Twitter:@arisamag2

2013/11/4

あんびばれんつ  アニメ
 やあ、今日もガンダムビルドファイターズは面白かったね。

 面白い……面白いけど、しかしその反面「もしかしてこの番組は、新規の子供さんにガンプラを訴求する番組としては全く機能してないんじゃないか?」という想いも毎回抱え込んでいる今日この頃。

 今日の話もさ、月が出てるとかなんとかネタに走る前に、まずガンダムXというモビルスーツが何者かを説明する必要があるんじゃないの?…と思ったり。まあストライクガンダムが何なのかもウイングガンダムが何なのかもVガンダムが何なのかもグフが何なのかもベストメカコレクションが何なのかもろくに説明してなかった気がするけどさ。(正確には「説明しているようでいて一見さんにはまるで説明になってない」かな。ナンパ相手にVガンダムを語るシーンとか)

 そういう「基礎知識の提供」が無いと、ガンダムやガンプラに関する知識を持たない視聴者にとっては、「似たようなデザインの区別つかないロボットがわけのわからないことを口走りながら戦ってる番組」に見えてしまうんじゃねえの?…と、そんなことを心配してしまうのですよ。

 果たしてこの番組から「マニアックなパロディ」を引き算したら「面白さ」は残るのか。

 ショタがいちゃいちゃしてるとか委員長とのラブコメとか「オトコノコ」が好まない要素しか残らないんじゃね?

 まあ、「子供さんにガンプラ売り込む意図の番組」という解釈が私の買い被りで、実のところこの番組って「ガノタの遊び場」でしかないのかも知んないけどさ。


1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ