Twitter:@arisamag2

2009/7/11

ロボアニメ雑談  アニメ
 最近のアニメージュ(OVAコーナー)でのあさりよしとお氏は何故巨大ロボットの存在意義についてそんなにいきり立っておられるのか、何のアニメに対してお怒りなのか教えてほしい今日この頃。どうも今月号を読む限り特定の作品というわけでなく不特定多数の様だけど、今ってロボットアニメ自体数が少ないからなぁ。

 いや、なんとなーくロボットでバスケットをやるアレとか最近目立つスポーツ系辺りの話なのかなーとは思ってるんですけど。
 ロボットを操縦すると幽霊が死ぬアレは一応存在意義はあるよね?ロボットよりもおっさんやおばはんが活躍するアレは存在意義云々とは違う問題だよね?(苦笑)


 ……それはともかく、私個人の巨大ロボに対する想いを吐露(もしかすると同じ話を前にもやってるかも知れないが)すれば……まあ日本人なのでガンダムとかマジンガーとか大好きですけど「人が人型ロボットを操縦する」という行為に対する“引っ掛かり”がどうにも抜けないのも正直なところ。

 なんとなく気持ち悪くない?「ロボット=人間の代わりに使役する者」に人間自身が乗り込んで運命を一蓮托生にする行為って。
 変身ブームからロボットブームへの流れで、アレが「人間が超人に変身する行為の代わり」だと了承出来ている文化を持つ日本人から見れば普通なのだろうけど、そんな概念の無い国の方々(ロボの概念がアシモフから永井豪にイキナリ飛ぶわけだ)から見たらこれって気持ち悪いかなぁ…と。
 いきなりショーグンウォリアーズやボルトロンで操縦ロボを体験した国の人達ってどんな風に感じたんだろ。

 そんな事を考えてるせいか、遠隔操縦型や自律型の方がどちらかと言うと好きなんですよね、私は。

 作品の内容自体の話をすると「ロボットを操縦しなきゃクライマックスにつながらない」ので基地や格納庫の近辺でしかドラマを進められない感があるのもちょっと辛い。(指パチンでどこからでも呼び出す様なやり方もあるにはあるが、それも待ち時間が気がかりだ)
 ありえない仮定の話だが、もし私がロボットアニメの脚本家とか監督とかだったらそこで絶対悩む。変身ヒーロー物みたく街中をフラフラしてたらゴルゴムの仕業に出くわすような展開の方がやりやすいじゃん(笑)。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ