Twitter:@arisamag2

2010/12/30

来年こそはぜひともそんな感じで  まんが雑文
 今年は一年を振り返りません。理由は何があったか思い出せないから(笑)。

 そんなわけで今年最後の更新は通常営業で、まんがホーム2月号の感想をさくさくと。


・『うさぎのーと』(作:師走冬子)
・『ただいま独身中』(作:辻灯子)

 ラブリーからの移籍組2件。
 どちらも表紙にはイラストが入っているものの、カラーページを貰えず扱いがあまり良くない感じがする。
『ただ独』の方はラブリー掲載時の出来事が一段落して新章スタートといったところか。



・『となりのなにげさん』(作:橘紫夕)
 もしかして、なにげさんの実家の様子が描かれたのって史上初では?
 ああ、ますます神秘のベールが取り払われていく(苦笑)。



・『そよ風そよさん』(作:櫁屋涼)
 ゲスト2回目。
 先月では不明だった、そよさんの正体が「風」と明記。
 ……え? 自分が風に飛ばされてるのに?



・『東京!』(作:カワハラ恋)
 作中では伏字だが、ほぼ全編オーズのメダルについての話。
 これ、最後のオチは微笑ましいけど、そこまでの話の流れと矛盾しているよね。
 どこ行っても品切れだった筈だったのに、何故最後の店で残ってんだ(笑)。



・『あなたなんか大嫌い』(作:しんやそうきち)
 ちきりがようやく男装(違)。
 これでやっと「男の娘マンガなのか百合マンガなのか判らない状態」から脱出。
 ちゅうか、もっと早くやっとくべきだったと思うね。



 それではまた来年ー。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ