2003/12/31

(HPひとりごとダイアリーより)  日常

2003/12/13 〜 心理テスト♪ 〜

ちょっとした心理テストを(^∇’*)

★「どんな四字熟語でも良いので答えてください。」と言われて
 あなたがパッと思い浮かぶ四字熟語は何ですか? 

・1番目にひらめいた四字熟語は?
・2番目にひらめいた四字熟語は?

さて……何がわかるのでしょう♪ 結果はこの下に↓







・1番目にひらめいた四字熟語は、あなたが抱いている「人生観」

・2番目にひらめいた四字熟語は、あなたの「恋愛観」


どうでしたか?
これをやってみて面白いなって思ったのでありました(*^-^*)
熟語の意味を当てはめてみると、なんとなく理解できそう♪

**********************
12/13のテストに答えて下さって、BBSで四字熟語を披露して頂いたりと
ありがとうございました☆ 楽しかったですね(*^-^*)
初めて知った四字熟語もあり勉強になりました(ありがと〜☆

この心理テストを他サイトでもさせてもらって(^-^;
ユーモアのある回答を頂いたりと楽しかったですよん☆
せっかくなので、ココに記念として書き残しておきま〜す(^∇’*)

※BBSに書いてくださった順番で♪
Aさん・・・無言実行、国士無双
Bさん・・・唯我独尊、焼肉定食
Cさん・・・焼肉定食、丹下左膳
Dさん・・・七転八起、一石二鳥
Eさん・・・不言実行、晴耕雨読
Fさん・・・大器晩成、森羅万象

※他サイトにて♪
Gさん・・・一心同体、美辞麗句
Hさん・・・酒池肉林、大同小異
Iさん・・・春夏秋冬、馬耳東風
Jさん・・・美人薄命、四面楚歌
Kさん・・・人肉市場、少林蹴球
  私・・・花鳥風月、一期一会


ユーモアがあったり個性が出ていたりと面白いです☆
熟語や諺の意味するものは奥深いなって感じます(^∇’*)

---------------------------------------------------------
2003/11/3 〜 洋画グループ展 〜

今日は洋画グループ展の在廊当番でした。
雨の中、足を運んでくださった友人知人、皆様に
感謝の気持ちでいっぱいです!
ありがとうございました<(_ _)>

終了後、御礼メールの返信で
「こっちこそ、芸術の秋のイイ時間を過ごさせてくれてありがとう♪」や
「私が落札したいぞヨ〜(^∇^)」とか温かなお言葉をくださって
嬉しく思いました☆

会場の隣では、陶芸家の方が展示即売会を行っており
帰りに私も鑑賞させて頂きました。
瑠璃の美しい青色、形の陶器がとってもステキでした(*^-^*)
少し会話をさせて頂くとお父様は有名な陶芸家さんでした。

「最近の父の作陶は赤色作品が多くなった」
「人間、枯れてくると暖色系を好むのだろう」とのお言葉が印象深く。

この方は会場で私の描いた絵を名前を見ずに当てられたので驚きました!
「雰囲気で分かる」と(^-^;
そして
「○展とか出品しないの?
どんどん出展してみて何でも挑戦してこそ意義があると思うよ」と☆

---------------------------------------------------------
2003/6/25 〜 世界で活躍する人 〜

某サイトで「彼は才能か努力か」の話が出た時、
管理人さんが「努力も才能の内」と言われたことが印象的でした。
努力すること、とても大変なことですもんね☆

---------------------------------------------------------
2003/6/8 〜 書道展 〜

今日は書道展を鑑賞に(*^-^*)
掛け軸や額縁に飾られた作品は、どれも素晴らしかったです☆

墨で書かれた五言絶句や俳句は、書家の手によって
益々その魅力が輝く、と感じました☆

知人であった書道の先生とそこでばったりお会いでき
その先生の作品も紹介くださいました。
漢詩を書かれていて、たくさんの漢字の中に一つだけ筆の遊び心で書いたような漢字があり
まるで絵のように見えたのでした。

「大きな紙に書くからこういう字がかける。
大きな紙に挑戦するから、こういう筆使いができる。
小さな紙にちょこちょこ書いてちゃこういう字は書けない」と。

絵画に例えてみると
それは大きなサイズのCANVASに当てはまるのかもしれない、と
考えさせられたのでありました。

---------------------------------------------------------
2003/5/17 〜「素材」制作 〜

油絵に没頭して頑張っています(*^-^*)

今日は、新しく「素材」の部屋を作りました☆
描きたいって思ったイラスト数種類を。
5時間くらい掛かりました〜。

油絵を描いていると、あんなイラストやこんなイラストが描きたいなって
浮かんできて☆
これからも「素材」になるイラスト類を増やせるといいな☆
ご自由にダウンロードして、使っていただけると幸いです。
その際、BBSでご報告してくれると嬉しいかも♪
即、見に行くコトでしょう〜(*^-^*)

よかったら、「素材」の部屋の黒色背景・白色背景を
ご覧くださいませ〜。よろしくです♪

---------------------------------------------------------
2003/5/12 〜 slump 〜

描き掛けの油絵、なかなか進まずそのままにしていて。
今秋の作品展に出品予定の作品。

先ほど閃きがあって、思い切って構図を変えてみよう、と。
最初から絵が進まないということは、どこかで無理をしているのでしょう。
描きたい絵ではないのでは……。

以前、デザイン会社の取引先だった某社からのご依頼で
動物をキャラクター化するデザインを任されていて。
これもプレッシャーに感じていたり……。
なんて弱気は言ってられません。
引き受けたからには頑張ります!

---------------------------------------------------------
2003/4/29 〜 詩 〜

いろいろなサイトで詩を読む機会があります。
共感できたり、詩ってイイですね〜☆

私が小学4年生の時、作った詩がクラス内で選ばれて
ラジオで紹介されたことがありました。
ふと思い出したのですけれど自分では
『こんな詩でいいのだろうか?』と、疑問に思った記憶(^-^;

たしか、自分が眠っている間に見た夢を詩にしたモノでした。
最後の1行は「私の背中に羽が生え 青いお空に飛んでった」みたいな。
変な詩でしたよん。

---------------------------------------------------------
2003/4/27 〜 ソフトボール 〜

今日は快晴で延期になっていたソフトボール大会でした(*^-^*)
ナント優勝でした〜☆

トーナメント戦で、4試合を勝ち抜いて。
早朝から始まり、長引いて昼食は午後4時でした〜。

私の守備はセンター。
この場所からプッカリ浮かんでいる雲の眺めがイイ感じでした。

ヒットも打つことができ、ホント良かったです☆
チームのピッチャーさんは、ホームランを放ちましたよ〜☆(スゴイ!

---------------------------------------------------------
2003/4/10 〜 ピント 〜

昨夜、拝読した本にこう書かれていました。

「ネイティブ・インディアンが犬の絵を描く時には、内臓まで全部描いてしまう。」
「私達日本人は、普通、犬の外側の皮だけ描いている。」
「オーストラリアの人達は、トラの皮の敷物みたいに開いて描く。
彼らにとっては両側あるんだから、これが当たり前だ。」
「ピカソはそれを立体で描いてしまう。目を3つ描いて、反対側から見た絵も1枚の中に描いてしまう。」

「絵を描かせると、その対象をどう見ているかがよくわかる。
 それぞれ見えてる対象へのピントの合わせ方が違うだけです。」

面白い解説でありました(*^-^*)

---------------------------------------------------------
2003/3/25 〜 I'LL BE YOUR LOVE♪ 〜

今日は、愛知万博(愛・地球博)の開幕2年前イベント開催、ということで行ってきました。
万博の公式イメージソングは、YOSHIKIさん作詞作曲で
プロデュースのDAHLIAさんが会場で歌を披露される、とのことでしたので
前々から心待ちにしていました☆

美しく透き通るような声でイメージソング「I'LL BE YOUR LOVE」を歌ってくれました♪
ハワイ出身のとっても健康的で美しいDAHLIAさんでした〜(*^-^*)

その後、名古屋フィルのトロンボーンアンサンブルが、ブラス・バージョンを演奏してくれました。
金管楽器の音もステキですね♪

愛知万博のテーマは「自然の叡智」だそうです。
サブテーマは、「宇宙、生命と情報」「人生の”わざ”と智恵」「循環型社会」。
マスコットキャラクター「モリゾー&キッコロ」も登場でした(*^-^*)

---------------------------------------------------------
2003/3/9 〜 想 〜

”花の彩典”が某所にて3日間、間催されました。
姉が「洋の庭園作り」に参加していたので観賞に(*^-^*)

見渡す限り花、花、花で綺麗♪
姉は、ハンギングバスケット教室コーナーで
講師もしていて忙しい様子でした。

午後から、ピアノ演奏会を観賞に(*^-^*)
ショパンの「革命のエチュード」「幻想即興曲」
ブラームスの「二つのラプソディー」、ピアノ演奏の迫力に圧巻☆

ベートーベンの「月光」、ドビュッシーの「月の光」
それぞれの月光のイメージを考えさせられながら聴き入って♪

色に例えると「月光」は、濃藍の夜空にクリーム色の月、
「月の光」は、スペクトルブルーの夜空にプリムローズイエローの月って感じかな☆

---------------------------------------------------------
2003/3/6 〜 color 〜

今日は、パステル画を何枚か描きました(*^-^*)
紫色の夜空に黄色い星や青空にオレンジの太陽、と描いていて気付くことは
自然の中にも、補色同士で、何か繋がっているということ。
それぞれが、それぞれの色の魅力を引き立たせているような☆

パステル系の色は、もともと2〜3色が混ざり合った色なので
さらに混色してみると濁ってしまいます。

色の三原色(赤、黄、青)を、いろいろと量を変えて混色してみると
白以外のほとんどの色が作れますね☆

---------------------------------------------------------
2003/3/4  〜 ネットについて ふと 感じたコト 〜

時々見させて頂いていたサイトが
”2月28日をもって閉鎖させて頂きます”と
トップページに理由と一緒に書かれていました。
3月になり”完全閉鎖”の文字を拝見し、淋しい気分に。
ネットの中なのに不思議な気持ちって感じました。

考えてみると、年齢や距離など関係なく会話ができるって
ホント不思議な異空間って感じさせられます☆

---------------------------------------------------------
2003/2/2 〜 将棋 〜

将棋大会を観戦に(*^-^*)
皆、真剣な眼差しです。

将棋って難しそう。
金将、銀将、角行それぞれの進める方向など。
王将のコマは、一際大きくて、彫られている文字がかっこいい♪

---------------------------------------------------------
2003/1/11 〜 餅つきの思い出 〜

小学5年生のお正月、担任の先生(当時24才・男性)がご自分の実家に生徒を招待してくれました。
それは、杵と臼の餅つきを経験させたい、との想いからと聞きました。
1泊2日の日程で、親の了解が得られて都合のつく子、ということで
クラスの約半数で出発しました。

先生のご実家まで交通機関を乗り換え、ワクワクする楽しい旅でした。
先生のご両親ご兄弟が、温かく迎えてくださって、とっても楽しい餅つき大会でした♪

杵は、思ったよりとても重く、餅つきは難しい〜といった印象でした。
皆で交代で搗き、できあがったお餅は、とっても柔らかで美味しかったです。

夜は皆でゲームをして遊び、男子と女子に分かれてお部屋に泊めて頂きました。
今考えると、年末年始の多忙な時期に、生徒の事をよく考えてくれて
とてもお優しい先生だったな〜と思い起こされます。

先生の授業は、課外授業も多く楽しかったです。
野外のキャンプや川での水泳、お米作り、レクリエーション等の楽しかった体験が
ほんわかと甦ります。

先生は、カメラが好きだったのか、生徒の写真をたくさん撮ってくれました。
ですので、小学生時代で5年生の時の写真だけが、たくさん残されています(*^-^*)
学級だよりも毎日手書き(イラスト付)で発行してくれた、とってもマメな先生でした☆
---------------------------------------------------------



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ