Twitter:@arisamag2

2007/2/23

お母さんに預けた  空想特撮
 タロウが、レオが、80が、エースが、メフィラス星人が、そして久里虫太郎が(笑)。懐かしい顔が登場するたびに「お爺ちゃん、頑張って!」と声援を送らずにいられない、そんな高齢者強制労働番組「ウルトラマンメビウス」もいよいよ終盤に近づいております。

 本日発売のDVD第8巻はそのターニングポイント、タロウ登場編収録ですよ。
 いやあ、この頃は実に盛り上がったねぇ。それも今にして思えば序の口でしたが(笑)。

 でも、個人的な想いを吐露すると、前半の「怪獣攻略ドラマ」的なノリが気に入っていたので、後半になってその要素が若干薄まった事がちょっと寂しいのだった。

 そんな余談はともかく、恒例の絵物語感想を。

続きを読む
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ