Twitter:@arisamag2

2013/1/31

デデン デン デデン  まんが雑文
 もう1月も終わりですな。

 本日は、まんがタイムオリジナル3月号の感想を軽く。


・『よゆう酌々』(作:辻灯子)
 巻中カラー。

 それは良いんだが、なんか彩色が2色カラーっぽいような字がするのは気のせいか。



・『小森さんは断れない!』(作:クール教信者)
 別に三年前も、まともじゃない(笑)。


 以上。
0

2013/1/30

小学館でのアイカツとの縄張り争いがエキサイティング  アニメ
 ふと思ったんだが。

 声優ユニットを推すと解散し、K-POPを推すと日韓関係が悪化する。

 プリティーリズムって、デスブログならぬデスアニメではなかろうか。

 つまり、レインボーライブでは、ライブハウスが次々閉店するとか、法規制で路上ライブが出来なくなるとか、TRFが突然解散するとか、小室がまたやらかすとか、そういう可能性が。


 そんなことを考えると、千葉繁が無事で本当に良かったと言わざるを得ない。
0

2013/1/27

朝見たアニメ感想羅列  アニメ
・『クロスファイトビーダマンeS』
 ブラコン兄の無茶振りに心を痛める御曹司。

 バサラさんがサブタイトルで言われる程ロクデナシでもなかった件。



・『ビーストサーガ』
 なんかGIジョー(アニメの方)みたくなってきた感。

 ビーストファイトは興味本位でやってもらわないと子供の間で流行らないよ?

 


・『スマイルプリキュア!』
 最終回。

 以前このブログで書いた私の望み通りの「ビターエンドを力技でハッピーエンドにもっていく最終回」。(展開的には全然違ったが)
 ……だがそれなのに途中で「どうせオールスターズやらなきゃいけないからキャンディとお別れは無い」と思ってしまう俺は人間のクズだ(笑)。

 ところで、終盤の展開について「今までが一話読み切りで積み重ねがないから盛り上がらない」って意見がやたら見られたのだが、昭和ウルトラシリーズはこの番組以上に一話読み切りだが最終回は概ね名作評価だぞ。
 盛りあがりに欠けたとしたら、多分違う理由だと思う。
 例えば、作ってる方が終わらせることについて興味が無かったとか。
 そう考えると、三幹部やジョーカーとの決着が若干やっつけ仕事気味だった件も頷ける。あいつらはあくまでも各話で面白いことやらせる為のキャラなのね。



・『琴浦さん』
 ニコ動配信で第三話。
 これが『妖怪人間ベム』なら来週は違う街の話だ(笑)。

 結局、原作を全巻読んでしまったのだが、このアニメの原作再構成の上手さには舌を巻く。
 オリジナル展開の様でキッチリ原作ネタ拾ってんのな。
1

2013/1/26

シベリア  まんが雑文
 なんか剛腕の方みたいな口調の奴が出てきてショック!



 それはともあれ、まんがタイムスペシャル3月号の感想を手短に。



・『ミッドナイトレストラン7to7』(作:胡桃ちの)
 ……そんな酷いオチは想像してなかった(笑)。


・『野菜畑でつかまえて』(作:まつもと剛志』
 これさ、良い話風にまとめてるけど、要は「遠距離恋愛してたけど原住民の娘に乗り換えました」って話だよな。



・『先生のすみか』(作:伊藤ハチ)
 ゲスト2回目。
 思わず先月の一回目を読みなおした。
 いや、今月の話もまるで第一話みたいな内容だったんで(苦笑)。



 では本日はこんな感じでショック。
1

2013/1/23

タイトル聞いたとき、トミカヒーロー的なのを期待してました  アニメ
『トレインヒーロー』をヒカリアンのパクリだとバカにする人を「同じタカラトミーだから異母兄弟みたいなもんだろ」とバカにするそこの貴方。

 最初は中国とテレ東だけで制作していたが、出来あがって来た物があまりにヒカリアンだったので急遽タカラトミー泣きついたなんて愉快な裏話が無いとは言えないことを忘れるな。(ないな)


 
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ