以下なので捻出出来たから行ってみたよ。
 でもそこで予算は尽きたので別にオモチャとか買わないし、友人知人は多忙で来ないから会って話すこともないし、日帰りだから他に名古屋観光もしないし、医者から栄養指導を受ける身だから味噌カツだのきしめんだの小倉トーストだのカロリーと炭水化物がえらいことになってそうな名古屋名物も食べないよ。(ホントに何しに来たんだお前)

 まあ、流石に何も買わないということもなくって安価なセール品を二つまみほどしてきました。


クリックすると元のサイズで表示します
 今回のテーマは、ザ・ムービー。(というかユニクロンだよな)
 展示物は希少な物が多かった様で、いつもより「手を触れないでください」との注意書きが多かったような気がする。特に緑の奴は大変そうでした。

 ところで、なんかいつもと同じ東別院の筈なのに妙に会場が狭く感じたんだが気のせいだろうか。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
 コンテスト参加作品。例年より造形に凝った完成度の高い作品が多かった印象。

 トラフェスは玩具と同人誌を扱うイベントなわけですが、今回は全体的に玩具寄りだったかなーと。同人誌のブースには人自体あんまりいないという。

 客層も前に来た時は東京と同様に女子率が高かったと記憶しているのですが、今回は男性客の方が多かったかな。

 ともあれ、大阪ではあんまりやらないTF同人&玩具即売イベント(というかTFに限らず玩具即売イベント自体大阪ではあまり聞かなくなったな。大阪トーイショーって今やってないんでしたっけ?)、特に大きな買い物しなくても同じ趣味の人々が集まる場の空気を久々に堪能しましたよ。


 さて帰り道。観光はせずともあちこちより道。

クリックすると元のサイズで表示します
 新番組の宣伝に余念が無い名古屋テレビ。
 好きな人には申し訳ないが、俺はブレイブビーツは「楽な路線に逃げた」と思う。



 例によって、まんだらけに行くが近辺の商店街が何か祭り的なことをやっていたらしくそっちに気を取られたら道に迷う(笑)。

 で、なんとか到着したんですが、まんだらけは名古屋の方が大阪よりも品揃え面白い気がしますな。
 アーチエネミーのストライクガンダム(SEEDの海外向け商品。Gガンダムや初代ガンダムの同カテゴリ商品は日本でも販売されていた。ちなみにSEEDはアチラでは受ける受けない以前にエログロが祟って深夜枠でしかノーカット放映が出来ない状況だったらしい)って実物初めて見た。値段が4000円ぐらいだったら衝動買いしていたかも知れん(笑)。
 
 ビックカメラにも寄った。サテライト店だけあって、TFがアドベンチャーからレジェンズ、ユナイトウォリアーズまでずらっとディスプレイされていて素晴らしい。
 ……素晴らしいが、ディスプレイされてる商品の八割品切れ(笑)。

 試遊品のビッググリムロックが腰へし折れててビビった(笑)。

 ビックカメラではダイアバトルスV2の試作も展示してました。全国的にやってんだろうけど関西では未確認。

 これ、多分CADデータから3Dプリンタで出力したものに色塗ってるんだと思うのだけれど、どうもイマイチ仕上がりが緩くって、こんなボンヤリしたもん展示したら却って予約とれないんじゃないかと心配になってくるな。
 丁度QTFが同じような感じで、Amazonとかで見られる試作画像と実際に発売された商品で造型のシャープさが全然違うのよ。


 ……と、とりとめもなく書きつづりましたが本日はそんな感じで。

クリックすると元のサイズで表示します
 それじゃー、まったねー。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ