2010/6/30

目標を持つ  スポーツ

(Wed)
日本Xパラグアイ戦は、0-0のまま延長戦、そしてPK戦へと。
観ててドキドキでした。
終了し、涙してた選手を見て私も涙がポロポロ零れました。
岡田監督や選手が掲げてた目標はもっと先へ、だったので
夢が叶いますように!!って祈る気持ちでいっぱいでした。

ベスト8まであと一歩でとっても惜しく残念だったけれど
皆、一体となって努力してここまで辿り着き
ベスト16ってとても名誉なことだと思いますヨン
世界の国で、だもの〜

これまでの頑張りを称えたいです!!パチパチ


各国メディアの評価は嬉しいものがありました
MSN記事より
----------------------------------------------------------------------
*「俊敏で絶え間なく続く日本のサッカースタイルは、南アのサッカーファンを虜にした」とアメリカ スポーツ専門サイトESPN

*「サムライブルーは誇りをかけた戦い方を示した」とイギリスのインディペンデント紙

*「日本はベスト8に値していたかもしれない」とフランスのレキップ紙

*「今日は負けたが、日本の強固な組織力は素晴らしかった」「日本代表は今回W杯の新たなスターだった」とスペイン国営テレビ

*「日本の守備陣はよかった」とドイツ公共放送ARD

*「日本は惜しくもベスト8進出に失敗したが、終始一貫して対等な競技を繰り広げ、アジアサッカーの力をもう一度証明した」と韓国のニュース専門テレビYTN

*世界が絶賛 岡田JAPANは「サッカーのライジング・サン」
----------------------------------------------------------------------

岡田監督が昨年12月、講演で語られてる記事を教えてもらって拝読。
監督としての大変さを初めて知り、監督の想いに触れ感銘を受けました。
サッカーだけじゃなく、職場などでの厳しさにも通用しえる大切なものを
教えてもらった気がしました☆

こちら↓全7ページ
岡田武史氏が語る、日本代表監督の仕事とは
(2009年12月、早稲田大学で特別講演)

2010/6/29

ベジタブル  ART-Meter

(Tue)
母と姉が一緒に野菜を送ってきてくれました
ありがたいナって思って(ペコリ

クリックすると元のサイズで表示します

野菜の絵が描きたくなって描きました〜♪
早速、ART-Meterさんに登録

*********************************************
今夜はとうとう日本Xパラグアイ戦ですネ!!
ドキドキドキ

2010/6/29

ほのぼのスタンプ  絵画・デザイン

(Tue)
26日(土)は油絵サークルでした☆
モデルさんのデッサンです。
何分以内で描く、というように時間を設定して
スケッチブックに顔のみで一ページ、首と鎖骨部分で一ページ、
胸部、全身と描きました。

クリックすると元のサイズで表示します
途中で終わってるデッサンだけれど…

このスケッチブックは50cmX60cmの大きなサイズ。
以前、先生が皆にプレゼントしてくださいました(ペコリ
風景の下絵など描くとき、細部までキチンと描けるように、と

**********************************************************

先日、某大学の大学祭に行ったとき、スタンプラリーを見つけて押印☆
美術部と写真部の展示コーナーに設置されてたスタンプです
スタンプのイラスト、とーってもキュートでしょ

クリックすると元のサイズで表示します

2010/6/25

デンマーク戦  スポーツ

(Fri)
今日は寝不足の人、多いかな〜?
起床すると日本が有利で嬉しく思いました♪
後半戦15分くらい観戦しつつ朝食とお弁当作り
その後のハイライトを観てフリーキックの映像に感動でした!!

W杯、デンマークに勝利したコトで周囲も賑やかになり
今日は日本中が元気になれた日だったように感じました
本田選手と遠藤選手のフリーキック、素晴らしかったですネ
本番で発揮してくれました
最後に3点目を得点してくれた岡崎選手も
アシストしてた本田選手と抱き合いとっても嬉しそうでした
遠藤選手がFKのチャンスを
「ケイスケが譲ってくれた」とコメントしてたので
本田選手の細やかな心遣い、皆で勝ち取るって連帯感がステキだと思いました

本当によくやりましたネ!!おめでとう!!

クリックすると元のサイズで表示します

2010/6/23

嬉しい額装  ART-Meter

(Wed)
「奇妙な文通」の絵がこちらで額縁に入れてもらっていて
入賞者の皆様の絵と一緒に飾って頂けてとっても光栄で
嬉しく思いましたヨン
ありがとうございます(ペコリ

クリックすると元のサイズで表示します
※画像はイメージデザインコンペ発表ページより

2010/6/22

プチ旅行  日常

(Tue)
一年ぶりに東北地方へ
名古屋からだと本当に遠く感じるナ〜と
東海道新幹線から東北新幹線に乗り換えて新幹線
私にとって東北新幹線は珍しぃよん
東北新幹線の案内をバックにパチリ♪(って小さくて文字が

クリックすると元のサイズで表示します

無事、用事を済ませひと安心
某大学祭の見学にも行ってきました
活気あるイベントでした
構内の建築のデザインの美しさにはウットリ☆
医・歯・薬それぞれの学部研究発表展示は見させてもらっても難解で
凄いナ〜ほぉ〜って溜息
庭には薬用植物が植えられていて薬学研究の想いにしばし耽てました
体育館ではミュージシャンの演奏や芸人さんのお笑いなどを堪能
させて頂いて

クリックすると元のサイズで表示します

***********************************************************
帰宅するとまだ小さかった庭のアジサイが一気に咲いてて驚きました!!
この雨で成長してたんだな〜っと
アジサイ、和むナ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

そして小学生時代からのお友達、H子ちゃんから小包が届いてて
ワッフルやチーズケーキなどたくさん!!(驚
添えてくれた手紙には、あの時のお礼にって言葉が。
え〜!?そんな頂くようなコト、していないのに〜って
なんかとっても申し訳ない気持ちに。

ワッフルの箱には「がんばろう!ニッポン!」の帯が巻かれてる〜
面白いナ☆ありがとう(ペコリ

クリックすると元のサイズで表示します

そういえば先日、Oちゃんとサッカーの話題になった時
Oちゃんが見たTV番組で元サッカー選手の中田英寿さんと本田選手との対談がヨカッタって
話してくれたナ〜。
中田さんはこういう考えを持ってたんだ〜って納得できたし、本田選手は中田さんを
とても尊敬している様子だったと

2010/6/15

W杯  スポーツ

(Tue)
昨夜のW杯カメルーン戦
勝利、おめでと〜
前半での先制点、嬉しかったです
本田選手の落ち着いたシュート、感動でした☆
GK川島選手のファインセーブも☆
守備も皆、よく頑張ってましたネ〜!!お疲れさまです

2010/6/15

はやぶさ  宇宙

(Tue)
昨日、車内のラジオから流れてきた
「〜砂漠にカプセルが無事、落下しているのを確認した模様」
というニュースの表現にほのぼのとさせられました

小惑星イトカワの岩石採取の探査機「はやぶさ」記事には感動でした
予定より3年長引いて7年掛かりの地球帰還になったのですネ。
通信が途絶えたりイオンエンジンの故障があって
それを克服しての帰還って奇跡のよう

JAXAの三名の教授さんの発言記事を読んでウルウルくるものがありました
素晴らしいな〜

記事より抜粋☆
「満身創痍のはやぶさは、地球からの指令にけなげに応え、
 小惑星への往復という大仕事をなしとげた。
 小惑星のかけらと引き換えに、自らは燃え尽きる」
 
なんてドラマティック。
自分の使命をなしとげ自分は消えるなんて…涙が出ました


2010/6/13

新作の絵  ART-Meter

(Sun)
今朝はBカフェに絵を届けました

ART-Meterさんに出品する絵も4作品仕上げて登録
海でフルートを奏でる女のコ、バイオリンを奏でる女のコ、
風船や薔薇の絵です
掲載は来月の終わりくらいになるカナ〜また観て頂けると嬉しいです

クリックすると元のサイズで表示します

2010/6/13

山滴る  読書・言の葉

(Sun)
大好きな「ゆば」プレゼント〜が目に付いて応募すると
富久千代「ゆばギフトセット」が送られてきました〜☆(嬉
サラダやお吸い物にして美味しく頂戴しましたありがとうございました♪

ギフトセットに封入されてた和紙カードの文字

クリックすると元のサイズで表示します

春山は淡治にして笑うが如く
夏山は蒼翠にして滴るが如く
秋山は明浄にして粧ふが如く
冬山は惨淡として眠るが如く

「春山は淡治にして笑うが如く」
これは春の「山笑う」の季語の句なのだろうか!?って思って調べてみました

すると「山笑う」以外にも
「山滴る」「山粧う」「山眠る」が夏、秋、冬の季語であることを知りました

勉強になったので書き留め
「山笑う」春の芽吹きはじめたはなやかな山の形容。
生気が山に兆しはじめた春の胎動を「笑う」と捉えたもの

「山滴る」青葉の蒼翠滂沱たる様

「山粧う」黄葉や紅葉に彩られ錦繍を身に粧っているように見える様

「山眠る」落葉した山々が冬の日を受けて静かに眠っているように見える様

2010/6/13

憩いの場所  日常

(Sun)
新じゃがをたくさん頂いたので、薄切りにして油で揚げて
おやつにポテトチップスを作りました☆
クリックすると元のサイズで表示します

田舎からは夏みかんと新たまねぎを送ってもらったのでマリネを作って♪(ペコリ

************************************************
friendちゃんより仕事が終わってから話を聞いてほしい、とメールが。
約束をしたある昼下がりに和風の落ち着いたカフェへ。
聞くことしかできなかったけれど…夜、メールの返事で
話聞いてもらって嬉しかったって言ってくれたのでよかったかな。
とても繊細でホント心優しい人なんだな〜って思うの。
悩みが消えますようにと願って

************************************************
friendの新築祝いに観葉植物をプレゼント
レンガ造りのとってもメルヘンなお家でした!!ステキ

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりにお花屋さんに寄ってとっても癒されたナ〜
そして楽器の本を探しに音楽ショップにも寄って。
ズラッと陣列されたエレキギター、眺めてるのが楽しかったナ〜

2010/6/12

長谷川りん二郎  美術番組

(Sat)
NHK「日曜美術館」の”長谷川りん二郎〜現実は精巧に造られた夢である〜”を鑑賞

日曜美術館HPより抜粋☆
-----------------------------------------------------------------------
りん二郎は生前、ほとんど注目されることがなかった。
描いたのは、自宅兼アトリエのあった東京・荻窪近辺の風景と静物画ばかり。
そのうえ画壇からも遠く離れ、マスコミに取り上げられることも少なかった。
その制作態度は極めて独特で、実物を目の前にしなければ描かなかった。
だが、そうして完成した絵からは静謐さの中にも夢幻的な美しさが漂う。
近年、猫の絵を中心に徐々にその名を知られるようになり、今年は画集の出版や初めての大回顧展が相次ぐ。
猫の絵は今や猫を描いた日本絵画の最高傑作とまでいわれている。
-----------------------------------------------------------------------

クリックすると元のサイズで表示します
※長谷川りん二郎作/猫

りん二郎さんの残された言葉「現実は精巧にできた夢である」。
リアルは幻想?っと思わされるような、なんてロマンティックな言葉なんでしょう

ゲスト出演されてた小栗映画監督さんの言葉も印象的でした

「すぐ わかる わからないって言うじゃないですか
 答えは一つで 答えが見つけられた とか
 こんなこと 病気だよね
 ただ一つの答えがあるなんて嫌ですよ 
 生きていく上で
 それぞれに感じるものは 豊かに遍在してる方がいい
 はぐれてるのが当然」

2010/6/12

フランソワーズ・ジロー  美術番組

(Sat)
NHK「日曜美術館」の”ピカソを捨てた花の女〜かつての恋人が語る巨匠の姿〜”を鑑賞

クリックすると元のサイズで表示します
※ピカソが描いたフランソワーズ・ジロー

日曜美術館HPより抜粋☆
-----------------------------------------------------------------------
ピカソが、花の女と呼び、描いた女性がフランソワーズ・ジローだった。
ジローは、ピカソと40歳も年が離れていたが恋に落ち、10年あまり生活を共にした。
しかし、やがてジローは二人の間にできた子供を連れて、画家の元を去り、自立の道を選ぶ。
数多くのピカソの恋人の中で、ただ一人、ピカソに反旗を翻し、“ピカソを捨てた女性”と言われている。
出て行こうとするジローにピカソは言う。
「どんな女だって、わしのような男から、去ってゆきはしない。ここを出ることは、砂漠に行くようなものだ」
ジローは答えた。「砂漠で生きる運命にあるなら、そこで生き抜いてみせます」

ピカソと別れた後も、さまざまな愛憎劇を繰り広げたジロー。
ピカソに捨てられた女性たちが次々と不幸な最期を迎える中、ジローはただ一人生き残り、
今なお画家として旺盛な創作活動を続けている。
-----------------------------------------------------------------------

ピカソを知る唯一の生き証人と言われるフランソワーズ・ジローさん。
現在88歳と紹介されていたけれど年齢を感じさせない美しさで驚愕
今も現役の画家。なんてステキ

ピカソが言った言葉「私から去れば砂漠に行くようなもの」と。
彼女は
「砂漠なんて何処にもなかったわ」と笑って話した

クリックすると元のサイズで表示します
※フランソワーズ・ジロー作

2010/6/2

光栄な審査員コメント  ART-Meter

(Wed)
「奇妙な文通」をご購入頂きましたお客様
お買い上げ頂きまして本当にありがとうございました☆(ペコリ
とっても嬉しく思います

クリックすると元のサイズで表示します

「12歳の文学賞 イメージデザインコンペティション」結果発表ページに
小説を書かれた宮井紅於さんからの「審査員コメント」をアップして頂いてました

ページより引用させて頂きます
-----------------------------------------------------------------------
審査員コメント
私が「もちた」の物語で出したかった“不思議さ”というものが、
それとはまた違った雰囲気でこの絵にも出ていて好きです。
もちたといい、童話の中に出てくるようなお家といい、シルエットの女の子といい、
いろんなものが神秘的な色使いの中にかわいく表現されていて、
ずっと見ていたくなるようなあたたかさがこの絵にはあります。
とくに、リュックを背負ったもちたのかわいさといったらありません!
“星空の中のもちた”なんて、ますます想像が膨らんでしまいます。
私の書いた「もちた」とは、全く違うイメージの物語ができそうです。
今度の主人公はもちたくんでしょうか? 
それとも、もちたくんではない他のとかげが、誰かと誰かをつないでいるのかもしれません。
そんなふうに人をどこか違う世界へと連れて行ってくれるようなすてきな絵を、
物語「もちた」のイメージとして描いてくださり、ありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------------

こんなステキなコメントを頂けてなんて光栄なんでしょう…
大変、嬉しく思いました
今後の励みにさせて頂きたいと思います
ありがとうございました(ペコリ


宮井紅於さんの特設サイトがありました
「12歳の文学賞」大賞を受賞された小説作品「もちた」について紹介されています。
ベッキーさんや香山リカさん有吉弘行さんたちが絶賛されていますネ

小学館HPの最新ニュースにて取り上げてくださいました

******************************************************
HPの更新をしました
「アクリル画」ページを作成して作品「奇妙な文通」をUP



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ