Twitter:@arisamag2

2012/7/14

語るべきことがない人生なんてないのよ  まんが雑文
 いや、ギャバン本名だから。二代目とかないから。

 そんな些細なことが凄く気がかりな今日この頃。
 なにしろ相手は最終回直後のゴーカイジャーにレンジャーキー使わせた東映。本気でギャバンを「単なる変身後の名前」と思ってるかも知れぬ。

 それはともあれ、まんがタイムジャンボ8月号の感想を。

 突如として芳文4コマ誌に広がった「カラー増量2色廃止」の始祖たるジャンボも来月から表紙がリニューアルで『じょしもん』から『レーカン!』に。

 まあ、ぶっちゃけ最近は事実上『レーカン!』が看板だったようなもんだが。

 でも、あの絵柄は4コマ誌の表紙としてはどうかなぁ。手に取り辛くなる客層もいるかもなー……そんなこと言ってたらファミリーやスペシャルの表紙も成立してないか(笑)。



・『レーカン!』(作:瀬田ヒナコ)
 ……いや、あんまり意外じゃなかった。若くして亡くなったのだろうと思ってた。



・『炊飯器少女コメコ』(作:うず)
 なんとなく、炊飯器を擬人化した意味が分かってきたなぁ…と、思いつつ、こういう展開だと、あんまり長く引っ張れないよな、この連載。



・『半透明勤務 薄井さん』(作:来瀬ナオ)
 自縛霊じゃありませんでした。



・『乙女ほるもん』(作:津々巳あや)
 今ひとつ何をどうしたいのか分からない作品だったが、とりあえず今月の話でハーレム漫画だということは理解した。ちょっと意外だった(笑)。



・『太陽くんの受難』(作:みなつき忍)
 最終回。
 絵柄は若々しいのに、内容的にはえらいクラシックな新人サラリーマン4コマ(先輩に振り回される系)で、妙に懐かしい気持ちで楽しんでいましたが、でもイマドキこんな話は人気出ないんだろうかね。


 では本日はそんな感じで。
0

2012/7/14

コソコソ頑張ろう  アニメ
 ああ、あの教官もメディックノックアウトみたいな主治医にアームズマイクロンがどーとか、お前の腕は旧式だとか言われた揚句に左右で腕の形が違うのだな。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ