Twitter:@arisamag2

2011/12/14

まじで斬りかかる五秒前  まんが雑文
 コロコロコミック(の表紙)って本当にシビアだよな。

 それはともかく、まんがタイムジャンボ1月号の感想を。


・『レーカン!』(作:瀬田ヒナコ)
 今月は二本立てじゃないんだ! でもページ数違わない気が。(寧ろ先月より多い)

 遂にコギャル語が「古代語」とまで称されるとはな。それが新しかった時代を知っていると切ないな(笑)。


・『サチウス』(作:水森みなも)
 川原くんのリアクションが新鮮。


・『乙女ほるもん』(作:津々巳あや)
 初登場ゲスト。
 タイトルと内容は微妙に関係ない気がする……いや、出だしの「女子力が特技の男子」のまま話が進めばあってたとは思うんだが、途中で地底人とか出てくるんですもの(笑)。



・『桜乃さん迷走中!』(作:えのきづ)
 この二人のいがみ合いを見てると、どうしても「どうせお前ら腐れ縁的な調子でくっついちゃうんだろ?」と思ってしまう。ラブコメ脳って奴だろうか。



・『太陽くんの受難』(作:みなづき忍)
 本編では「ミニスカなんてはずかしくてー」とサンタコスを拒絶した夕姫が扉絵ではちゃっかりサンタコス……と思ったらちゃんとミニスカじゃないよ(笑)。でも肩は出すんだ。



 では本日はそんな調子で。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ