Twitter:@arisamag2

2009/2/15

一から十まで真剣だ  空想特撮
 ハリケンジャー

 ボウケンジャー

 そして、シンケンジャー

 遂にケンジャーシリーズも第三弾(嘘)。でもマジで「○○ケンジャー」のネーミングが三つも出てくるとは思ってなかったぜ。戦隊の歴史って凄いよね。
 とりあえず、事前情報を熱心に見ていなかったので伊吹吾郎の登場に意表を突かれました。孫か何かにせがまれたのか。
 私は芸能人には疎いので、伊吹吾郎の顔など覚えちゃいなかったのだが、それでもちょっと出てきただけで「なんか高名そうな役者が出てきたー!?」と思わせるところが流石というか。

 さて、番組本編はどうかというと、どうも真面目な路線で行きたいのか、ギャグ路線なのかが第一話時点では掴めない。ネタばれ情報によると、今後はとても真面目にやってられないようなキャラが追加されていくらしいのだが…果たして。

 劇中じゃなくて玩具の話になっちゃいますが、シンケンオーのエンブレムモードって企画段階ではゴールドライタン的な宝物感を狙っていたんだろうなあ、実際の商品がそのように仕上がらなかった(ヒンジやジョイント見えまくり)のは安全基準の問題なのか、ゴローダーの件もあったしなぁ……なんてことを邪推しています。
 そういや、折神って動物型メカの割にはCGが少なめですね。





 ついでに、既に始まっている『仮面ライダーディケイド』についてなんですが。

 これ、別に9つの世界の仮面ライダーが歴代ライダーである必要が無い……てゆうか、むしろオリジナルでやった方が自由度高くて面白くなりそうですよね(苦笑)。結局、歴代の世界観なんてベルトと怪人が違うだけで似たような現代社会だし。主役ライダーの能力にそれほど明確な差異があるわけでもないし。(今週の、キバとDクウガの同系統フォーム対決は、実は両者の特徴に大した違いがないことの裏返しでもある)懐かしいライダーの登場だけを期待するしかないマンネリ番組になりかねない。
 それこそ時代劇世界の侍ライダーだのファンタジー世界の魔法ライダーだのミリタリー世界のコンバットライダーだのを出した方が楽しそうなんだが。なんか『SDガンダムフォース』みたいだが。
 そんな中、キバ世界のワタルを子供にしちゃったのは目先が変わって上手いなぁと思ったり。

 正直言って、この作品は酷い子供騙しだと思うのだが、オモチャ売り場に行けば皆見事に騙されているので私の負け(笑)。
 ああ、子供の様子を見ているうちになんかこれで良いような気がしてきたよ。俺も子供騙されてるよ(苦笑)。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ