Twitter:@arisamag2

2013/3/30

真面目な感想を書こうと思ってたんだがなんでこんな記事に  アニメ
 えーと、えーと、これは『勝利のテッカマン』(あきらかにこのあとテッカマン死ぬ)的な最終回?

 ネットの感想覗いてると、子供と一緒に見てるお父さんが「子供と一緒に楽しみにしてたのに、日本じゃオモチャ売れないから打ち切りなのか」とぼやいてるのが目に付いた。

 いやあ、それがね、むしろアメリカで売れてないんだ。
 お陰で第三シーズンの玩具が正に末期のアメトイ状態(笑)。


 でもこういう終わり方をするときに、すぐ「おもちゃ売れてないから……」って発想をする下衆さはまさに一般視聴者からTFファンへの第一歩ですよね。

 これは自戒を込めて言うことですが、トランスフォーマーファンは基本的に物の考え方が下衆いです。すぐ売上とか大人の事情とか金型とかコストとか営業とか開発者とか脚本家とか翻訳家とか出演者とかアイドルとか勘繰って勝手に切れます。

 それは仕方が無いことなんです。

 良い歳こいてトランスフォーマーで遊んでいると、脳が汚染され単細胞化し、悪徳機能が増幅されて下衆な事しか考えられないゲスロイヤーになってしまうのです。

 ミクロアースの悲劇を繰り返してはいけませんね。(なんの話だ)
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ