Twitter:@arisamag2

2013/2/23

ココロってあなどれない  おもちゃ
 マトリクスセイバーと言い切ったものを一話でヘシ折る勇気。

 そう言えば、TFプライムの後継シリーズのタイトルが『トランスフォーマーGO』に決まったそうで。(テレビ番組は無いらしい。テレビ無しでジェネレーションズと差別化できるものなのか)

 そんなわけで、2013年のTFシリーズは……

 低年齢向けに、『トランスフォーマーGO』!

 ちょっと上の年齢向けに、『トランスフォーマージェネレーションズ』!

 更に上のマニア向けに、『トランスフォーマーGT』!

 全部G!(笑)

 いっそビークールもジークールとかに変えてしまえばいいのに(笑)。

 ま、それはともかく。

 この『トランスフォーマーGO』のネタバレ情報が出たときに、世間では「ダサい」と評判だったそうですが……。

 ……えーと、すまん、皮肉でも批判でもなんでもなく、このタイトルのどこがダサいのか分からん(苦笑)。

 過去にタイトルで「ダサい」と評判だったのは『マイクロン伝説』と『変形!ヘンケイ!トランスフォーマー』だったか。まあこの二つは理解しないでもない。前者は変に仰々しいし、後者は個人的には「低年齢層に向けたG1リメイク」として実に秀逸なネーミングだと思うのだが「幼稚」とする意見にも頷ける。

 でも「GO」ってトランスフォーマーにアルファベット2文字ついただけじゃないか(笑)。ダサいもへったくれもないよ!

 まあ、てなかんじで個々人のセンスとか感性ってバラバラですよね。♪親友だってね 個性 バラバラ (こ・せい・バラ・バラ・ね)♪

 ところで、TF界って基本的に「アメリカ人がやったことについては批判禁止」という不文律があるんですけど、個人的には、その海外版のシリーズタイトルの方がダサいと感じる事が多い。「エナジョン」とか「サイバートロン」とか「プライム」とか昔から使ってる作中用語を後ろにくっつけただけで正直嫌い。「ジェネレーション2」も当時の時代背景を切り離せばカッコイイのだが、そこを考慮に入れてしまうと、ぶっちゃけ「あの頃スタトレの影響で続編にジェネレーションとかネクストとか付けるの流行ってた」からあんなタイトルなわけで、その辺踏まえるとちょいカッコ悪い。

 まあ、海外展開って基本G1リメイクの繰り返しだから特徴的なタイトルつけるの難しいんだろうなとテキトーに納得してますが。その点「アニメイテッド」は見事だったと思う。

 日本版だと「なんかクドイ」と感じるのが私の中でダサいと思うタイトルですね。「伝説」とか「超神」とか「ザ★」とか別になくていーじゃんと思ってしまう。

 そんなわけで、私の中でシリーズ中最高のタイトルは「V」と「Z」かな。実にシンプルな上に、作品(商品)のテーマも分かりやすい。つまり「GO」も私の中では好きな方です。商品ラインナップにG1とビーストハンター混ざってるあたりでタイトルの意味もなんとなくわかるし。(←思ってるのと違ってたら恥ずかしいね)

 だが、そうは思わない人もやはりいるのだろう。♪相性ばっちり だけど バラバラ (ばっ・ちり バ・ラ・バ・ラ)♪
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ