Twitter:@arisamag2

2009/7/8

4コマアニメ感想  アニメ
 タイトル通り。夏の新アニメの中から4コマ原作の物二つについて初見の感想を。


・『GA 芸術科アートデザインクラス』
 昔はGAと言えばギャラシーエンジェルのことだったんだけどね。

 ああ、原作は4コママンガだなぁ、そんな原作を再現しようと色々頑張ってるなぁ…という想いは伝わった。
 だが、それで面白いかどうかは別問題だ。まあ平たく言うと滑ってるよね、このアニメ(苦笑)。

 本当に4コマを動画にしたものを数珠繋ぎにした状態になっていて、アニメとしては見づらいことこの上ない。

 あと、この辺は好みの問題だが、キャラクターの声がことごとくイメージと違う。



・『かなめも』
 ああ、はるかってこういうイントネーションで喋ってるんだ。長年の謎が解けたよ。
 そんなわけでこちらはキャラクターの声がイメージと違うという事もなく。(やっぱり好みの問題な気がするが)
 あまり原作が4コマだと感じさせない作り…でも、4コマ以外のジャンルでこのストーリー展開はないな(笑)。
 この原作、何気に色々切ない要素があったりするんですが、うっかり辛気臭い内容になったりしないことを祈っておこうか。



 同じ芳文社きらら系4コマ原作作品でも、対照的な仕上がりになったかなぁ…と。
 GAの方は今回は美術蘊蓄ネタ中心だったけれど、そうじゃない部分をどう処理するかにちょっと注目してみたり。
0

2009/7/5

大車輪ハタキ  まんが雑文
 表紙の朝倉はなぜ日焼け跡を見せびらかしてるのか。

 そんな、まんがタイムジャンボ8月号の感想文でも書き散らかしたり。

・『あつむトイタウン』(作:水城まさひと)
 毎月架空のアニメ特撮キャラクターが登場している本作品。
 今月登場は“ディムナイザー煤h…まあ、マジンガーですな。真マジンガー絡みの玩具時事ネタということで。
 このデザイン自体は『あきら先生』の頃から出てますかしらね。
 ネーミングが70年代っぽくないよな、と一瞬思ったのだが“ディムナイザー狽P2”とか後ろに数字を付けると機械獣っぽい感じもする(笑)。
 世代人の方が白髪混じりだったりするのが超合金魂CMよりもリアルですかね。

 昔の合金玩具のロケットパ…もといナックルロケッター発射ボタンが初期超合金マジンガーと同じ位置だったりするのも芸コマですね。こんだけボロボロにしといて付属品が残ってるってありえないと思いますが。


・『先生はお兄ちゃん。』(作:テンヤ)
 ……このマンガ、桜木兄と神奈の関係をどの辺りに落としたいんだろうな。
 個人的には、先月の展開を考えると今月の話はないわ、と思うんだが。


・『ダブルパティシエール』(作:野広実由)
 調理学校に体験入学。
 ああ、このままホントに入学すると、昔のまさこ姉さんと立場が同じ(年齢的に)になるのだなぁ。


・『白衣とリボン』(作:萩野真弓)
 今月でラブリーに移籍……ごめん、殆ど読んでなかったので今さっき気付いた(笑)。






 来月号では「フレッシュ読み切り新作4コマ5連発」だそうですよ。
 そういえば、この雑誌昔は新人発掘雑誌だったっけなぁ。
0

2009/7/2

どんだけ悪女だ  まんが雑文
 ああもう、サヨはホントに可愛いなぁ。

 そんな、まんがホーム8月号の感想文でも書いておこうかと。
 全般的に、最終回や終わりに向かいつつある作品が多い感じ。

・『恋愛ラボ』(作:宮原るり)
 もう感想は出だしで書いてる(笑)。
 サヨは可愛いなぁ、眼鏡外すと別人ってのはありがちだと思うけど可愛いなぁ。


・『ヨメけん』(作:ほへと丸)
 最終回。
 ……これさ、もしかして色んな設定や伏線を投げっぱなしにしてない?(苦笑)
 まあ、初心に帰って「4コマの最終回なんてこんなもんだよな」と思えば味わい深いが。


・『東京!』(作:カワハラ恋)
 ライブドアデイリー4コマでお馴染みな方によるゲスト読み切り。
 一見とっつきやすい学園物だが実態はマニアックな地名擬人化マンガ(笑)。
 正直、関西人にはよく分からないネタが多い。


・『てんたま。』(作:豊田アキヒロ)
 えーと、るーの正体はそーやの姉…とかそんな展開?
 だとしたら、そーやに覚えられてないってのがアレな気がするけど。
0

2009/7/1

プライムー、うしろうしろー  雑記作文
 そういえば、先週日曜にTFリベンジ吹き替え版観てきました。

 その日、劇場の様子を見てまず思ったことは、一作目からの客層の変化。
 一作目に比べ、親子連れが多い。つーか、周囲が子供ばっか。

 この二年間の間に、SFパニック映画からロボットアクション映画へ認識の変化があったわけですな。


 その変化のお陰か、下ネタエロネタ残虐ネタで客席がやたら沸く。
 
結論:ベイのセンスはドリフ並。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ