Twitter:@arisamag2

2014/4/5

生き続けたら君はかなしい(入院費的な意味で)  雑記作文
 退院しましたよ。

 簡単に事情を説明しますとね……

●入院までのあらすじ
 調子が悪いので近所の病院で診察受けたら街で一番でかい病院のICUに放り込まれた


 ……そんなわけで、本人にそんな自覚は無かったが死にそうだったらしいよ

 そんな重篤な患者が、救急車ではなくタクシーで大病院まで行って自分で受付に紹介状渡すってどうなのか。そして救急病棟まで徒歩移動。

 幸い死ぬことも無く無事生還してきましたが、突然お仕事放り出して一カ月も入院しちゃった影響で、社会的に死にそうです(笑)。

 やたら平日の昼間にブログ更新するようになったら何かをお察し下さい。
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ