Twitter:@arisamag2

2007/2/2

猫ゴッドシグマ  空想特撮
 上の記事タイトルは、ゲキレンジャーの合体ロボ「ゲキトージャ」の第1印象。
 
 そのゲキトージャ関連の写真を児童誌や特撮ニュータイプで見て、もしかしてゲキレンジャーには期待して良いのかしらと思う。
 ぶっちゃけ、それらの写真を見るまでは何にも期待してませんでしたが(笑)。

 なんかね、「ウルトラマンレオ」を髣髴とさせる洪水に沈んだ街のミニチュアセットで、ものごっつい体やわらかそうなキメポーズとってるのよ。カッチョイイ!
 …いや、勿論わかっているさ、戦隊シリーズがアナログ特撮に力を入れるのは最初の数話だけで、後はいつもの安っぽい、床を隠す気も、空と床の境界線を隠す気も、もはや空に雲を描く気すらなさげなセットに戻るであろう事ぐらい…でも、今は夢を見たって良いじゃないか。

 
 着ぐるみの方が玩具よりカッコイイ戦隊ロボも久しぶりですね。
 最近の戦隊ロボは「玩具のプロポーションを再現するなんて不可能だから割り切りました」って感じの造型が多かったから。

 ダイボウケンの股関節は酷かった(苦笑)。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ