Twitter:@arisamag2

2014/11/14

プラモデル売れてるんですってね  アニメ
『Gのレコンギスタ』は毎週話の半分ぐらいをG-セルフの背中に何をつけるとか、敵の新型が変形したとか、ジャベリンが折れたとかロボ関係で費やしてくれる大変稀有なロボットアニメ(普通のロボットアニメはおっぱいやラブコメやパロディのついでにロボットも出てくる)ですが、「じゃあこれを夕方枠にやったら子供に大人気間違いなしですね?」と問われると「無理に決まってんだろ」と即答できてしまう絶妙なバランス感覚も稀有だと思います。

 つうか、このロボ描写の濃さがテンカイナイトあたりにあればよかったのに。

 ところでG-アルケインのあの描き方はこのロボットは変形することよりもお尻の羽根の方が大切だということなんでしょうか?

 まあ、実際あのロボのチャームポイントお尻だよなあ。間違ってるけど正しい販促だよなあ。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ