2014/3/26

春風の丘  ART-Meter

(Wed)
昨日3月25日(火)、ART-Meterさんに新作を登録しました
F4号、油彩画「春風の丘」ですアート
菜の花畑の丘を描きました花
掲載されましたらご覧頂けますと嬉しいです(ペコリ

2014/3/26

ありがとうWindowsXP  ネット

(Wed)
昨日、Windows8.1のNEWパソコンをお出迎えしました

旧パソコン内の不要になったデータ削除など整理をしていて、
バックアップに時間を費やしてます。

NEWパソコンのセットを4月のXPサポート終了に間に合うよう
頑張りたいと思います

12年続けてきたホームページも「2014/2/28 8%&XP」で書いた理由で
更新ができなくなります。
完成はいつになるかは分からないけれどリニューアルに向けて前進
長い目で見て頂けたら幸いです

2014/3/26

旅立ちにエール  日常

(Wed)
今月の初旬に姪っ子が、先日は甥っ子が新生活の準備のため
家に泊まっていきました
実家から離れ、新たな地に引越しです
私は食事やお布団の準備、駅まで送迎など頑張りましたヨン
卒業御祝の返信メールに
「今までお世話になりました。陰ながら支えてきてくれたお陰で
ここまで成長することができました」っとあって
いろいろな場面を思い出し、成長にウルウルきましたヨン
翌日の早朝出発のため「泊まらせてもらっていい?」って頼ってくれて可愛いなって

昨年、もう一人の甥っ子が
「Miyukiちゃん、これは親に内緒にしといてね」って
いろいろお話してくれたコトがあって可愛いなって思いましたヨン

新たな道に幸多かれとお祈りして

2014/3/18

嬉しい出来事  日常

(Tue)
net friendのちひろさんがと〜ってもステキなプレゼントを
お届けくださいました
サプライズに感激でした嬉しぃ〜

なんてキュートな缶バッヂ
手作りラッピングも魅力的で開封するのがもったいなくてできなぃ〜

クリックすると元のサイズで表示します


そしてそして!
ちひろさんオリジナルポストカード
嬉しぃ〜ちひろさんのイラスト大好き

クリックすると元のサイズで表示します

右下のポストカードイラストを見て幼い頃が思い出されました
幼少期の弟と私を
間近で拝見すると細やかな筆使いで彩色がとっても美しく圧巻ですヨン


それからそれから!
ちひろさんがファンだそうな作家さんのハンドメイドのアクセサリーまで
わぁ♪オシャレ〜

クリックすると元のサイズで表示します

温かなお心遣いに感謝いたします
本当にありがとうございました
大切に使わせて頂きます(ペコリ

ちひろさんご自身のハンドメイド作品もステキなのですヨン
昔、作ってくださったビーズのシュシュ作品画像が
過去記事の「2009/11/4 感謝の気持ちVol.2」にありま〜す

2014/3/14

運営元  ART-Meter

(Fri)
ART-Meter事務局さんより3月11 日(火)付で
「運営元変更に関するお知らせ」メールが届きました

「2014年4月1日をもちまして、ART-Meterの運営権を、
 株式会社東急ハンズに譲渡することが決定いたしました」と。

これまでの運営元、株式会社カヤックさんから
4月1日以降は、株式会社東急ハンズさんに変更になるそう。


カヤックさん、今まで大変お世話になりました!
ありがとうございました(ペコリ

クリックすると元のサイズで表示します


東急ハンズさん、どうぞよろしくお願い致します

クリックすると元のサイズで表示します

2014/3/14

御礼  ART-Meter

(Fri)
ART-Meterさんにて油彩画F10号のオーダー作品「大樹のある丘で」が
SOLD OUTになりました
ご依頼者様のご要望をしっかりとお聞きして制作にあたらせて頂きましたアート
ご要望は「丘に咲く大樹・幸せの実がなる・暖かい風・幸せの風」でした。

クリックすると元のサイズで表示します

オーダーをくださいましたコト、心より御礼申し上げます
ありがとうございました(ペコリ

作品は、3月11 日(火)にART-Meter事務局さん宛に発送済みです
気持ちばかりですけれど同梱したオマケをもらってくださいませ
どうかお気に召して頂けます様に…と願って

メールにてオーダーをくださいましたご依頼者様は、
昨年もオーダーをくださった、東京都内で不動産賃貸を
ご経営されているオーナー様です。
2度もご依頼くださって、なんて光栄なんでしょう
ありがたく感謝の気持ちでいっぱいです(ペコリ


昨年、私が感動したのは、オーナー様の入居者様方々を思うお心遣いです

「朝、この絵を鑑賞する事によって一日気持ち良く過ごせ、
 帰宅するとこの絵が癒してくれますように」

「入居さんがだれもいない部屋に帰宅した時に
 少しでもなんか与えられることができればと思っています」という
お心優しいメッセージ

また今回の絵もそのようなステキな空間に飾って頂けることが
大変、嬉しくありがたいです

入居者様方にもお気に召して頂けますように…と願って

ビルオーナー様の不動産賃貸『 Cielo』の動画です♪
現在、入居者募集のお部屋があるご様子ですヨン
よい巡り合わせが訪れますように

----------------------------------------------------
お陰様でART-Meterさんの「今週の週間販売面積ランキング:03月03日〜03月09日」にて
4位にして頂いてました
心より御礼申し上げます(ペコリ

クリックすると元のサイズで表示します

2014/3/14

風化させないために  読書・言の葉

(Fri)
文書2014年03月11日/毎日jpより

メモ東日本大震災3年:被災者アンケート
123人に聞く「一番困っていること、不安に思っていること、最も訴えたいこと」

※カッコ内は震災前の旧住所
◆一番困っていること、不安に思っていること

 ◇岩手県山田町、佐藤さん(65)
 高台移転できるのはいつになるのか。この年齢でローンを返すのは難しい。
 前の家のローンや漁具の購入で借金が2600万円に膨らんだ

 ◇宮城県東松島市、佐々木さん(37)
 近くに復興住宅ができるが、入居者が地域に溶け込んでくれるか心配

 ◇同県登米市(同県南三陸町)、宮川さん(74)
 自宅兼店舗のクリーニング店を津波で失った。
 震災前は二つ食べていたミカンを一つで我慢するような生活。
 震災から3年がたち、支援ばかりに頼るわけにはいかない

 ◇福島市(福島県浪江町)、浪さん(81)
 お墓が壊滅状態。3年たってもお墓参りできない。
 仮設住宅では死にたくないし、ついのすみかをどうするのかも不安

 ◇同県南相馬市、高田さん(77)
 アルツハイマー症の妻と96歳の母を介護している。
 自分が体調を崩すと生活が成り立たなくなってしまう


◆最も訴えたいこと

 ◇岩手県大船渡市、斎藤さん(70)
 復興にお金をかけすぎている。高台移転して、津波が来たら逃げるということを徹底すべきで、
 復興といえども無駄な出費は避けるべきだ。子ども、孫の世代に借金を背負わせてはいけない

 ◇同県一関市(同県大船渡市)、葉沢さん(57)
 被災者は国の「公助」ばかりを当てにしないで、まず「自助」を。
 そして、地域で知恵を出し合って「共助」して生きるべきだ

 ◇同県大船渡市、細川さん(62)
 若い人が地域から流出している。特に漁業は深刻。
 漁業権は地元住民でないと持てないので、若い世代の育成対策を講じてほしい

 ◇宮城県石巻市、佐藤さん(41)
 訴訟で真実を知りたいという遺族に対し「まだやっている」と非難する声を聞くと、
 現状がうまく伝わっていない気がする。遺族の思いはそれぞれあることを理解してほしい

 ◇同県東松島市、高橋さん(80)
 私が生きている間に復興を成し遂げてほしいとは思わない。諦めている。 
 ただ、子どもたちの世代には、震災を乗り越えて悲劇が二度と起こらない街づくりを進めてもらいたい

 ◇福島県南相馬市、藤岡さん(44)
 福島県の子どもの将来を考えてほしい。 
 高校3年生の娘が放射能の影響を心配しているので、学校に車で送り迎えしている。 
 自転車で出かけることもなくなった

 ◇同県二本松市(同県浪江町)、山崎さん(19)
 浪江町からの避難者ということを意識されないように、
 車のナンバーを「いわき」から「福島」に変更した。
 浪江町出身者は肩身が狭い思いをしている。政府や東電は情報公開してほしい

 ◇同県南相馬市、中野さん(66)
 原発の苦しみは原爆に相当すると言ってもいいのではないか。 
 孫は「結婚しない。子どもも産まない」という。本当に、本当に、苦しい
--------------------------------------------------------
お声が届きますように。

クリックすると元のサイズで表示します
※3月10日に降った雪庭の南天



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ