Twitter:@arisamag2

2007/2/18

ニャ−!  空想特撮
 日曜朝の新番組「ゲキレンジャー」はメンバーが全員キレンジャーと言う斬新なヒーローだ(嘘)。
 ホントは最近の猫漫画誌ブームに乗ったニャンコヒーローです(2重嘘)。

 それはともかく、えーと、感想…赤の個性が突出し過ぎ(笑)。
 アマゾンみたいに、このまま半裸で活躍し続けるつもりなのかと思った。
 そして、青と黄色が地味な上に棒読みくさいあたりに不安を覚える。

 なにかがいつもと違うなーっと考えていて気付いたのですが、肉体で戦うヒーローだからか、いつもの戦隊1話目とちがって、これみよがしに玩具販促の銃を撃つとか、同じく販促のバイクや馬に乗るとか、その手の描写が弱いのですな。一応ナックルとか売るものはあるし出てくるんだけど。

 あとね、あの得体の知れないメカニャンコが虎だとかジャガーだとか良く判るな皆さん(笑)。
 
 最大のお目当てだったゲキトージャが出てこなかったのが不満。来週に期待だ。

 ついでに本日のほかの特撮の感想を簡単に。

●「仮面ライダー電王」
 仮面ライダーの癖になんだか道徳っぽい話をしてるよ?
 仮面ライダーなんだから被害者を見捨てたり他人を陥れたり殺人とかしようよ。(←偏見)
 そして2戦目にしてデンライナーが単なる移動手段に(笑)。

●「アイアンキング」
 不知火第二の刺客、ジャイロゲスには早くもアイアンさん大苦戦。
 ところで前回から気になっているんですが、不知火ロボが爆発するときには既にアイアンキングは画面から退場しているんですが、あれは何処に行ったんですか。爆発に巻きこまれるのがイヤで遠くに逃げてるってことですか。
 次回予告が第二部のメイキングと年末の挨拶で、肝心の番組内容には全然触れなくってビックリ。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ