Twitter:@arisamag2

2010/4/5

オヤジブーメラン  まんが雑文
 今宵はまんがタウン5月号の感想を。


 表紙がクレしん映画。
 この表紙を見ると胸がズキズキするの、私。
 何故って、ヲタクを自称してるくせにクレしん映画一本も観たことないから。
 やっぱりたしなみとして『オトナ帝国』ぐらいは鑑賞しておくべきかと。いや他にも観てないヲタク必見映画って沢山ありますけどね。


・『うちの大家族』(作:重野なおき)
 …そうなんだよな。宴会の場で出された鳥の唐揚げに断りもなく全部レモンかけちゃうヒトっているよね。アレを止めてくれる人がいないんだよなぁ。鍋だったら好き勝手やるのを止めてくれる鍋奉行がいるのに唐揚げ奉行は何故いないのか。
 個人的には唐揚げにレモンが付いてくること自体が理解できないのだが。カラカラに揚げた唐揚げにレモンをかけてベタベタにしてしまう行為が許せない。唐揚げには塩胡椒だろ、人として。


・『はいぱー少女 ウッキー!』(作:むんこ)
 斬新なヒーロー番組『オヤジ仮面』登場。
 何が斬新って最後のオチが。最終的に販促を放棄する展開になるとは(笑)。


・『蝶のように花のように!』(作:柳瀬ルカ)
 基本的に初回のインパクトだけのマンガだし、流石に連載三回目ともなれば、読んでるこっちも慣れてくるのでもう話題にすることもないだろうと思っていた。読むまでは。
 ……うわぁ一季さんたら「女王様」とか言い出したよ。先月までとは別のベクトルで変態な一面が出てきたよ(笑)。こんなのファンの人達が知ったら引かれると思うんだが。
 どこまで行くんだろ、この人。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ