2007/10/27

秋の訪れ  フラワー

(Sat)
コスモス畑、とっても綺麗でした
秋だな〜って。
クリックすると元のサイズで表示します

先日、Y子ちゃんから頂いた梨。(ペコリ
と〜っても大きかったんデス。
普通のリンゴ、二個分くらいの大きさでした(驚

植物や旬の食物から季節を実感したりしますネ♪
クリックすると元のサイズで表示します

「海老で鯛を釣ったようで申し訳ないネ」って言われた時
面白い諺だナって感じたコトがあって
この諺に似た、世界の諺を発見したのでご紹介☆

*エビでコイを釣る/ 韓国・台湾
*イワシでマスを捕る/ スペイン
*ベーコンを求めてソーセージを投げる/ ドイツ

    by 世界たべもの ことわざ辞典/西谷裕子 編集


2007/10/26

可能にするパワー  音楽

(Fri)
10/22 お台場アクアシティにてX JAPAN「I.V.」PV公開撮影。
翌朝の「めざましTV」でその様子を鑑賞

映し出された四人の姿。
10年前と四人共に全然変わっていない
こんな日が再び訪れるなんて…まだ夢を見ているような感じ。

ステージ上にはHIDEのギターが悠然と置かれていて…。
X初期に使用されてたペイント仕様モッキンバード
見た瞬間、涙が溢れた。
『この新曲をHIDEと共に』って想いが強く感じられて。

TOSHIが歌ってくれていた♪
再びYOSHIKIの楽曲を。

2007/10/18

尊敬するアーティストの決断  音楽

(Thu)
全世界で大ヒットを記録し続けているハリウッド映画「SAW」シリーズの最新作
「SAW4」全世界メインテーマソングに「I.V.」が決定。

ハリウッド映画の大ヒット作「SAW」シリーズの最新作「SAW4」のテーマ曲。
その依頼がL.A在住のYOSHIKIの下に来たのは今年の7月の事だった。
同じプロデューサーチームが手掛けたハリウッド映画「カタコンベ」の
メインテーマ曲を作詞作曲し、
ファンのみならず映画関係者にもその才能を認めさせた結果、
その制作会社のメインでの映画を依頼されるに至った。
全世界での大ヒットシリーズという事もあり、
YOSHIKIのプレッシャーもひときわならないものだったが、
なんとYOSHIKIは数ある自身のプロジェクトの中から
X JAPANとして引き受ける事を決意した。

全世界公開という事もあり歌詞は全て英語。
TOSHIのヴォーカルレコーディングにはYOSHIKI自らが立会い、
英語の指導も行なった模様。

YOSHIKI作詞・作曲・プロデュースの下にこのレコーディングは日本で行なわれ、
PATA(Gt)、HEATH(Ba)は勿論の事、
亡くなったHIDE(Gt)の未発表の音をサンプリングして取り入れているという…
正にX JAPAN5人の音で構成されている。


YOSHIKI公式サイトより

〜*〜*〜*〜
HIDEの未発表の音をサンプリングして取り入れ
再びX JAPANの名の下、5人で新曲が発表されるなんて!!(驚
ハリウッド映画のメインテーマ曲として世界デビューなんて
素晴らしいことだと思った

1990年代、YOSHIKIの念願だったX JAPANでの世界進出の夢は絶たれてしまった…って
思ってたけれどYOSHIKIは夢を本当に実現させた。
これまで創作された数々の音楽そして才能が世界で認められた結果なのだと思う

クリックすると元のサイズで表示します
                        FOOL'S MATE本よりパチリ☆

YOSHIKIには最近、結成してたS.K.I.N.
そして幾年もレコーディングや構想が続けられてる
メインのプロジェクトVIOLET UKが存在。
なので”復活・再結成”という意味合いは普通とは違うと思うのだけれど
今回の件でYOSHIKI自身の心のけじめがつくのかも。

メンバーが再び集結し新曲をレコーディングされたという出来事に感無量

********************
10/3にリリースされた映画「カタコンベ」のサウンドトラックアルバムを先日購入☆
こちらの映画のテーマ曲「Blue Butterfly 」はVIOLET UK として
初めてCDに収められた作品でした
クリックすると元のサイズで表示します

2007/10/9


(Tue)
初夏から夏の終わりに掛けて鑑賞してた映画のちょっとした感想

監督が押井守さんの作品というコトで
「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 」と「イノセンス」を鑑賞☆
「攻殻機動隊」は電脳、サイボーグっといった世界観が私には衝撃的だった。
警察の公安9課の活躍がかっこよかったナ☆

「イノセンス」は「攻殻機動隊 」の続編って感じだったので
合間を置かず続けて鑑賞したコトで理解しやすくてヨカッタって思った。
っと言ってもストーリーは複雑で難解だったのだケレド
印象的だったのは美しく迫力あるCGだったナ〜って☆
両作品共にバトーさんと草薙素子さんがシブィ

来年公開予定の森博嗣氏の作品「スカイ・クロラ」。
押井監督さんに期待

********************
「ルパン三世 カリオストロの城」を鑑賞☆
この作品は宮崎駿さんが初監督映画作品というコトを教えてもらって
観てみようって思って♪

背景色に宮崎さん独特な温かみを感じましたヨン☆
ルパンの動作が笑える〜(ufufu♪
面白かったナ

********************
韓国映画「シュリ」を鑑賞☆
爆弾を仕掛けられてる(!?)大きなサッカー場、
そこでは試合中という大規模なシーンがあったり
緊迫した大掛かりなアクションがあったり。

そして悲恋…。
お隣の国ではこういった出逢いって有り得るのかも…って。
国のため使命を果たそうとする目的で男性を裏切るカタチの女性の行為。
でも…真実の恋愛だったと思うナ

2007/10/8

個展&選択  絵画・デザイン

(Mon)
「一緒に選んでほしい」ってコトだったので日曜日にメガネ店へ。
そのメガネ店、3年前のオープン時に知人からの依頼で
絵を飾って頂いたコトのあったお店

行ってみると当時の女性店長さんが気付いてくれて、快く話し掛けてくださいました
先日のグループ展にも足を運んでくださってたとか☆(ペコリ

そして「そうそう!!今度、某所で個展をしてくれませんか」と。
店長さんから直々に言ってくださるなんて光栄だなって思って♪
お話によるとその場所で陶芸や写真・絵画の個展をされる方々が増え
人気だそうで来年はもう予約でいっぱいなんだとか。
「再来年になるかもですが予約しておくので宜しくお願いしますネ」と。
そんな風に言って頂けたコト、とっても有難いナって感じました

「○○のパッケージの絵もデザインされたんでしょ?」と店長さん。
『ドキッ!!何故知ってるのカナ!?』って思って。
店長さん、笑顔で「なんでも情報知ってるのヨ♪」だって。
『うわッ!!』

ところでメガネを見にきてたんだって思って振り返ると…
いろいろ試して迷ってる感じ。
ソコで過ぎったのがエヴァのシンジ君のセリフ「笑えばいいと思うよ」っぽく
『自分好みのにすればいいと思うよ』って浮かんだりしてて

「このメガネの色と形、カッコイイって思ぅ」って言うと
ソレに決めてました(早
先程の店長さんのお話も聞いてた様子で
「今日、一緒に来てよかったネ」と☆

〜*〜*〜*〜
そういえば思い出したコト。
今年のお正月、姉と会ったとき「一緒に洋服を見に行ってほしい」と。
お花の先生達との新年会に出席するための洋服を選んでほしいってコトでした。

白いジャケットに合う洋服って聞いてたので
お店に着いたら『イイナ』って思えた黒系セーター、茶系のブーツと
サッサと次々選んでた私に姉が
「真剣に考えてくれてる〜?」って
「え〜!?ちゃんと考えてるヨ〜ン」って私。

選択が早すぎる?>自分

でも試着して「うん。イイネ♪」って言ってくれた姉。
そしてホッ♪としてた私でした

2007/10/7

ランプ&月笛姫  イラスト素材

(Sun)
素材コーナー「白色背景」に”Lamp”
「黒色背景」に”Blue Lamp”と”月笛姫”のイラストをUPしました☆

お月様が一年で一番美しく観えるとされる秋
月と共にポッカリ浮かんで横笛を吹くお姫様ってイメージ

そして秋の夜長の雰囲気でランプを描きました



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ