Twitter:@arisamag2

2006/9/5

まるなげのこうぞう  まんが雑文
「家族愛いっぱい!最強4コマ誌宣言!!」

 …だが、看板作品の「クレヨンしんちゃん」は4コマ漫画ではない。そんな、まんがタウン10月号。
 そう言えば、この雑誌、昔は「クレヨンしんちゃん特集号」とか言うタイトルで、クレしんをまとめて読ませる為の雑誌だったんですよ。

 今月から、休刊したタウオリの作品を引き取る形で新装刊となった訳ですが、うーん、なんだか焦点が定まらなくなった印象がある。どこから読めば良いのか分からない様な感じ。
 作品数が増えたからか…と思ったが、実は4本ほど増えただけなのな。

 二つの雑誌の良いとこ取りの筈なのに、なんだか地味な雑誌が出来あがって来た気がするのだが。
 なんだろ、人気怪獣も「怪獣総進撃」でぞろぞろ出てくると一匹一匹の印象が薄まるとかそんな気分?

 どうやら、今後も作品数を減らしたりする事無く、「最強のボリューム」「一番お得なファミリーまんが誌」を売りにして行くつもりの様ですが…1年後に作品数が減って、元のページ数に戻っていたら、このリニューアルは失敗だったと決めつけて良いですか?(苦笑)

 あとは…今更バウリンガルネタってどうなのか?とか…今更「さくらハイツ102」のスピンオフ作品ってどうなのか?とか…今更、略称は「タウオリ」だったのか「タウ・オリ」だったのかハッキリして欲しくなったとかそんな感じ。

 ……あ、「コミックハイ!」の事をうっかり忘れてた(笑)。あの雑誌、コンビニで売ってないしなぁ。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ