Twitter:@arisamag2

2012/2/25

メイド棲息しすぎ  まんが雑文
 突然のみおん様登場に、ゾフィーがA助けに来た時ぐらいの高揚感を抱いた本日の『プリティーリズム』でした。

 ……なんか、すげぇよなこの番組。第一話の時点ではこんなことになるとは思ってなかったよ。


 それはともかく、まんがタイムスペシャル4月号の感想を。

・『カブルモン』(作:藤堂あきと)
 ゲストから連載へ。

 なんとなく、この人の絵柄って、こういう女子がワイワイイチャイチャやってるタイプのマンガをやるには線が堅い感じがするんですけど。
 あと、来月への引きが暗い(苦笑)。



・『えすぴー都見参!』(作:岬下部せすな)
 この二カ月の展開を見るに、どうやら岐路に立っている模様。



・『たまのこしかけ』(作:萩野眞弓)
 新しい相手役候補登場。だが35歳に夢見過ぎ(笑)。



・『我が家のさおりさん』(作:しまだ)
 新作ゲスト。いろんなことが唐突。

 えーと、結局過去の経緯がよくわからんのだが、この父親が変態で妻似の等身大ドールを購入したら妻(本物)に怒られた的な過去があったって話で良いの?
 多分、その経緯の方が本編よりマンガとして面白いんじゃないかと思うよ(笑)。


 では本日はこの程度で。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ