Twitter:@arisamag2

2012/7/11

珍種の無能  まんが雑文
……「国民の生活が今、一番大切な党」略して「国民の生活がイマイチ」てのはどうか。

 まあ、元がどんなキレイな意味であったとて、言葉は一度穢れてしまうと響かないものだ、と社会派気取りな毒を吐きつつ、まんがタイム8月号の感想を。

 カラー増量、2色消滅。これで芳文4コマ誌から2色全滅。



・『みそララ』(作:宮原るり)
 発注を間違えるのが主人公でも新入社員でもなく社長。4コママンガ的に斬新な展開。
 だが、この社長では別に何の意外性も無い。人徳って大事。



・『綾のかるた』(作:D否)
 先月から連続フレッシュゲスト。
 また変なペンネームだが、まあきっとダイナミックだったりダイナマイトだったり大好きだったりするんだろう。

 今まで無さそうで無かったカルタ部4コマ。
 今回の話で、かるたのルールを初めて知って色々衝撃を受ける。
 そうか50枚しか並べないのか。



・『わかば先輩未満』(作:佐野妙)
 なんかスピンオフ4コマが作れそうな濃い娘さんが出てきた。



 では本日はそんな調子で。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ