Twitter:@arisamag2

2011/10/2

小さな巨人ドラシアン  アニメ
 喋るんかい!声イトケンかい!アーサーなのかい!

 そんなわけで、おもちゃショーで制作発表があったと聞いて以来、特に理由は無いんだが注目していた『クロスファイトビーダマン』が始まりました。15分枠のくせにオープニングもエンディングもしっかり流す凄い奴。(ベイブレもデュエマもそうだったが)

 まあ、今回のビーダマンのデザインがちょっとロボット的に格好よく、そのせいかホビーアニメというより勇者シリーズやワタル的なモノを期待していたのかも知れません。で、実際ビーダマンが喋りやがった(笑)。

 所謂コロコロ系のホビーアニメですが、今売ってるコロコロの表紙はガンダムとダンボールとデュエマばかりがデカく、本作に対するコロコロサイドの期待値の低さがわかります(笑)。

 期待値と言えば、劇中のビーダマン大会がベイブレード大会に比べて地味だったり、ビーダマン専門ショップの店長が「儲かってない」と口走ったり「普通この手のホビーアニメだとそのホビーが世界中で大流行している事になってんのになんだこのマイナー扱いは」と思ってしまいました。




 ビーダマン喋るってことはアレですかね、「リモコンでアニメの様に動かせるベイブレード」みたいに「音声回路内蔵で台詞喋るビーダマン」でも売るのかしらね。そのビーダマンにビー玉入れるスペースあるのかしらね。

 B−太のゲーム内で喋るとかはホントにやりそうだが。
0

2011/10/1

やはりアレは女児には可愛いカテゴリーに入るらしいぞ  おもちゃ
 あの滝川は、何故そんなシャレになってないジョークをやらかすのか。そしていい笑顔。

 そんな『プリティーリズム・オーロラドリーム』の専門ショップ『プリズムストーン』の三号店が大阪梅田のキディランドにオープンしたということで、ちょっと見物に行ってきました。

 まあショップとは言っても、キディランド内に数多くある「キャラクター専門店(と言う名の常設コーナー)」の一つで、ささやかな物でしたが。

 このプリズムストーンは、本作の制作発表当初、大きな売りとしてアピールされたものでした。
 曰く「アニメを見た後、劇中に出てきたお店を訪れて、ヒロインが使っていた衣装やグッズが手に入れられる」という触れ込みで。この作品の売りは「虚構と現実の壁を取り払う」ことにあったのです。

 ただ、実際に番組を開始する時に開店していたのは横浜の一号店だけ。
 全国放送の番組なのに最大の売りが一地域の一都市だけとはちょっと辛い(苦笑)。

 その後、原宿キディランドに二号店が出来、夏休みシーズンに全国で限定ショップをやったりと試行錯誤がありましたが、ようやく常設店が関東以外に出来たことで、この企画が軌道に乗ったと言える状態になりました……いや、まあ、九州や北海道や東北や名古屋にも一店ずつぐらいはないとダメなんじゃないかと正直思いますけど。でも俺、関西人だから他の地域のことはどうでもいいや(笑)。


 さて、お店の様子は大盛況…とはいきませんでしたが、ストーンや洋服、縫いぐるみ目当ての親子連れが絶え間なく足を運んでおり、本作に「それなりの人気」があることがよくわかりました……うん、ここで「これがプリキュア専門店だったらもっと客が入ったんだろうな」などとネガティブな気持ちなってはいけないのだ。(←なってる)

 開店記念で、商品を2000円以上買ったら限定ストーンが貰えるキャンペーンをやっていたみたいですが、なんか私が見物行った時にはポスター剥がしていたのでもう品切れなのかも。


 確かキディランド店内は撮影禁止だった筈なので、お店の様子は撮影しておりません。
 でもせっかくだから代わりに何か買い物して画像を貼ろう……と、思ったのですが、勿論この店に、おっさんが買って良いアイテムなどありませんでした(笑)。
 他店の玩具売り場にはない、この店でしか買えない商品と言うと洋服ってことになると思うんだが、そんなものを買ってきたら変態ランクがまた一つ上がってしまう。


 熟慮の末、こんなものを買ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します

 君は知っていたか、あのアンディも商品化されていることを。
※知らない方へ解説:アンディとはプリズムスターを呪われた技・オーロラライジングに誘う悪魔の人形。持ち主は全て非業の運命を背負う。

 アニメに出てきた時は他の縫いぐるみ連中の濃さに霞んで気付かなかったが、こいつも結構バタ臭い顔をしている。口周りの綿毛の縫い付けが少々荒いので買うときは注意して選ぼう。これ読んでる中に買う奴がいればの話だが

 これはチェーン付きのマスコットサイズですが、ちゃんと劇中イメージ通りのでっかいサイズもありましたよ。

 因みに、今買い物すると、こんな恥ずかしい袋に包んでくれます。
クリックすると元のサイズで表示します

 プリズムストーンのロゴ入りの手提げ。
 凄い罰ゲームなのでバックを御持参下さい。
 
 しかも店員さんは最初いつものキディランドの袋に入れようとしたのに、途中で気づいてわざわざ取り換えてくれました。

 店員さんありがとう、でも気づくな(笑)。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ