Twitter:@arisamag2

2011/1/16

偽物防止  おもちゃ
 本日のネタは新年初購入玩具で。

 今話題のオモチャと言えば『トランスフォーマーユナイテッド』ですね。

 年末のくそ忙しい時期に発売され、限定配布品を求める亡者ども……熱心なファンが競って買い求めたアレ。
 その結果、発売数日後に棚が黄色く染まったアレです。

 皆様は欲しい品を買うことができたでしょうか。

 私は勿論、ばっちり乗り遅れました。
 
 久しぶりに日本橋に行ったら発売後2週間程度で3000円とか微妙なプレ値付けてる店があったりするのね。まあヘンケイの時も似たようなことあったけれど。

 その日本橋で拾ってきたのが本日のネタ。
 ユナイテッドではなく海外版TFの最新シリーズを。

クリックすると元のサイズで表示します 
『TRANSFORMERS REVEAL THE SHIELD』より OPTIMUS PRIME

 3000円出してユナイテッド買うのと、1500円も出して海外版EZコレクションを買うのと、どちらがお買い得かは微妙なところだ。(答え:どっちもお買い得じゃありません)

 さて、『REVEAL THE SHIELD』とはいかなるシリーズかというと……

クリックすると元のサイズで表示します

 G1時代のトランスフォーマーにおけるセールスポイントの一つ「シークレットエンブレム」をフィーチャーしたシリーズであり、商品には熱によってマークが浮かび上がるシール以外に、所属組織のエンブレムが描かれていない点が特徴。
 君の手にしたTFが正義のオートボットなのか悪のディセプティコンなのか、君自身の手で確認するんだ!

 ……本シリーズを紹介する際には、淡々とコンセプトを説明しつつ、パッケージ裏の画像を見せてツッコミ待ちをするのが嗜みです。

 まあ「オプティマスプライム」がオートボットであることを知らずにこれ買う子供もアメリカにはいないんじゃないかと思うが。

 いやいや、もしかしたらこれは罠かも知れぬ。
 キャラクターとパッケージでオートボットだと思わせといてシークレットエンブレムに描かれているのはディセプティコンとか、そんなネメシスな展開があるのかもしれない。


続きを読む
0

2011/1/14

ガイアビルダーってのもあったよな。  おもちゃ
 既にTF者界隈が騒然としている話題ですが。(なのでリンクは貼りませんが)

 カバヤがオリジナルのトランスフォーマーを発売するそうで。

 ガイアクロスって言うんだって。マルチ戦隊のリメイクですってよ。

 画像見たら「ランドクロスをリデコした勇者ロボ」みたいなのが出てきて吹いた(笑)。

 んー、20年前ならともかく、今このデザインをトランスフォーマーと呼ぶのはなぜか抵抗あるなあ(苦笑)。所属はオートボットなのかサイバトロンなのか。

 それにしても、こういう商品展開ってアリなんか。
 これは一応G1TFのリメイクだけれど、今後はタカラトミーの許可さえ取れたらウイングやマルカが売ってるチープトイもトランスフォーマーと呼ばれる可能性があるのか、そんなことを夢想してみたり。ハリウッドも形無しだな。

 昔、カバヤのTFチョコ(だったか)のランドクロスを持ってましたが、一個100円ながら再現度の高い傑作でした。ガイアクロスも、あれぐらいの出来を期待したいところですねぇ。



 ……あ、そういえばDXマイクロマスター版のマルチ戦隊をまだ開封してないや。まさか開封しないまま新型が出ることになるとは(笑)。
0

2011/1/13

判で押したような文章を書くのは感心しない  アニメ
 そろそろ冬の新番組アニメも出揃ってきた頃ですか。

 とりあえず、本日は4本ほど第一話を観ての感想を書いておきますよ。



・『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 』
 原作はネットカフェか何かで読んだ記憶があります。
 ところで、マンガで読むと爆笑出来るギャグが、動画にして台詞を声に出して喋ってみると、なぜか痛々しいことになっている……そんなことってよくありますよね?



・『これはゾンビですか?』
 原作は未読。
 読んでないけど、小説で読むと爆笑出来るギャグが、動画にして台詞を声に出して喋ってみると、なぜか痛々しいことになっている……そんな感じのアニメなのだろうと思いました。


・『Rio -Rainbow Gate!』
 パチスロ自体やったことがない。
 やってないけど、パチスロだと(中略)動画にして台詞を声に出して喋ってみると、なぜか痛々しいことになっている……そんな(後略)


・『カードファイト!! ヴァンガード』
 カードゲームはまだ売ってない。
 買ってないけど、カー(中略)動画にして台詞を声に出して喋ってみると、なぜか痛々(略)



 ところで、頭の中で思いついた段階では笑えたのに、実際にブログ記事にしてみるとなぜか痛々しいことになっている……そんなことってよくありますよね?

0

2011/1/12

時間差逮捕  アニメ
 今日の『イナズマイレブン』。

 前回の話で、ラスボスのガルシルドさんが、警察に渡った「サッカーによる世界征服の証拠」(それがすでになんだかなーだが、ホビーアニメにはありがちなことなので気にしない)を揉み消したんですよ。
 それを観て私は……

「国家権力にも倒せない相手をサッカーでどう倒すんだろ?必殺シュートで頭をぶち抜くとかかな?」

 …と、大変ワクワクしたわけですが……

 今週のBパートでさっくり警察にしょっぴかれました。
 どうせ捕まるんだったら2週も引っ張んなよ。テンポ悪いよ(苦笑)。

 ……いや、まだだ。まだ事情聴取の段階らしいから、証拠不十分で釈放されるかも知れん。てかなんでどうでもいいことだけ妙にリアルなんだ超次元のくせに。

 ところで、影山さんが生前に残した証拠だけでガルシルドさんをしょっぴけたみたいだから、円堂さんが必死こいて世界征服の証拠をとってきたり、それを警察に届ける為に響木監督が倒れたりしたのは無駄な徒労だったんだよな。それってどうなんだ(笑)。
0

2011/1/10

ガチガチに決めるぜ  アニメ
 えーと『みつどもえ 増量中!』第一話について。

 ……なあ、今までにアニメで作られた「劇中劇のパロディ戦隊」っていくつあったと思う?
 第一話でサプライズ的にやろうと結局は「ありがちなネタ」であることに違いはないんだ。スタッフ共め「してやったり」って顔(←勝手な想像)してんじゃねぇ(苦笑)。

 あー、でもギャグの方向性は好きかも。戦闘シーンのすごいリンチっぷりとか(笑)。


 あと、作劇からスタッフの世代がバトルフィーバー〜ゴーグルファイブ辺りとわかるのだが、それは視聴者層が認識している戦隊モノのパターンより微妙に古いのではなかろうか。
 細かいところの再現度が高いのだけれど、それが伝わるのはおっさんばかりではないかと(笑)。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ