Twitter:@arisamag2

2014/5/15

何故「ナ」と「ノ」程度のことが統一できぬのか  まんが雑文
 正式な発売日は明日だそうですが、こっちじゃ既に売ってた『トランスフォーマージェネレーション2014 Vol.1』について。

 書き下ろしコミック『電車大戦』なのだが、登場する電車TFがショウキだけってどうなのか(笑)。
 しかもこのマンガのメインって次号の限定アイテム(10点の候補の中から人気投票で決定する。詳しくは本誌を)のお披露目ですよねー。もっと違うタイトルで良かったんじゃなかろうか。

 もう一つ書き下ろしコミックが載っていて、あの市川裕文氏の作品ということできっと海外原理主義者っぽいめんどくさい内容なんだろうなと予想していたが、それほどめんどくさくない話で肩すかし。マスタピースが題材だけあって名前も「サイバトロン」「コンボイ」と日本版G1準拠。
 冒頭になんでバイナルテックが出てくるのかわかんなかったんですが……ああ、これって2010最終回後ぐらいの時間軸の話なのか、つまりG1時間軸だと既に死んでるプロールやホイルジャックを(マスターピースの姿で)登場させる為に「バイナルテック世界からやってきました」ってエクスキューズを付けたのか。これならヘッドマスターズやVでこの人達が突然復活していた件とも話繋がるね。市川先生的には本意じゃないだろうけどな!(笑)



 千値練から発売される新製品『コンボイペン』が、ある意味メガドライブメガトロン以上にわけがわからんアイテムだなあと思いつつ、ボールペンに変形する件は忘れて今風アレンジ&プロポーション重視のミクロマンサイズコンボイフィギュアと考えるとちょっと欲しいかも知れない。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ