Twitter:@arisamag2

2012/7/1

原動力はそう… キミの勇気!  まんが雑文
 うっかりガリロボ君を買ってしまったのだが、アイス状態でヒンジや分割線が目立つのがちょっと気になる。

 これとかシンケンオーの折神を見ても思ったのだが、シンプルな形状の小物やアクセサリー類を変形させるのは意外と難しいものだな。そしてゴールドライタンの分割線やヒンジを一切気にさせない見事な箱っぷりは素晴らしいものだったのだなぁと痛感する。

 まあ、あれも箱過ぎてライターにすら見えないって問題はあったんだが(笑)。

 それにつけてもディズニーレーベルと言い、コラボ系のTFは通常シリーズより格段に塗装が綺麗だなぁ。


 ……と、玩具話はこのあたりにして、まんがタイムオリジナル8月号の感想でも。

 今月で30周年。そしてやはりカラーページ増量と2色ページ廃止。


・『ぎんぶら』(作:安堂友子)
 超未来惑星のお話。
 物語の根幹たる不老不死薬に対する扱いの軽さがポイント(笑)。



 ……えーと、あと今月号はなぜか話が頭に入らないマンガが多い。いよいよ俺も歳か。では本日はそんな感じで。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ