Twitter:@arisamag2

2012/2/9

放課後ちょっと顔貸して  まんが雑文
 雪像だけかと思ったら、展示だのイベントだの色々やるのね。
 畜生、旭川め、畜生。そこまでするならキー局も北海道にしちゃえよ。

 そんな羨望はともあれ、まんがタイム3月号の感想文を。


・『ほめよめ』(作:黒渕かしこ)
 ちょっと待て、3回連続ゲストの筈なのに、かれこれ4回目、先月は2本立てだったから累計5回やってんぞ。

 そして当然のごとく来月から連載化。もう今月から連載で良いじゃん。

 ところで「ホメ上手なお嫁さん」なる基本設定が本編で語られたのは今回が初めてだったような気がするんだが、気のせいだろうか。



・『サクラ町さいず』(作:松田円)
 あ、一応ライバル意識あったんだ(笑)。

 全然進級しないのに時はしっかり流れるのな。


・『はこいり良品』(作:井上トモコ)
 なんだか、だんだん違うマンガになっていってるような。
 具体的に言えば古本マンガから着ぐるみマンガに。

 以前は姉の話と妹の話を交互にやっていたのに、最近妹話ばっかりだし。


・『ロコ・モーション』(作:藤井理乃)
 ハリボテを作らずとも旧型車両を潰せばいいのでは? そんな夢の無いツッコミをしてはいけないところなのか。

 てか、もしかしてスズの出番終わり?



 では本日はそんな感じで。
3


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ