Twitter:@arisamag2

2010/11/15

前年比120%  まんが雑文
 まんがタイムラブリー12月号の感想を。

 なんかね、来月は合併号だって言うんですよ。
 これは、編集部が年末年始に長期休暇を取るということですね。景気良いなあ……いや、月刊マンガ誌で突然合併号ってヤバい匂いしかしないんですけどね(苦笑)。



・『少女カフェ』(作:板倉梓)
「クリスマス商戦!!」
 ……導入部でいきなり今月のテーマを叫ぶの禁止(笑)。
「あたしのような働く独身女性は自分でプレゼントを買いなさいっていわれてるの」
 ……長文で悲しいオチつけるのも禁止(笑)。



・『スイッチOL野口さん』(作:めぐみこづえ)
 ラブリー4コマフェスタゲスト…多分2回目?
 ほんわかしたお姉さんが、メガネをかけると仕事モードで厳しい表情になると言う設定。
 だが、本質的には何も変わってないので結局ほんわかしているという(笑)。これはキャラ付けに失敗している気がするんだがどうだろう。



・『勇気ほうれんそう』(作:森菜すずは)
 おお、先月で終わりそうだったのに続いてた。
 でも、このまま付かず離れずの関係で続けて行けそうなのにマトメに入ってるなあ。



・『トノサマガアル』(作:池尻エリクソン)
 こっちは、どう考えても先月で終わってたのに続いてる(笑)。
 ちゅうか、変わったよ歴史?


 では本日はこの辺で。
 2月発売号がどんなことになってるか楽しみですね……いや楽しみですよ? 心配なんかしてませんよ?
0

2010/11/14

眠ると死ぬぞ  雑記作文
 皆様は休日はどう過ごされているでしょうか。

 出かけて遊ぶのも良いですが、明日からの英気を養うために寝て過ごすのも良いですね。

 だが私は最近、昼寝すると肩や頭が痛くなるのだ。
 そしてこれを月曜日まで引っ張ってしまうのである。

 つまり、明日への英気を維持するためには日曜日も起きていないといけないが、しかし起きていると明日の昼間眠くなる。

 私はどうすれば良いのだろう。それが私の週末の悩みである。
 ……日本は今日も平和ですね(笑)。
0

2010/11/13

わーやられたー  アニメ
 さて、今週の『パンティ&ストッキングwithガーターベルト』は……

 いや、話題の『トランスホーム』の回はまだ観てないんですけどね。BS日テレなんてチェックしてないし。そもそもパンスト自体チェックしてなかったし(苦笑)。

 いやあ、第一話を録画するのを忘れて以来、全然観てないから。
 ネットで話題を聞きつけないと確実に見逃がすところだったよ。ビバネット社会。来週のサンテレビは忘れないぞ。


 閑話休題、さて、今週の『トランスフォーマー アニメイテッド』は……

 ワスピネーターだぶーん。
 正直、オールドファンをニヤリとさせるためだけに声優途中で変えるのはどうかと思うぶーん。ワスプ担当の声優さんが変身後の演技プランとか考えてなかったか心配になるぶーん。
 オチもビースト知らなかったら意味不明ぶーん。

 それはそれとして、懐かしいよね。『いぬちゃん』ってまだやってんのかね。


 さてはて、今週も順調に株を下げてるセンチネルですが。
 だがそんな彼にもファンがいるんだ。
 今日、某量販店で膨大なアニメイテッド商品の中から、家族総出で必死にセンチネル探してる子を見て感動しちゃった。でも多分とっくに品切れだよ。そしてワスピネーターは売れる気配なし(笑)。

 それにしても、その子の中でセンチネルがどんなキャラになっているのかが気になる。オプティマスとの絡みが多いから、平成ライダーの2番手以降みたいな「ライバルヒーロー」と思ってるのかしらね。

 ああ、そう言えば、『仮面ライダー555』放映中、焼き肉屋さんでソフビ人形片手に「555と913の正義のあり方の違い」について母親に熱弁をふるっていた子を見かけたなあ。
 彼の脳内で草加雅人がどんな立派な人物に変換されていたのか(笑)。
0

2010/11/12

御社のセキュリティ教育は云々  雑記作文
 近年では、どこの会社でも、情報の管理にはうるさくなっているかと思います。

 社外秘の情報が記録された書類やPC、記録メディア等の取り扱いにはどこの会社でも慎重になっていることでしょう。

 こういった「厳秘資料」は迂闊に公の場で広げるものではないと、それで情報が漏洩したら「セキュリティ事故」として賠償問題になると、社会人なら誰もが教育を受けているかと思います。
 例えば、喫茶店とか、ネットカフェとか、電車の中とか、公園とか……

 ……もちろん国会で広げるのもダメです。
 この場合、処罰されるのは見た方じゃなくて広げたバカです。




 ……この私に素で政権批判を言わせるとは……なかなかやりおるいわい(苦笑)。
0

2010/11/11

新作に軽くコメントするだけのつもりだったのに長文に  アニメ
 さて、今月末開催の名古屋のアレには行くのか。行くとして日帰りなのか一泊するのか。
 数年前に行った時には一拍したのだが、ものすごく時間を持て余したっけなあ……なんてことを考え中な今日この頃。

 確か、その時のアレで、当時米国で放送開始したばかりの『トランスフォーマー アルマダ』(後のマイクロン伝説)の第一話を初めて観たんだったなあ……と、そういえば今月末には米国TFアニメの新作『トランスフォーマー プライム』も放映開始なのでした。

 だが、困ったことに私の中の期待値がものすごく低い(苦笑)。

 まず、当初は秋スタートと言われていたのに、一応秋だが冬に近い時期にまで延びたこと、そして放送直前だというのにイマイチ情報が断片的なところに「制作間に合ってないんじゃないの?」的不安を感じさせる。
(事前情報が少ないのは「当面玩具展開なし」なので、そっち方面からキャラクターが露出しないのもあるんだろうけれど)

 ロボのデザインもちょっとな。まあ「実写版+アニメイテッド」って感じで、見せ方次第では面白くなりそうではあるのだが、しかしカートゥーンのプロポーションにリアルなテクスチャーを貼り付けた姿には時折「薄汚れたブリキのロボット玩具」を思わせる野暮ったさを感じるのだ。人間のキャラクターはまあまあ良い感じなのだけど。

 唯一期待出来るのは、今のところキャラクターやストーリーに、最近のTFアニメにありがちな過剰なG1オマージュ(ぶっちゃけG1を知ってる人以外には大して面白くない捻り方の設定とか。例えば「ウルトラマグナスが総司令官」とかな)が無く、久しぶりにプレーンなTFアニメが観れそうなところなのだが……これとて結局シリーズ後半にはマルチヴァースだのユニクロンだのプライマスだのプライマスの声が玄田だの言い出すのやも知れず。

 ちゅうか予告の時点で既に「バンブルビーよりもクリフジャンパーの方が目立ってるのってG1ファンがニヤリとするところじゃないけ?」的ないやらしさを感じるのはボクが神経質なだけですか?ですよねー(苦笑)。


 そんなわけで、こんなに期待値の低いTFアニメは初めてだ……と言いたいところだったが『超神マスターフォース』も放映前の期待値はえらく低かったことを思い出した。実は「一話だけ観てTFは卒業しよう」と放映前まで思ってた。

 でも、実際に観てみるとマスターフォースって物凄く私好みの世界だったのよね。特に前半。(←終盤は色々モヤっとしたところもあり)もうハマるハマる。私はあそこでTFから引き返せなくなったと言っても過言ではない。

 まあ「TFとしてアリかナシか?」と言われると答えに窮する部分もあるけど、でもプリテンダーやシックスナイトと地球人との関係って、『トランスフォーマー』というブランドの中でやるからこそ魅力的なのであって、オリジナルでやったら、単なる「宇宙人と地球人のコミュニケーションの話」でしかないからねぇ……でもそれはそれで「じゃあ、TFを知らない人には大して面白くないんじゃないか?」ってさっき言及した「過剰なG1オマージュ」の話に繋がっちゃうんだけど(笑)。

 と、ダブルスタンダードな話をしてみたところで本日はこの辺で。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ