Twitter:@arisamag2

2011/6/12

東映ブレドラン祭り  映画
 観てきましたよ、『ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦』を。

 ところで不思議に思っていることがあるんですが、あのレジェンド大戦で、「戦隊」に括られている者と「戦隊以外のヒーロー」に括られている者、そして不参加の者を分ける違いってなんなんでしょう。

 例えば、ゴセイナイトって、ズバーンやシグナルマンや黒騎士の側にいるべきヒトだと思うのですが、なんか「戦隊メンバー6人目」に括られてるのよね。そしてニンジャマンやガンマジン、データスは不参加。あいつらは「喋る巨大ロボ枠」なのか。ズバーンしか言えない奴はヒーロー扱いなのにか(笑)。

 私の知る限りゴセイナイトが6人目である証左はたった一つだけ……「この手の戦士には珍しく名前に“ゴセイ”って付いてる」。

 つまり、そういうことか、「オーガンマジン」とか「ゴセイデータス」とか「カーシグナル」みたいな名前だったらみんな6人目7人目扱いだったのか……あれ? ニンジャマンはカクレンのメンバー同様に名前に「ニンジャ」って付いてるのに6人目扱いじゃないぞ?(笑) マジマザーやデカマスターやデカスワンもダメっぽいらしいしな。


 閑話休題。ここからは映画の感想を。



続きを読む
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ